求人公募情報閲覧

募集終了

勤務地 : 北海道 - 北海道

研究分野 : ライフサイエンス - 生態学、環境学 / ライフサイエンス - 遺伝学 / ライフサイエンス - 進化生物学 / ライフサイエンス - 多様性生物学、分類学 / ライフサイエンス - ゲノム生物学

公開開始日 : 2023年07月18日

募集終了日 : 2023年09月29日

更新日 : 2023年07月11日

テニュアトラック付き助教(大学院地球環境科学研究院 環境生物科学部門 生態遺伝学分野)

D123070661

国立大学

北海道大学

助教相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    北海道大学大学院環境科学院は、1977年に環境科学を冠する日本で最初の大学院である環境科学研究科として発足し,1993年の地球環境科学研究科への大幅な改組,2005年の環境科学院への改組を経て現在に至っています.環境科学院は,基幹部局の地球環境科学研究院および,水産科学研究院,低温科学研究所,電子科学研究所,触媒化学研究センター,北方圏フィールド科学センターおよび北極域研究センターに所属し,環境科学関連の研究を推進している約140名の教員の協力の下に運営されています.

  • 仕事内容・職務内容

    [公募人員]
    テニュアトラック付き助教(任期5年) 1名
    本公募で採用された方は,本研究院のテニュアトラック制度に基づき,採用から5年以内に審査を経て准教授(任期なし)に昇任する可能性があります.昇任できない場合でも,任期付助教(任期5年・1回限り)の再任審査を受けることができます.再任期間中に再度テニュア審査を受けることはできません.
    [所属]
    大学院地球環境科学研究院 環境生物科学部門 生態遺伝学分野
    [教育担当]
    大学院環境科学院 生物圏科学専攻 生態遺伝学コース
    [専門分野]
    生態遺伝学
    統合的な生物学を志向し,生態,進化,遺伝またはそれらの境界領域において,独創的な研究を行なっている方.
    [応募資格]
    着任時点で博士の学位を有し,上記専門分野で優れた研究業績・意欲を有する方.生物学の教育に情熱を持ち,他の教員と連携して学際的で先端的な研究を行い研究体制の構築と維持に貢献できる方.
    [募集者の名称]
    国立大学法人北海道大学

  • 配属部署

    既設部署

    大学院地球環境科学研究院 環境生物科学部門 生態遺伝学分野

職種

  • 助教相当

研究分野

  • ライフサイエンス - 生態学、環境学
  • ライフサイエンス - 遺伝学
  • ライフサイエンス - 進化生物学
  • ライフサイエンス - 多様性生物学、分類学
  • ライフサイエンス - ゲノム生物学

給与

  • 年収 : 400万円 ~ 700万円

    国立大学法人北海道大学年俸制教員給与規程による.

勤務時間

  • 就業時間 : 08:30-17:00

    休憩時間 : 12:15-13:00

    休日 : 週休2日

    時間外勤務、その他説明 : 専門業務型裁量労働制を適用 ※1日に7時間45分労働したものとみなす(就業時間は参考値です).

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    着任時点で博士の学位を有し,専門分野で優れた研究業績・意欲を有する方.

雇用形態

  • 正職員・正社員

契約期間

  • 任期あり - テニュアトラック

    本公募で採用された方は,本研究院のテニュアトラック制度に基づき,採用から5年以内に審査を経て准教授(任期なし)に昇任する可能性があります.昇任できない場合でも,任期付助教(任期5年・1回限り)の再任審査を受けることができます.再任期間中に再度テニュア審査を受けることはできません.

    試用期間あり

    試用期間3ヶ月

勤務地

  • 〒060-0810 北海道 札幌市北区北10条西5丁目

待遇

  • 加入保険

    健康保険 : 文部科学省共済組合

    厚生年金保険 : あり

    労災保険 : あり

    雇用保険 : あり

    その他 : あり

  • 就業場所における受動喫煙防止のための取組事項

    特定屋外喫煙場所を除き,敷地内禁煙

応募上の配慮

採用人数

1名

採用日 : 2024年04月01日

着任日 : 2024年04月01日

求人内容補足説明

着任時期:令和6年4月1日以降のできるだけ早い時期

募集期間

2023年07月18日~2023年09月29日 必着

応募方法

  • 応募書類(指定様式)

    • Hokkaido_AP_Ecological_Genetics.pdf
  • 応募書類

    その他の電子応募書類
    提出書類:この公募はJREC-IN Portal Web応募のみで受け付けます.
    以下の(1)〜(7)までの書類を1つのpdfファイル(サイズ上限20MB)として,JREC-IN Portal Web応募から提出してください.
    (1)履歴書,Web of Science ResearcherIDを付記
    2013年4月1日以降,北海道大学に在職経験(非常勤講師,ティーチング・アシスタント,ティーチング・フェロー,リサーチ・アシスタント,短期支援員等,いかなる職種を含む)のある方は,当該職歴を漏れなく記載してください.
    (2)研究業績目録(論文は査読付き原著論文とその他を区別)
    (3)外部資金獲得状況
    (4)主要論文の別刷5編以内
    (5)現在までの研究の概要(1,500 字程度),および教育実績と社会貢献の概要(1,000 字程度)
    (6)今後の研究および教育に対する抱負(それぞれ1,500 字および1,000 字程度)
    (7)応募者について所見を求めることのできる方2名の氏名と連絡先
    JREC-IN Portal Web 応募を利用するためには,JREC-IN Portalのユーザ登録をする必要があります.
    ファイルサイズが大きすぎてアップロードできない場合は,問い合わせ先にご連絡ください.

  • 応募書類の返却

    その他

    提出された応募書類は選考の目的に限って利用します.

  • ※募集期間外です。

JREC-IN Portal Web応募
電子メール応募
不可
求人機関Web応募
不可

公募のURL

選考・結果通知

  • 選考内容

    選考過程に関する問い合わせにはお答えできませんが,書類選考通過者には面接審査の日程を通知いたします.

  • 結果通知方法

    選考の後, 結果をJREC-IN Portalを通じて通知いたします.

連絡先

北海道大学

大学院地球環境科学研究院 環境生物科学部門

越川 滋行

0117062236

koshi@ees.hokudai.ac.jp

備考

着任後は,北海道大学理学部生物科学科(生物学専修)および全学対象の生物学関連授業を日本語あるいは英語で担当して頂く可能性があります.北海道大学は,多様な人材による教育・研究活動の積極的な推進に努めております.女性研究者の積極的な応募を歓迎いたします.また,教育・研究活動と生活の両立支援も積極的に進めています.

戻る