求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   職種で探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D119121658
公開開始日
Date of publication
2019年12月25日
更新日
Date of update
2019年12月25日
求人件名
Title
国立大学法人香川大学農学部 助教(食料生産学領域)の公募
機関名
Institution
香川大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
農学部
機関種別
Institution type
国立大学
求人内容
Content of job information

[求人内容]
香川大学農学部応用生物科学科に所属し,教育・研究に従事していただきます。
以下のような応募条件を満たす方を募集します。

1)農学の素養があり、食用作物(園芸作物を含む)を研究対象とし、耕種的手法による生産性の向上に向けた植物の生態・生理に関する研究を指向する人。
2)農学部附属農場のフィールド実習I, II、農業技術特別実習および全学教育におけるフィールド教育を分担し、専門の課題研究(卒業論文)の指導ができる人。
3)東南アジアを中心とした海外フィールドを活用した国際教育・共同研究に参加する意欲のある人。

[勤務地住所等]
〒761-0795 香川県木田郡三木町池戸2393

[募集人員]
助教 1名

[着任時期]
令和2年10月1日以降でなるべく早い時期

研究分野
Research field
1.
大分類
農学
小分類
生産環境農学
職種
Job type
1.
助教相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期あり)
任期5年、再任可
勤務地
Work location
四国 - 香川県 
応募資格
Qualifications

応募資格

着任時に博士の学位を有する人。

待遇
Compensation

本学職員就業規則による。

本学における新規教員の給与は,現在のところ,月給制を採用しています。ただし,今後,年俸制導入を予定しており,学内規則の改正等が整い次第,それ以降の新規教員採用者については年俸制を適用します。

募集期間
Application period
2020年03月02日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[提出書類]
1)履歴書(別紙様式1,写真貼付) 1部
2)博士の学位証明書(学位記のコピーでも可)
  あるいは指導教員による学位取得見込みに関する文書 1部
3)研究業績目録(別紙様式2) 5部
4)研究業績に記載された著書,学術論文,学術講演要旨及びその他の業績等の別刷またはコピー 各5部
5)研究業績の概要(2,000字程度) 5部
6)教育・研究指導実績(別紙様式3) 5部
7) 社会貢献・管理運営実績(別紙様式4) 5部
8)教育・研究における今後の抱負(1,000字程度)
(別紙様式5)5部
9) 応募者に関して問い合わせ可能な者2名の氏名,連絡先リスト 1部
注)原則として提出書類は,選考終了後も返却しません。なお,最終候補者には,健康診断書を提出していただきます。


[応募書類提出先]
 〒761-0795 香川県木田郡三木町池戸2393 香川大学農学部
        食料生産学領域助教採用人事選考委員会
        委員長 望岡 亮介 宛

注)封筒には必ず「食料生産学領域助教応募書類」と朱書し,配達証明で郵送願います。また,当方より連絡する場合の宛先,電話番号及びE-mailアドレスを明記して下さい。

[選考内容]
第1次選考:書類審査。
第2次選考:面接審査。第1次選考を通過した方を対象に,4月の間に面接を予定しています。面接の日時,内容などは直接本人に通知します。なお,面接のための旅費は応募者でご負担願います。
*選考終了後,結果をお知らせします。

[連絡先]
照会先 香川大学農学部庶務係 電話:087-891-3008 
FAX:087-891-3021

添付書類
Attached documents
電子応募
Online Submission
この公募は、電子応募できません。
JREC-IN Portal Web応募
不可
 
電子メール応募
不可
求人機関
Web応募
不可
備考
Additional information

1)本学では、人事給与マネジメント改革の一環として、学術研究や教育の活性化を図るため、若手教員の採用を積極的に推進しています。
2)本学は男女共同参画を積極的に推進しており、選考にあたっては業績(教育業績、研究業績等)及び人物の評価等において同等と認められる場合は、本学のジェンダーバランスに配慮して採用します。
3)大学教員経験3年未満の人は、2年間で40時間以上の研修を受けていただきます。


機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。