求人機関用ページ


「求人公募情報の掲載」「求職者情報の検索・閲覧」「求職者照会メール配信機能」「Web応募機能」等をご利用いただけます。これらのサービスを利用するには求人機関登録(無料)が必要です。

  求人機関登録にあたり
 求人機関登録の対象機関
日本国内の機関:国立大学、公立大学、私立大学、短期大学、高等専門学校、専門学校(専修学校専門課程)、小中高等学校、大学校、大学共同利用機関法人、独立行政法人、国立研究機関、省庁、公設試験研究機関、地方自治体
海外の機関:大学、公的研究機関、国際機関

- 日本国内の公益法人、民間企業等その他の機関については、求人公募情報等機構の指定する情報をご提出頂いた上で、個別に検討いたします。(専ら派遣労働者の求人を希望する労働者派遣事業者は対象外です。)
- 海外の機関については、下記(a)~(d)のいずれかを満たしている必要があります。
(a)日本政府または公的機関と、覚書・協定等を結んでいること
(b)日本の大学または公的研究機関と、覚書・協定等を結んでいること
(c)日本の大学または公的研究機関と、共同研究等の実績があること
(d)上記(a)~(c)に準ずると機構が判断できること
また、求人機関登録申請の他に下記1)~3)をサービス支援センター(JREC-IN Portal担当)にご提出いただきます。
1)機関の概要が書かれたオフィシャルホームページURL
2)上記(a)~(d)のいずれかを満たすことを証明するもの(インターネット上の公開情報が望ましい)
3)求人公募情報


 ご利用いただけるサービス
[求人公募情報登録]
24時間いつでも求人公募情報を登録できます。
※JREC-IN Portalサイトへの反映は事務局で内容を確認後、1日1回、定時(午前0時から約30分間)に行います。

[求職者情報の検索・閲覧]
求職者情報(匿名)を、JREC-IN PortalのWebサイト上で閲覧できます。

[求職者照会メール]
興味のある求職者(登録ユーザ)に対してJREC-IN Portalを通じてコンタクトできます。

[Web応募]
登録ユーザからの応募書類をJREC-IN Portalを通じて受けとることができます。
応募者の選考状況管理ができます。
※求人公募情報登録時に、Web応募の設定が必要です。


 求人機関登録の流れ
  1. 求人機関登録の申請手続き
    右の「登録する」ボタンをクリックし、求人機関向け利用規約を熟読の上、「上記の規約に同意して、求人機関登録する」ボタンをクリックし、次ページで申請情報を入力してください。
  2. パスワードの設定
    申請内容を確認後、入力いただきました情報内のメールアドレスへパスワード登録用のURLを送信いたします。
    メール内のURLに7日以内にアクセスして、パスワードを登録してください。
    ※平日16時以降の申請につきましては、翌日(土日祝日を除く)以降の対応となることがございますのでご了承ください。
  3. 求人機関登録完了
    パスワードの登録が完了した時点で、求人機関の登録が完了します。