求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報


この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。

データ番号
Data number
D119031173
公開開始日
Date of publication
2019年03月26日
更新日
Date of update
2019年03月26日
求人件名
Title
関西大学文学部専任教員の公募について(教育哲学・教育思想)
機関名
Institution
関西大学
機関または部署URL
URL of institution or department

http://www.kansai-u.ac.jp/index.html

部署名
Department
文学部 総合人文学科 教育文化専修
機関種別
Institution type
私立大学
求人内容
Content of job information

[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
関西大学文学部では、以下の要領で新規採用教員を募集いたします。なお、この公募は男女雇用機会均等法及び男女共同参画社会基本法の趣旨に基づいて行います。多数の女性研究者の応募を期待しています。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
専門教育科目:「教育学概論」「教育文化専修研究」「教育文化専修ゼミ」などの担当。
教職科目:「教育原理」「総合的な学習の時間の指導法」などの担当。
その他、「知のナヴィゲーター」などの文学部初年次導入科目、共通教養科目、大学院の授業科目の担当など

[勤務地住所等]
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号

[募集人員]
1名

[着任時期]
2020年4月1日

研究分野
Research field
1.
大分類
社会科学
小分類
教育学
2.
大分類
社会科学
小分類
教育哲学・教育思想
職種
Job type
1.
教授相当
2.
准教授・常勤専任講師相当
3.
助教相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期なし)
勤務地
Work location
近畿 - 大阪府 
応募資格
Qualifications

以下のすべての条件を満たす者
(1)博士の学位を有する者、またはそれと同等の研究業績を有する者
(2)教育哲学・教育思想の分野で優れた研究業績を有し、かつ現代社会のアクチュアルな教育問題についても講義できる者
(3)学部の初年次教育から教職課程科目や大学院教育までを幅広く担当できる者
(4)教育・研究に従事するとともに学内の運営業務にも積極的に貢献できる者

待遇
Compensation

教授、准教授、または助教として採用します。
給与・保険等は、関西大学の規定に従います。

募集期間
Application period
2019年03月26日 ~  2019年05月15日 消印有効
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法(書類送付先も含む)]
<応募書類>
(1)履歴書(指定の書式)1通
(2)研究業績書(指定の書式)1通
(3)博士の学位を有する者は、その証明書1通あるいは学位記のコピー1部
(4)著書もしくは論文(主要なもの3点を各1部。抜刷り・コピー可)
(5)教職課程の「教育原理」(1年次配当、1セメスター15回)を担当するとして、その授業展開の構想について述べたもの(A4判1枚、1,200字程度)1部
(6) 応募理由書(これまでの研究内容について、本学での担当科目との関連にも触れながら、専門以外の者にもわかるように、A4判2枚以内、2,000字程度で述べてください)1部

履歴書・研究業績書(指定の書式 ※罫線なし)は本学ホームページからダウンロードしてください。記入にあたっては学部指定の留意事項がございますので、添付ファイルを参照ください。
http://www.kansai-u.ac.jp/global/footer/kyouin.html
なお、履歴書及び研究業績書は、市販または個人で作成されたものをもってこれに代えることも可能です。

<送付先>
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号
関西大学 法文オフィス(文学部)
E-mail:bunkoubo@ml.kandai.jp
TEL:06-6368-1146
FAX:06-6330-3075

<その他の注意事項>
(1)応募書類送付時には、封筒の表に「教育文化専修教員応募書類」と朱書し、簡易書留で送付願います。
(2)応募書類の送付は2019年5月15日(水)消印有効とします。
(3)選考の過程で、追加書類を求めることがあります。
(4)提出書類は原則として返却しません。著書などの返却を希望される場合は、その内容を明記の上、応募の際に、切手を貼った封筒(あて先記入済)、あるいは宅配便の着払いの用紙(必要事項記入済)を貼った封筒を同封してください。なお、書類の返却は9月上旬頃から順次行います。

※ご提出いただきました個人情報は,教員採用の選考資料としてのみ利用し、個人情報保護法に基づき、適正に取り扱います。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
<選考方法>
(1)第1次選考として書類審査、第2次選考として面接・模擬授業等を行います。
(2)面接・模擬授業等は、2019年7月13日(土)を予定しています。

<採否の決定>
(1)第1次選考(書類審査)の結果は、2019年6月下旬に郵送にてお知らせいたします。
(2)第2次選考の結果は、2019年8月上旬に郵送にてお知らせいたします。

添付書類
Attached documents
備考
Additional information

本公募に係るお問い合わせは、E-mail(上記アドレス宛)にてお願いします(件名は「教育文化専修専任教員公募に関する問い合わせ」としてください)。電話、FAXでのお問合せはご遠慮ください。

JREC-IN Portal
Web応募
JREC-IN Portal
Web application
不可

機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。
 

この公募は、JREC-IN Portal
からWeb応募できません。