トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   複数の条件で探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D117030248
公開開始日
Date of publication
2017年03月09日
更新日
Date of update
2017年03月09日
求人件名
Title
非常勤講師募集(夏季日本語・日本文化短期プログラム )
機関名
Institution
山梨大学
機関または部署URL
URL of institution or department

http://www.ciee.yamanashi.ac.jp/

部署名
Department
国際交流センター
機関種別
Institution type
国立大学
公募のURL
Job posting URL

http://www.ciee.yamanashi.ac.jp/modules/information/index.php?page=article&storyid=101

求人内容
Content of job information

[機関の説明]
海外交流協定校から「日本語・日本文化短期プログラム」に参加する留学生に対して、日本語の授業等を担当してくださる方を募集いたします。

なお、2016年度に行った同プログラムの様子については、参加学生が投稿した画像等をhttp://www.pictaram.com/tag/jsspuy_2016 でご覧ください。

大学の組織については、山梨大学ホームページ
http://www.yamanashi.ac.jp/ を参照してください。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
本学「日本語・日本文化短期プログラム」参加留学生に対する初級の日本語教育、日本文化体験の事前事後指導・引率、及び日本語によるアンケート調査・発表準備の授業と、それらに伴う教務作業、提出物のチェックなどを担当。
提出物はweb上に提出されたものも含みます。

[勤務地住所等]
山梨大学国際交流センター
〒400-8510 山梨県甲府市武田4-4-37

[募集人員]
若干名

[着任時期]
2017年7月1日(授業開始日は7月4日です。)

研究分野
Research field
1.
大分類
人文学
小分類
日本語教育学
2.
大分類
人文学
小分類
日本語学
3.
大分類
人文学
小分類
言語学
職種
Job type
1.
非常勤講師相当
勤務形態
Employment status
非常勤(任期あり)
勤務期間:2017年7月4日から2017年7月22日まで(雇用期間満了後、更新なし)
勤務地
Work location
北陸・甲信越 - 山梨県 
応募資格
Qualifications

(1) 日本語教育学、日本語学、または関連分野の修士号の学位、またはそれと同等以上の教育研究業績を有する者(2017年6月30日までに修士課程修了見込の方を含む)
(2) 日本語を母語とする者、またはそれと同等の日本語能力を有し、業務遂行にあたり日本国内で合法的に就労できる者
(3) 大学・研究機関などにおける教育経験を有する方が望ましい。
(4) 英語、または中国語によるコミュニケーション能力を有する方が望ましい。
(5) 修士課程修了後の年数に相応の日本語教育歴のある方。ただし、個人教授、TAは日本語教育歴の計算に含みません。
(6) 日本語教授者としての要件
下記の各項を全て満たす方
1)初級学習者に、市販の教材を用いて、学習者が学んだことを教室外の実際の日本語使用に活かせるように指導できる方
2)日本語教育学の知見と最近の動向を把握し、また特定の教育テーマについての関心と識見を備え、それらを踏まえた効果的な教育を行う意欲をお持ちの方
3)これまでの他機関における教育経験を活かし、他の教授者とともに、本学の学習者の実情に合った日本語教育を追究できる柔軟性をお持ちの方

待遇
Compensation

職名: 非常勤講師

給与: 1コマご担当につき、10,400円

勤務期間: 2017年7月4日から2017年7月22日まで

勤務地: 山梨大学甲府キャンパス、及び甲府市内各所

勤務時間: 当該勤務期間に週1日から3日、原則として授業を週2コマ以上担当(期間中に計6コマ以上担当)。授業は9:00~16:20の時間帯に4コマ行われます。
(履歴書「本人希望欄」や「備考欄」に、勤務可能な曜日と時間帯について記載してください。)

通勤手当: 有 (本学の旅費規定に準じる)

宿泊費: 勤務に伴い、宿泊が必要だと認められる場合、1泊につき3,600円支給

上記、給与、通勤手当、宿泊費等については、全て山梨大学非常勤職員給与規程による。

募集期間
Application period
2017年03月31日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法]
書類はいずれもA4版横書きでご用意ください。(2)以下については、それぞれ最初の頁に(2)、(3)、、、の番号と表題と氏名を記してください。
(1) 履歴書: 書式はA4 横書き写真付とし、学歴、職歴、受賞歴、科研費・外部資金等受け入れ実績、学会および社会における活動、連絡方法(電話・E メールアドレス)などを含むこと。市販の履歴書を利用されても結構です。
「本人希望欄」や「備考欄」に、勤務可能な曜日と時間帯について記載してください。

(2) 日本語教育に関する受講歴: 機関名・期間、及び「日本語教育能力検定試験」、「全養協日本語教師検定」等合格の場合には年月を記してください。

(3) 日本語教育歴: 機関名、期間、担当レベル、学習者の母語、使用した教科書、授業において工夫した点を記してください。

(4) 主要研究業績表:
著書・学術論文・その他・学会等の口頭発表という区分を設け、それぞれ執筆年代順に記載してください。なお、学術論文の内、査読付学術論文は業績番号を○で囲むこと。

(5) 第2次選考の日時に関する制約

[書類送付先]
〒400-8510 山梨県甲府市武田4丁目4-37
山梨大学国際交流センター長宛
封筒に「非常勤講師応募書類在中」と朱書し、配達が確認し得る書留などの方法で送付してください。

なお、応募書類は特別に返却を必要とする理由がある場合を除いては、返却いたしません。また、応募においてご提供いただいた個人情報は個人情報保護法に基づき、厳重に管理し、採用選考以外の目的には使用いたしません。

[選考内容、結果通知方法]
第1次選考: 提出された書類により審査
第2次選考: 面接は、書類審査を通過した方のみに2017年4月中に実施します。詳細については対象の方に事前に連絡いたします。また、面接時に模擬授業を行っていただく場合があります。なお、海外在住の方に対してはスカイプによる面接を行います。
※面接の際の旅費及び宿泊費等は応募者本人の負担となります。

結果は、電話、eメール、もしくは郵便でお伝えします。

[連絡先]
山梨大学国際交流センター 江崎哲也
E-mail: esakit@yamanashi.ac.jp

添付書類
Attached documents
Web応募
Web application
不可

機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。