求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   研究分野で探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D120090507
公開開始日
Date of publication
2020年09月14日
更新日
Date of update
2020年09月14日
求人件名
Title
水産経済学教員公募(講師または助教)
機関名
Institution
国立研究開発法人水産研究・教育機構
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
水産大学校 水産流通経営学科
機関種別
Institution type
大学共同利用機関法人・独立行政法人・国立研究機関・省庁等
求人内容
Content of job information

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
水産流通経営学科 流通経営講座

専門分野:水産経済学

主な担当授業科目:水産物市場構造論、水産流通加工ビジネス論、及び演習、実習、それに卒論指導の補助(なお、左記科目以外に水産社会学系科目の担当をお願いすることがある)

[勤務地住所等]
山口県下関市永田本町二丁目7番1号
国立研究開発法人水産研究・教育機構 水産大学校

[募集人員(職名・採用人数等)]
講師又は助教1名

[着任時期]
令和3年4月1日
(選考結果は令和3年1月末日までにお知らせします。)

研究分野
Research field
1.
大分類
社会科学
小分類
水産経済学
2.
大分類
社会科学
小分類
経済学
3.
大分類
社会科学
小分類
社会学
職種
Job type
1.
准教授・常勤専任講師相当
2.
助教相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期なし)
63歳定年
勤務地
Work location
中国 - 山口県 
応募資格
Qualifications

[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]
(1)博士の学位(若しくは相当する資格)を有する者、あるいは採用後に博士の学位を取得見込みのある者、または今回募集する「専門分野」及び「主な担当授業科目」に関連する業務において相応の実務経験があること。
(2)本校の教育研究活動および学科運営に熱意を持って取り組むとともに、学会活動、社会貢献等の対外的活動にも取り組めること。
(3)水産社会科学の理論・手法を用いて、水産学における課題に対して携わっていく意欲があること。
(4)心身ともに健全であること。
(5)次のいずれかの条件に該当する方は、応募できません。
1.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることがなくなるまでの方
2.懲戒解雇の処分又はこれに相当する処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない方
(6)日本国籍を有してない場合は、採用予定日までに日本国内で就労するために必要な在留資格を取得すること。

待遇
Compensation

[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]
(1)本校は農林水産省を主務省とする国立研究開発法人水産研究・教育機構の人材育成部門を担う高等教育機関であり、教育職員の労働条件及び待遇等は、職員就業規則、同給与規程等によります。詳細についてはお問い合わせ下さい。

※初任給の目安(俸給月額)※
講師  277,100円(俸給表2級1号)
助教  216,400円(俸給表1級1号)  

(上記の額のほか、職歴等によりこの額に上乗せされる場合があります。この他、期末・勤勉手当、通勤手当、住居手当、扶養手当等の諸手当が各支給条件に応じて支給されます。)

※勤務時間の目安※
原則として、平日8時30分~17時15分(1日7時間45分勤務)

※休日休暇※
週休2日(土・日)、祝日、年末年始、年次有給休暇、介護休業、育児休業等
(※休日出勤をする場合は、振替休日を取得して頂きます。)

※保険※
健康保険(農林水産省共済組合)、厚生年金、雇用保険、労災保険

(2)本校の教育職員の教育・研究業績は、大学改革支援・学位授与機構の教員資格審査の対象となっています。
また、日本技術者教育認定機構(JABEE)より教育プログラムの審査を受けています。

募集期間
Application period
2020年10月30日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法(提出書類/郵送・メール添付・Web応募利用の詳細などの提出方法/住所・メールアドレスなどの送付先)]
(提出書類)
※書類は原則としてすべてA4用紙でご提出下さい。
(1)履歴書(様式自由※写真を貼付の上、メールアドレス、自宅住所、電話番号、学歴、職歴、賞罰の有無、所属学会・社会における活動を記載) 1部
(2)学位証明書(学位記コピー可)1部
(3)研究業績目録(様式自由※新しい順に、著書、学術論文、学会発表、その他に分け記載、なお、単著/共著、査読有/無、頁数が分かるようにすること)、1部
または、実務の経歴を説明するもの
(4)著書・学術論文のうち主要なものを3点(コピー可※順位をつけること、それぞれ600字程度で日本語の要旨を添えること)、ないしはそれに相当すると思われるもの適宜各1部
(5)これまでの研究内容の解説ないしは実務経験の説明のいずれかと、今後の研究に関する抱負(全部で1600字以内、A4用紙) 1部
(6)教育に関する実績(あれば)および今後の抱負(1600字以内) 1部
(7)応募者についての所見を求めることができる方2名の氏名と連絡先(該当者がいれば。なお、当該2名の了解をとる必要はない) 1部
(8)日本国籍を有しない方は、在留資格を確認できる書面の写し 1部
(9)書類選考結果通知文書送付用封筒
(長形3号の封筒に84円分の切手貼付。応募者が確実に受け取れる宛先、宛名を記載すること。)

(応募書類提出先)
水産大学校校務部管理課 課長補佐 岡本 忠
〒759-6595
山口県下関市永田本町二丁目7番1号
※封筒表面に「水産流通経営学科教員応募」と朱書きし、書留郵便又は宅配便で送付して下さい。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
書類審査による選考の後、面接(模擬授業を含む)を実施します。
※面接の日時や内容等については対象者本人に直接通知しますが、面接のための旅費は応募者の負担とします。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)]
水産大学校 水産流通経営学科長 板倉信明
TEL:083-227-3853
E-mail:itakura@fish-u.ac.jp

※その他詳細につきましては、水産大学校HPの募集要項をご覧下さい。

電子応募
Online Submission
この公募は、電子応募できません。
JREC-IN Portal Web応募
不可
 
電子メール応募
不可
求人機関
Web応募
不可
備考
Additional information

(1)応募書類は原則として返却いたしません。選考終了後は、本校が責任をもって破棄します。なお、応募書類の返却を希望される場合は、書類提出時に書面により申し出て下さい。この場合、提出書類のうち、書類選考結果通知文書送付用封筒は、返却を希望する書類全てが入るサイズの封筒としていただき、必要な郵便料金分の切手を貼り付けて下さい。
(2)本校及び学科の詳細については、ホームページ(http://www.fish-u.ac.jp/)をご参照下さい。
(3)本校は男女共同参画を推進していますので、女性の積極的な応募を期待しています。


機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。