求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報


この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。

データ番号
Data number
D117070736
公開開始日
Date of publication
2017年07月19日
更新日
Date of update
2017年07月19日
求人件名
Title
広島市立大学国際学部 准教授または講師 公募 言語学(中国語と日本語の比較)
機関名
Institution
広島市立大学
機関または部署URL
URL of institution or department

http://www.hiroshima-cu.ac.jp

部署名
Department
国際学部国際学科
機関種別
Institution type
公立大学
求人内容
Content of job information

[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
 この度、「言語学(中国語と日本語の比較)」の教員として次のような方を募集します。
(求める人物像)
・言語学(中国語と日本語の比較)の分野で優れた業績があり、本学の中国語教育の中心的な役割を担える人
・教育・研究に意欲的に取り組み、大学運営や学内業務にも積極的に貢献できる人。
・地域社会に関心があり、貢献できる人。
・中国との国際交流において中心的な役割を担える人 

〔仕事内容〕       
教育、研究、社会貢献及び大学運営に関わる業務          
<専門分野>
(専攻分野) 言語学(中国語と日本語の比較)
(予定担当科目)
学部:比較言語論I・II、中国語I・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ、専門演習I・II、卒論演習I・II。
※その他、全学共通系科目、専門科目等の担当があり得る。

大学院:比較言語論Ⅰ・II

[勤務地住所等]
広島市安佐南区大塚東三丁目4-1

[募集人員]
1名
准教授または講師

[着任時期]
2018年04月01日

研究分野
Research field
1.
大分類
人文学
小分類
言語学
職種
Job type
1.
准教授・常勤専任講師相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期なし)
勤務地
Work location
中国 - 広島県 
応募資格
Qualifications

(1)博士の学位を有する者、またはそれと同等以上の研究業績を有する者。
(2)言語学(中国語と日本語の比較)に関わる研究業績を有すること。
(3)国籍は問わない。ただし中国語の母語話者であるか、それと同等の中国語運用能力を有すること。日本語による講義、会議等の業務に支障がないこと。
(4)海外研修事業、特に中国の大学との国際交流事業において中心的な役割を担えること。
(5)本学の中国語教育の中心的な役割を担えること。
(6)採用後は、広島市内またはその周辺に居住すること。
(7)面接審査では、国内からの応募者は来学できること。海外からの応募者も来学できることが望ましいが、スカイプによる面接を行う場合がある。

待遇
Compensation

公立大学法人広島市立大学の規程による。
(詳細)
1 給与について
初任給の給料月額は、学歴や本法人に採用されるまでの職務経歴等を踏まえて、各人ごとに設定します。その他、期末・勤勉手当、地域手当、通勤手当、扶養手当、住居手当、
退職手当あり(http://www.hiroshima-cu.ac.jp/aboutus/content0415.html)
2 勤務時間・定年
専門業務型裁量労働制が適用され、勤務時間は1日7 時間45 分を基本とし、労働者(教員)の裁量に原則委ねられます。
定年は65歳です。
3 週休日・休日
週休2日、本学規定の休日別途あり。
4 有給休暇
ア年次有給休暇は、年間20 日。
イその他、病気休暇等の特別休暇あり。
5 福利厚生等
公立学校共済(医療・年金等)、雇用保険、公務災害補償、互助会の制度があります。

募集期間
Application period
2017年07月19日 ~  2017年10月13日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法(書類送付先も含む)]
[提出書類](様式は任意)
(1)履歴書(別紙様式1参照)
(2)研究業績リスト(別紙様式2参照)
(3)研究業績のうち主要なもの(3~5点)の現物又は写し
(4)①「比較言語論I」(学部)、②「中国語I」(学部)の講義概要(各15コマ)
(以下のホームページを参照のうえ日本語で作成してください。)
http://rsw.office.hiroshima-cu.ac.jp/OpenSyllabus/
(5)中国語教育及び国際交流に関する実績と抱負(A4の用紙に、日本語の場合2000字程度、英語の場合800語程度)
(6)現在取り組んでいる研究の内容(A4の用紙に、日本語の場合2000~3000字程度、英語の場合1000語程度)
(7)その他本人が必要と認めるもの

[書類送付先]
〒731-3194 広島市安佐南区大塚東三丁目4-1
公立大学法人広島市立大学 事務局 教務・研究支援室(教育研究支援グループ)
Tel: 082-830-1501  Fax: 082-830-1823
Email: gakubu@office.hiroshima-cu.ac.jp
※応募書類は簡易書留とし、封筒に「国際学部教員応募書類(言語学[中国語と日本語の比較])在中」と朱書してください。
※応募書類は選考にのみ使用し、その他の目的に使用することはありません。
※応募書類の返却を希望する場合は、着払いで返却します。(ただし採用される方については、返却しません。)

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
[選考方法]
(1) 第一次選考:書類選考
(2) 第二次選考:面接審査(海外の場合はスカイプによる面接を行う場合があります。)
 ※詳細は第一次選考結果発表後に通知します。 (なお、面接に要する旅費等は応募者の負担となります。)
[選考結果]
選考が終了次第、応募者に直接通知します。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)] ※重要
〒731-3194 広島市安佐南区大塚東三丁目4-1
公立大学法人広島市立大学 事務局 教務・研究支援室(教育研究支援グループ)
TEL 082-830-1501  FAX 082-830-1823
Email: gakubu@office.hiroshima-cu.ac.jp
※Eメールでの問い合わせの際には、「国際学部教員公募(言語学[中国語と日本語の比較])」を件名の最初に入れて下さい。

添付書類
Attached documents
JREC-IN Portal
Web応募
JREC-IN Portal
Web application
不可

この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。