求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報


この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。

データ番号
Data number
D118100539
公開開始日
Date of publication
2018年10月11日
更新日
Date of update
2018年10月11日
求人件名
Title
九州大学大学院医学研究院先進画像診断・低侵襲治療学共同研究部門教員の公募について
機関名
Institution
九州大学
機関または部署URL
URL of institution or department

http://www.kyushu-u.ac.jp/

部署名
Department
医系学部等総務課人事第一係
機関種別
Institution type
国立大学
求人内容
Content of job information

【募集人員】
特定有期教員(共同研究部門教員)の教授 1名

【雇用期間】
2019(平成31)年3月1日~2021年3月31日

【所属】
九州大学大学院医学研究院 先進画像診断・低侵襲治療学共同研究部門

【職務内容】
各種疾患に対し、多列CTやangio-CTにより3次元形態診断および機能診断に関する研究を行い、新たな画像診断法を確立する。X線CT装置の機器・撮像技術・画像解析技術の開発を行う。また画像下での低侵襲治療(IVR治療)における画像診断に関する研究を行い、IVR治療法の開発を行う。さらに放射線被曝や造影剤量の低減法を確立する。

研究分野
Research field
1.
大分類
医歯薬学
小分類
内科系臨床医学
2.
大分類
医歯薬学
小分類
全て
職種
Job type
1.
教授相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期あり)
雇用期間:2019(平成31)年3月1日~2021年3月31日
勤務地
Work location
九州・沖縄 - 福岡県 
応募資格
Qualifications

博士号を有し、上記職務内容を遂行できる下記の方。

(1) 画像診断とIVR に多大な実績を有し、新たな画像診断法や治療戦略の開発の意欲と実績のある者
(2) 画像診断に不可欠なCT 撮像理論および血行動態評価の解明に多大な実績を有し、新たな撮像技術や画像処理法の開発に意欲のある者
(3) 各種IVR 技術に習熟し、新たなIVR 治療技術の開発に意欲のある者
(4) 造影理論およびX 線被曝理論に習熟し、その低減技術の開発に意欲のある者

待遇
Compensation

常勤の特定有期教員(共同研究部門教員)として雇用し、待遇については本学の就業規則を適用する。

給与は「職員給与規程」を適用し、学歴・職歴・業績等に基づいて支給額を決定する。

【参考 九州大学規則集】
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/university/information/rule/rulebook/pdf_list/2

募集期間
Application period
2018年10月10日 ~  2018年11月02日 必着
17時必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

【提出書類】
(1)推薦書(自薦の場合は、問い合わせできる方3名の氏名及び連絡先)
(2)履歴書(様式1)
(3)業績目録(様式2-1~7)
(4)論文別刷(主要原著論文5編以内)
(5)研究費採択状況一覧(様式3)

【書類送付先・担当者連絡先】
 〒812-8582
  福岡市東区馬出3丁目1-1
  九州大学 医系学部等学術協力課学術総務係
   Tel: 092-642-6672
※ 封筒に「共同研究部門教員応募書類在中」と朱書し、簡易書留で郵送または持込のこと


【注意事項】
 ・応募書類は返却しません。
 ・追加で資料の提出を依頼する場合があります。

添付書類
Attached documents
備考
Additional information

(1)雇用期間は、2019(平成31)年3月1日~2021年3月31日までとします。

(2)九州大学では、男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の精神に則り教員の選考を行うため、男女の区別はありません。
〔九州大学男女共同参画推進室〕http://danjyo.kyushu-u.ac.jp/
また、「障害者基本法(昭和45年法律第84号)」、「障害者の雇用の促進等に関する法律(昭和35年法律第123号)」及び「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」の趣旨に則り、教員の選考を行います。

(3)応募書類は返却いたしません。

(4)追加で資料の提出を依頼する場合があります。

JREC-IN Portal
Web応募
JREC-IN Portal
Web application
不可

機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。
 

この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。