求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   研究分野で探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D119071989
公開開始日
Date of publication
2019年07月27日
更新日
Date of update
2019年07月31日
求人件名
Title
テニュア・トラック講師(アメリカ文学)
機関名
Institution
岡山大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
大学院社会文化科学研究科
機関種別
Institution type
国立大学
求人内容
Content of job information

[専門研究分野]
 アメリカを中心とする、
(1)英語圏文学・文化論(2)日英比較文学・文化論
 のいずれか

[担当予定科目]
 文学部におけるアメリカ文学を中心とする英語圏文学の専門教育科 目、大学院における講義・演習、および教養教育科目、英語教員免 許課程に関わる語学としての英語を含む
[勤務地住所]
 岡山市北区津島中3丁目1番1号

[採用人員及び採用職種]
 1名
 テニュア・トラック講師

[採用予定年月日]
 令和2年4月1日

研究分野
Research field
1.
大分類
人文学
小分類
文学
職種
Job type
1.
准教授・常勤専任講師相当
勤務形態
Employment status
常勤(テニュアトラック)
任期:着任時から3年テニュア・トラック期間満了日の3月前までに行う審査の結果、 テニュア審査基準を満たしている場合は、テニュア・トラック期間満了日の翌日から任期の定めのない教員として採用します。
勤務地
Work location
中国 - 岡山県 
応募資格
Qualifications

【応募資格等】
(1)母語話者並みの英語運用能力および博士の学位を有し、かつ 日常的業務に支障がない程度の日本語運用が可能である者
(2)採用予定日に着任可能な者
(3)採用後は岡山市またはその周辺に居住できる者
(4)学内外における共同プロジェクト(国際的な教育研究交流を 含む)に参加できる者
(5)所属講座内で役を担え、学内の委員会などに積極的に参加し うる者

待遇
Compensation

[職名]
テニュア・トラック講師

[給与]
1 基本賃金 年俸制 
2 諸手当 通勤手当等実績により支給される手当(別に定める基準による)
3 所定時間外,休日又は深夜労働に対して支払われる割増賃金率
 ア 所定時間外 (125/100)
 イ 休日 (135/100)
 ウ 深夜 (150/100)
 エ 休日深夜 (160/100)
(ア~エの合計時間数が1箇月について60時間を超える労働については25/100を加算する。)
4 賃金締切日 毎月末日
5 賃金支給日 当月の17日(17日が休日の場合は,15日から18日の間の法人で定める日)
6 労使協定に基づく給与支払時の控除 有(給与の一部控除に関する労使協定) 
7 昇給   有(別に定める基準による)
8 業績年俸 有(別に定める基準による)
9 退職手当 有(別に定める基準による)

[勤務時間]
1 専門業務型裁量労働制 適用有
2 所定時間外労働    原則として無し
3 休日労働       有
※ 詳細は,職員就業規則第41~42条

[休日]
毎週土・日曜日,国民の祝日,12月29日~翌年の1月3日

[休暇]
1 年次有給休暇:有
2 その他の休暇:特別休暇及び病気休暇 有
 ※ 詳細は,職員就業規則第52~60条

[退職に関する事項]
1 定年制 有(年齢65年)
2 自己都合退職の手続(退職する30日以上前に届け出ること)
3 解雇の事由及び手続(職員就業規則第23条~第25条による)

[その他]
1 国家公務員共済組合の年金及び健康保険に加入
2 雇用保険の適用 有
3 労災保険の適用 有
4 試用期間 採用の日から3か月(試用期間中及び終了時の取扱いは,職員就業規則第9条の定めによる)

※本学の給与制度は,国家公務員の給与制度を参考としつつ,社会一般の情勢を考慮して決定するため,基本賃金及び諸手当は,改定(増額,減額,新設,廃止)されることがあります。
岡山大学公式ホームページ諸規則集 http://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/kisoku.html

募集期間
Application period
2019年08月30日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

【応募書類】
(1)履歴書 1通(様式は自由)
(2)研究業績書 1通 (著書、論文、その他に区分して記載。論文については査読の有無を明記する。共著書等については、本人の分担箇所を明記する。
主要業績3点以内に○印を付す。研究業績書の様式は自由とする。)
(3)主要業績3点以内 各1部(別刷又はコピーも可。コピーの場合はホッチキスを用いずクリップ等で留める。各々800字程度の日本語要約(様式は自由)を添付する)
(4)これまでの研究・教育の概要と本学赴任後の研究・教育に関する抱負(同じ内容)を英語と日本語で記したもの、各1通
(5)応募者の研究業績をよく知り、この仕事に対する適正を判断できる方二名の名前と連絡先を含むカバーレター1通

【応募書類送付先 】
 〒700-8530 岡山市北区津島中3-1-1
 岡山大学大学院社会文化科学研究科等 総務グループ庶務担当
 (封筒の表に「国際言語文化論講座教員応募書類」と朱書のう  え、簡易書留ないしはレターパックプラスなどの配達記録の残る 方法で送付のこと)


【問い合わせ先】 
 岡山大学大学院 社会文化科学研究科 田中秀和 准教授
 Tel: 086-251-7421(直通)
 E-mail: hidekazu@okayama-u.ac.jp

【その他】
(1)給与は、年俸制となります。次のURLより「国立大学法人岡 山大学職員就業規則」、「国立大学法人岡山大学年俸制適用職員 給与規則」等をご参照ください。
https://www.okayama-u.ac.jp/tp/profile/kisoku.html
(2)必要に応じて日本語・英語両方を用いて面接および模擬授業 をおこなうことがあります。その場合、交通費等は応募者の負担 となることをご了承ください。海外居住者の場合はSkypeによる 面接・模擬授業も認めます。
(3)応募書類は、原則として返却しません。返却が必要な場合  は、返信用の封筒と切手を同封のうえ、どの書類の返却が必要か を明記して申し出てください。なお、履歴書等個人情報に属する 情報は、今回の選考にのみ使用します。
(4)選考の進捗状況に応じて提出書類の追加をお願いする場合が あります。
(5)岡山大学では、男女共同参画を推進し、女性教員をサポート しています。女性の積極的な応募を歓迎します。 

添付書類
Attached documents
電子応募
Online Submission
JREC-IN Portal Web応募
不可
 

機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。