求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D121021057
公開開始日
Date of publication
2021年02月19日
更新日
Date of update
2021年04月14日
求人件名
Title
ファイナンス関連科目専任教員の公募(ファイナンス領域)
機関名
Institution
武蔵大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
経済学部 金融学科
機関種別
Institution type
私立大学
求人内容
Content of job information

[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
このたび、ファイナンス関連科目を担当する専任教員を下記の要領で公募することとなりました。
つきましては、関係者の方々にご周知いただき、適任者の応募が得られますようお願い申し上げます。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
1.学部専門科目(投資政策論)、ゼミナール
2.大学院科目(インベストメント)
勤務条件等:上記の科目以外に、金融学概論などの金融学科が開講する科目を担当していただくほか、准教授職以上の方には研究指導を担当していただきます。


[勤務地住所等]
東京都練馬区豊玉上1-26-1

[募集人員]
 1名

[職種]
教授(任期なし)
准教授(テニュアトラックもしくは任期なし)
専任講師(テニュアトラック)

[着任時期]
2022年04月01日

研究分野
Research field
1.
大分類
社会科学
小分類
経済学
2.
大分類
社会科学
小分類
経営学
職種
Job type
1.
教授相当
2.
准教授・常勤専任講師相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期なし)
※テニュアトラック教員として採用された場合、任期は3年以内となり、テニュア審査を任期中に受けることができます。詳細は備考欄を参照してください。なお、テニュアトラック教員として採用された場合であっても、上記の教育業務及び研究業務のほかに、入学試験関連業務及びその他の学内運営業務を担当していただきます。
勤務地
Work location
関東 - 東京都 
応募資格
Qualifications

1.以下の条件の少なくとも1つを満たすこと:(a)当該専門科目の博士号(または、Ph.D.)の学位を有する方(2022年3月までに取得見込みの方を含む)、または、それと同等の業績を有すると認められる方(b)ファイナンスの分野における実務経験が豊富にあり、国際資格取得支援など、ファイナンス業界で国際的に活躍する人材を育成するために貢献できる方。

2.(a)(b)いずれの場合においても、学部及び大学院において、上記分野の教育及び研究指導を担当できる方。

待遇
Compensation

着任時における本学規程による。

募集期間
Application period
2021年02月17日 ~  2021年04月25日 必着
JREC-IN Portal Web応募上で4月25日締切。募集終了日を変更いたしました(4月13日)。
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法(書類送付先も含む)]
[応募書類]
①履歴書1通
※本学指定のもので、学歴(高校卒業以降)、職歴、学位、賞の取得状況等を記入してください(押印不要)。なお、教歴がある方は、担当科目を明記してください。
②研究業績一覧表1通
※各業績について、論文・著書・報告書・学会報告の別、単著・共著の別、査読の有無を記載してください
※オープンアクセスジャーナル掲載論文、ディスカッションペーパー等は、査読付き論文に含めないでください。第一次選考通過者には、修正の上、再提出をお願いする場合があります。
※近刊の業績については、掲載を証明できる書類を添付してください。
※本学所定の履歴書・業績一覧は、下記からダウンロードしてください。
(https://www.musashigakuen.jp/saiyou/index.html)
③5点以内の代表的な著書、学術論文(PDFデータ)
※代表的な著書、学術論文の点数は、教授5本、准教授3本、専任講師1本または2本が目安となります。これらが電子データにできない場合は下記、連絡先までご相談ください。
※それぞれ1200字以内の要旨(A4)を添付してください。
※業績その他について、追加提出を求めることがあります。
④応募資格1の(b)に該当する場合は、十分な説明資料(PDFデータ)
⑤研究計画と教育に関する抱負1通(2000字程度)(A4)
⑥シラバス1通
※投資政策論について、半期・15回分の内容を作成してください。シラバスの様式などは、本学のシラバスを参照してください。
(https://www.musashi.ac.jp/visitor/syllabus.html)
⑦応募者の業績を評価できる方2名の氏名と連絡先
⑧学位取得証明書または学位記の写し(スキャンまたは写真撮影したもの)
※第一次選考通過者には、学位取得証明書の原本を郵送にて提出していただきます。

[送付先]
JREC-IN Portal Web応募を用いて、電子化したデータで応募を行うこと。応募の際にはすべての応募書類(PDF形式で保存したもの)をzipファイルに圧縮した形式で提出すること。また、提出ファイル名を英文字(半角)で「氏名-Investment」として提出すること。
※JREC-IN Portal Web応募を利用した応募ができない場合は、下記連絡先までご連絡ください。

[選考内容、結果通知方法]
第一次選考:書類審査後、結果を通知いたします。
第二次選考:第一次選考通過者に面接(模擬授業またはセミナーを含む)を実施します。
第三次選考:第二次選考通過者に最終面接を実施します。
※面接日時等については、履歴書に記載された電話番号、またはE-mailアドレスに連絡いたします。
※選考に係る交通費は、支給いたしません。
※状況によってはオンラインで面接を行うこともあります。

[連絡先]
お問い合わせはE-mailまたはFAXでお願いいたします。
〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
武蔵大学 運営部 大学庶務課
E-mail:h-job3@sec.musashi.ac.jp
FAX: 03-5984-3871

電子応募
Online Submission
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
JREC-IN Portal Web応募
電子メール応募
不可
求人機関
Web応募
不可
応募上の配慮
Additional considerations when applying
■海外など遠方にお住まいの方

海外にお住まいの方、もしくは、その他遠隔地で対面での面接が実施できない場合も同様にオンラインでの面接で対応させていただきます。

備考
Additional information

※本学のテニュアトラック制について
テニュアトラックの期間は、3年以内であり、テニュアトラック期間中に1回に限りテニュア審査を行うものとしております。テニュアトラック教員が育児休業規程に基づく育児休業を取得した時は、テニュアトラック期間を延長することができます。テニュア審査は、(1)研究、(2)教育、(3)学内運営、(4)社会貢献その他、の4分野に応じて定められた基準により審査されます。テニュアを付与しない旨が決定された場合には、テニュアトラック期間満了をもって退職となりますが、特に必要と認められる場合にはテニュアトラック期間を1年間に限り延長することができます。
※「求める教員像と教員組織の編成方針」については、下記リンク先を参照してください。
https://www.musashi.ac.jp/annai/houshin/kakusyu_houshin.html#houshin02


機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。