求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   複数の条件で探す - 詳細情報


この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。

データ番号
Data number
D118070277
公開開始日
Date of publication
2018年07月09日
更新日
Date of update
2018年07月09日
求人件名
Title
社会福祉学科 専任教員(福祉実習担当教員)
機関名
Institution
保育・介護・ビジネス名古屋専門学校
部署名
Department
総務課
機関種別
Institution type
専門学校(専修学校専門課程)
求人内容
Content of job information

[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]

福祉教育(社会福祉、精神保健福祉、介護福祉、児童福祉)、日本語教育等を行う専門学校

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]

  ・ソーシャルワーク実習、精神保健福祉援助実習、保育実習
   (施設)などの福祉実習に関わる実習指導全般
   (事前・事後・巡回・帰校指導等)
  
  ・福祉実習に関わる授業ほか福祉科目等の授業
  
  ・福祉実習や福祉研修の手配、調整 等


[勤務地住所等]

愛知県名古屋市中区丸の内2-6-4

[募集人員]

1名

[雇用期間]

着任日~平成31年3月31日 ※以後、年度更新

[着任時期]

応相談

研究分野
Research field
1.
大分類
社会科学
小分類
社会学
2.
大分類
社会科学
小分類
心理学
職種
Job type
1.
専門学校・小中高等の教員相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期あり)
初回契約は平成31年3月31日までとする。以降、年度ごとの更新を3回行い、その後本学の規定に基づき期間の定めなしとなる。
勤務地
Work location
東海 - 愛知県 
応募資格
Qualifications

(必要な資格・要件)
 ・修士以上の学位
 ・法令で定められた社会福祉士または精神保健福祉士の
  実習・演習担当教員の要件を満たしている者(下記参照)

(望ましい資格・要件)
 ・社会福祉士または精神保健福祉士
 ・社会福祉士または精神保健福祉士の養成施設における実習
  指導の教員歴
 ・社会福祉士または精神保健福祉士の実習施設・機関等での
  職歴及び実習指導歴


(社会福祉士・精神保健福祉士 実習・演習担当教員の要件)
【 社会福祉士 】
文部科学省・厚生労働省令第2号及び第3号(平成20年3月24日)並びに厚生省令第50号(昭和62年 12月15日)で定める要件は
以下の通り。

 ①学校教育法に基づく大学(大学院及び短期大学を含む。)
  又はこれに準ずる教育施設において、教授、准教授、助教
  又は講師として、社会福祉士の養成に係る実習又は演習の
  指導に関し5年以上の経験を有する者

 ②学校教育法に基づく専修学校の専門課程の専任教員として、
  社会福祉士の養成に係る実習又は演習の指導に関し5年
  以上の経験を有する者

 ③社会福祉士の資格を取得した後、相談援助の業務に5年
  以上従事した経験を有する者

 ④社会福祉士の養成に係る実習及び演習の教員として必要な
  知識及び技能を習得させるために行う講習会であって、
  厚生労働大臣が別に定める基準を満たすものとしてあらか
  じめ厚生労働大臣に届けられたものを修了した者、その他
  その者に準ずるものとして厚生労働大臣が別に定める者

【 精神保健福祉士 】
精神保健福祉士法(平成九年法律第百三十一号)第七条第二号
から第四号まで及び第二十七条の規定に基づき、 精神保健福祉
士法施行規則及び精神保健福祉士短期養成施設等及び精神保健
福祉士一般養成施設等指定規則の 一部を改正する省令により、
以下のとおり定められています。

 ①学校教育法に基づく大学(大学院及び短期大学を含む。)
  又はこれらに準ずる教育施設において、教授、准教授、
  助教又は講師として、精神保健福祉士の養成に係る実習又
  は演習の教授に関し5年以上の経験を有する者

 ②学校教育法に基づく専修学校の専門課程又は各種学校の
  専任教員として、精神保健福祉士の養成に係る実習又は
  演習の教授に関し5年以上の経験を有する者

 ③精神保健福祉士の資格を取得した後、相談援助の業務に
  5年以上従事した経験を有する者

 ④精神保健福祉士の養成に係る実習又は演習の教員として
  必要な知識及び技能を修得させるために行う講習会であ
  って、厚生労働大臣が別に定める基準を満たすものとし
  てあらかじめ厚生労働大臣に届け出られたものを修了し
  た者、その他その者に準ずるものとして厚生労働大臣が
  別に定める者

待遇
Compensation

基本給   :220,000円~350,000円

賃金形態  :月給制

通勤手当  :毎月50,000円まで

昇給    :あり

賞与    :年2回(3.0ヶ月、昨年実績)

加入保険等 :雇用、労災、健康、厚生、財形

退職金制度 :あり(勤続3年以上)

就業時間  :9:00~18:00(休憩60分)

休日等   :土日祝日他、GW休暇(7日間)、夏期休暇(14日間)、冬期休暇(10日間)

試用期間  :3カ月

募集期間
Application period
2018年07月09日 ~  2018年09月25日 必着
適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法(書類送付先も含む)]

郵送(以下の連絡先まで)
<応募書類>
・履歴書(写真貼付)
・職務経歴書
・教育研究業績書
・著書または主要論文(別刷またはコピー)5点以内
・福祉等の実務経験のある方は、職名を職務内容(実績)報告書(様式自由)
・社会福祉士・精神保健福祉士の資格を有する方は資格証明書の写し
・社会福祉士・精神保健福祉士の実習演習教員講習会を終了している方は、その修了証の写し

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]

・書類選考
・適性検査
・筆記試験
・面接試験(2回を予定)

※応募書類送付の際は、封筒に【福祉実習担当教員希望】と記載ください。

※筆記試験等は随時実施いたします。

※試験日、合否等の案内・報告は、書面・電話・e-mailを持って行います。

※応募より直近3ヶ月での再応募は受付いたしませんので、ご了承ください。


[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内2-6-4
保育・介護・ビジネス名古屋専門学校
総務課 河崎
TEL 052-222-5637
e-mail kawasaki@nagoya-college.ac.jp




備考
Additional information

・応募書類は求人者の責任にて廃棄
・連絡手段としてメールを利用しますので、メールアドレスを
 記入願います。
・マイカー通勤不可
・定年は65歳
・選考に関する費用は、本学より支給はいたしません。受験者負担となりますので、ご了承ください。
・筆記試験について、実施は平日となり、おおよそ半日程度の時間を要します。

JREC-IN Portal
Web応募
JREC-IN Portal
Web application
不可

この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。