求人機関ページ ヘルプ






▼ 求人公募情報を登録するには?
「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > 登録・一時保存」をクリックしてください。





「新規作成」ボタンをクリックしてください。




「上記に同意して、求人公募情報を作成する」ボタンをクリックしてください。



言語を選択して「決定」ボタンをクリックしてください。




「入力の手引き」をご参照の上、求人公募情報を入力してください。



セキュリティ上60分以内に入力完了されないと自動的にログアウトし、作成中の情報が無効になります。時間がかかる場合は60分より前に「一時保存」ボタンをクリックして一旦保存してください。


「Web応募」については「▼Web応募機能を利用するには?」をご参照ください。




求人公募情報入力後、「確認」ボタンをクリックすると求人公募情報の確認画面が表示されます。
「登録依頼」ボタンをクリックすると、「登録依頼中」となり、JREC-IN Portal事務局での内容確認が完了するまでご自身では修正できなくなります。

・JREC-IN Portalで公開されるのは、JREC-IN Portal事務局で内容確認後にお送りする「JREC-IN Portal求人公募情報登録完了のお知らせ」メールに記載されているとおり(サイト反映日が当日の場合:当日午後10時、サイト反映日が翌日以降の場合:反映日の午前0時)です。


(入力情報を一時保存して作成を再開する手順)

情報入力画面で「一時保存」ボタンをクリック(「必須」は必ず入力してください。)



一時保存完了画面が表示されれば一時保存完了
一時保存した求人公募情報を確認する場合は、「登録・一時保存管理へ」ボタンをクリック



公募作成を再開したい場合は、求人件名をクリック



情報入力画面が表示され公募作成を再開できる


▼ Web応募機能を利用するには?
求人公募情報の登録時に、「求人公募情報登録」画面にて「Web応募」を「可」に設定して求人公募情報を登録してください。



求人公募情報の登録については「▼ 求人公募情報を登録するには?」をご参照ください。







(応募状況の確認)

応募状況は、「応募管理 > 求人公募情報の応募状況確認」から確認できます。
「応募者数」欄に表示されている人数のリンクをクリックすると、応募情報一覧を確認できます。




(応募情報詳細の確認)

応募情報一覧画面で「▼応募受付ID」欄に表示されているIDのリンクをクリックすると、応募者の詳細情報を確認できます。




「応募書類」欄に表示されている文字列のリンクをクリックすると、応募書類をダウンロードして確認できます。




(応募状況の変更)

応募情報詳細画面で「応募状況」と「応募状況更新通知」を選択して「確認」ボタンをクリックします。


・「求人機関備考」欄は応募者に通知されることはありませんので、メモ等ご自由にお使いください。




内容を確認の上、「変更」ボタンをクリックします。






変更完了画面が表示されれば応募状況の変更完了です。




・複数の応募者の「応募書類のダウンロード」、「応募状況の変更」を一括で行うこともできます。この場合は、応募情報一覧で対象の「▼応募受付ID」の左側にあるチェックボックスにチェックを入れた上で、各ボタンをクリックしてください。


▼ 求人公募情報を修正するには?

「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > 修正・一時保存」をクリックしてください。
登録済みの求人公募情報の一覧が表示されます。修正したい求人公募情報を選択してください。


修正依頼中または公募終了から2週間を経過したものは修正できません。



修正後、「確認」ボタンをクリックすると求人公募情報の確認画面が表示されます。
「修正依頼」ボタンをクリックすると、「修正依頼中」となります。


・JREC-IN Portalで公開されるのは、JREC-IN Portal事務局で内容確認後にお送りする「JREC-IN Portal求人公募情報登録完了のお知らせ」メールに記載されているとおり(サイト反映日が当日の場合:当日午後10時、サイト反映日が翌日以降の場合:反映日の午前0時)です。
▼ 登録依頼または修正依頼中の公募を確認するには?
「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > 登録/修正依頼中の求人公募情報」をクリックしてください。
登録依頼中または修正依頼中の求人公募情報の一覧が表示されます。確認したい情報を選択してください。


登録または修正依頼中の求人公募情報の取り下げ、および内容の修正は、ご自身ではできません。取り下げや修正がある場合は、メールにて求人機関ID・データ番号・求人件名・修正箇所(または取り下げ希望)をJREC-IN Portal事務局<jrecinportal@jst.go.jp>までご連絡ください。

▼ 求人公募情報のアクセス件数を見るには?
「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > アクセス数閲覧」をクリックしてください。
公募ごとのアクセス数が表示されます。




・データ番号順に表示されたデータを、アクセス数合計順に並べ替えることができます。

▼ 求人公募情報を取り下げるには?
求人公募情報の掲載を終了したい場合は、下記いずれかの方法で、取り下げをお願い致します。

・取り下げ機能を利用する場合:
⇒「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > 取り下げ」をクリックし、求人公募情報取り下げ画面より取り下げてください。手順は以下(取り下げ機能を利用する場合の手順)を参照ください。

公募の取り下げ機能を利用する場合、公募情報は作業を行った日の午後10時以降に一般公開画面より取り下げされます。

・公募の募集期限を修正し取り下げをする場合:
⇒「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > 修正・一時保存」をクリックし、求人公募情報修正・一時保存画面より、公募情報の募集期間の終了日を前倒ししてください。(修正依頼日または、それ以前の日にちに設定ください。)

修正依頼により公募情報を取り下げる場合は、翌営業日以降に一般公開画面より公募情報が取り下げられます。(JREC-IN Portal事務局で内容を確認した後に取り下げされます。)

(取り下げ機能を利用する場合の手順)
「求人機関メニュー > 求人公募情報管理 > 取り下げ」をクリック





取り下げしたい求人公募情報の求人件名をクリック



情報を確認して、「取り下げ」ボタンをクリック



確認メッセージが表示されるので、問題がなければ「OK」ボタンをクリック



情報取り下げ完了画面が表示されれば、取り下げ完了



▼ 求人公募情報を検索するには?
「求人機関用ページ > 求人公募情報検索」から、「キーワードで探す」「複数の条件で探す」「機関種別で探す」のいずれかを使って、希望の求人公募情報を検索してください。





・検索結果が1,000件を超えた場合は先頭の1,000件のみ表示されます。



(検索結果)



・検索の結果、更新日の新しい順に表示されたデータを、募集終了日の遅い順に並べ替えることができます。
・検索結果一覧から、さらに条件を追加した絞込み検索ができます。



(検索結果の詳細情報)
▼ 求人機関へのアピール(求職者情報)を見るには?
「求人機関用ページ > 求職者情報検索・求職者照会メール送付」から、「キーワードで探す」または「複数の条件で探す」を使って、希望の求職者情報を検索してください。



・検索結果が1,000件を超えた場合は先頭の1,000件のみ表示されます。
・検索結果一覧から、さらに条件を追加した絞込み検索ができます。



(検索結果)




(検索結果の詳細情報)
▼ 求職者照会メールを送るには?
まず、「求人機関用ページ > 求職者情報検索・求職者照会メール送付」から、「キーワードで探す」または「複数の条件で探す」を使って、希望の求職者情報を検索してください。


求職者情報検索については「▼求人機関へのアピール(求職者情報)を見るには?」をご参照ください。




求職者の詳細情報画面を表示し、右上の「求職者照会メールを出す」ボタンをクリック




メールの言語と内容を入力して「確認」ボタンをクリック



・送信はJREC-IN Portalを経由して送られますので、先方にあなたのメールアドレスが自動的に表示されることはありません。
・照会メールの送信・ユーザからの返信は、初回に限りJREC-IN Portalを経由しますが、以降は直接メール等で行っていただくことになります。必要に応じて、メール内容に所属や連絡先を入力してください。


求職者照会メール内容確認画面が表示されるので、内容に問題がなければ「送信」ボタンをクリック




求職者照会メール送信完了画面が表示されれば、送信完了
▼ 求職者照会メールの管理は?
「求人機関メニュー > 求職者照会メール利用履歴及び返信の参照」から、送信した照会メールの宛先ユーザID、送信日、送信内容の一覧表示ができます。
ユーザから返信があれば、返信日や返信内容も表示されます。
求職者照会メールへの返信は「求職者照会メール」からも確認できます。未読の返信があれば「未読メール○件」と表示されます。なければ「未読メールはありません」と表示されます。





・求職者照会メールに返信が届いた場合は、求人機関登録のメールアドレスにも、返信の受信をお知らせするメールが届きます。

(メール例)




求職者照会メール利用履歴の一覧から、詳細を確認できます。

詳細を確認したい情報の「No.」リンクをクリック




求職者照会メール利用履歴詳細画面が表示される



・「返信者メールアドレス」にメールアドレスが表示されている場合は、求職者が自分のメールアドレスを開示しています。そのアドレス宛てに直接メールで連絡ができますので、JREC-IN Portalを経由せずにご自身のメールソフト等から連絡を取ってください。
▼ 登録済みの求人機関情報を確認するには?
「求人機関メニュー > アカウント情報 > 登録情報確認」から確認できます。


▼ 登録済みの求人機関情報を変更(修正)するには?
ご自身ではできません。変更(修正)が生じた場合は、メールにて「求人機関ID・ご担当者名(氏名)・修正箇所」をJREC-IN Portal事務局<jrecinportal@jst.go.jp>までご連絡ください。

▼ パスワードを変更するには?
「求人機関メニュー > アカウント情報 > パスワード変更」から変更できます。

▼ 退会するには?
「求人機関メニュー > 退会」をクリックしてください。退会確認画面で「はい」を選択すると、退会アンケートの回答画面が表示されます。
アンケートご回答後、「退会」をクリックすると、退会手続きが完了します。