求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D121070633
公開開始日
Date of publication
2021年07月13日
更新日
Date of update
2021年07月13日
求人件名
Title
長崎大学原爆後障害医療研究所放射線リスク制御部門国際保健医療福祉学研究分野 助教候補者の公募
機関名
Institution
長崎大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
原爆後障害医療研究所
機関種別
Institution type
国立大学
求人内容
Content of job information

本研究所では下記のとおり助教候補者を公募することになりました。
国際保健医療福祉学研究分野は高村 昇教授のもと,災害・被ばく医療科学分野の教育・研究を行っております。特に,長崎大学が復興推進拠点を設置している福島県の川内村,富岡町や大熊町において,福島県立医科大学や福島大学,東日本国際大学といった福島県下の大学,さらに国内外の大学,国際放射線防護委員会や世界保健機関といった国際機関と連携して国内外の災害・被ばく医療科学の専門家を育成する「復興知を学ぶ」知の交流拠点を福島県浜通りに構築するにあたり,その中心を担っていただくこととなります。
つきましては,ご多忙中のところ誠に恐縮に存じますが,貴学・機関関係者に周知いただくとともに,適任者の推薦についてお取り計らいくださるようお願い申し上げます。

              記

1.応募の条件
(1)災害・被ばく医療科学分野の正しい知識を持ったうえで,福島の復興,発展を主導できる者。特に環境放射能学分野や放射線防護学,被ばく影響学のいずれかの知識を持ったものが望ましい。
(2)福島県浜通りにおいて災害・被ばく医療科学の実践を学び国内外において本分野を担う人材を育成できる者
(3)本学が設置する福島県の川内村,富岡町又は大熊町の復興推進拠点で勤務できる者
(4)博士の学位を有する者
(5)本学教員および学外研究者等と協調して職務を遂行できる能力と熱意がある者
(6)学部教育や大学院教育,特に災害・被ばく医療科学分野の修士教育,博士教育に取り組む熱意がある者

2.採用予定日 令和3年10月1日以降(選考状況による)

3.待遇・勤務形態
・助教(有期雇用) 3年(雇用経費の予算状況により更新の可能性有り)
・裁量労働制
・科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律(法律第63号)第15条の2による労働契約法の特例該当者
4.給与 長崎大学職員給与規程による

5.勤務地住所
本学が設置する福島県の川内村,富岡町又は大熊町の復興推進拠点
・川内村復興推進拠点(川内村役場内)
 福島県双葉郡川内村大字上川内字早渡11-24
・富岡町復興推進拠点(富岡町健康福祉課内)
 福島県双葉郡富岡町大字本岡字王塚622番地の1
・大熊町復興推進拠点(大熊町保健福祉課内)
 福島県双葉郡大熊町大字大川原字南平1717

6.募集人員 助教 1名

研究分野
Research field
1.
大分類
医歯薬学
小分類
環境放射能学分野や放射線防護学,被ばく影響学
職種
Job type
1.
助教相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期あり)
3年
勤務地
Work location
東北 - 福島県 
応募資格
Qualifications

応募の条件
(1)災害・被ばく医療科学分野の正しい知識を持ったうえで,福島の復興,発展を主導できる者。特に環境放射能学分野や放射線防護学,被ばく影響学のいずれかの知識を持ったものが望ましい。
(2)福島県浜通りにおいて災害・被ばく医療科学の実践を学び国内外において本分野を担う人材を育成できる者
(3)採用後は,本学が設置する福島県の川内村,富岡町又は大熊町の復興推進拠点に通勤可能な地域にお住まいの方
(4)博士の学位を有する者
(5)本学教員および学外研究者等と協調して職務を遂行できる能力と熱意がある者
(6)学部教育や大学院教育,特に災害・被ばく医療科学分野の修士教育,博士教育に取り組む熱意がある者

待遇
Compensation

職名:助教(有期雇用) 3年(雇用経費の予算状況により更新の可能性有り)
※科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律(法律第63号)第15条の2による労働契約法の特例該当者
勤務時間:裁量労働制
給与:長崎大学職員給与規程による
休日:土曜日及び日曜日,祝日法による休日,12月29日~1月3日(休日を除く。)
保険:文部科学省共済組合

募集期間
Application period
2021年07月09日 ~  2021年08月19日 必着
17時
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

提出書類
(1)履歴書〔別紙様式1〕
(2)業績目録〔別紙様式2〕
(3)業績一覧〔別紙様式3〕
(4)学術論文別刷(全論文について別刷を提出願います。)※選考終了後返却
(5)現在までの研究概要及び国際保健医療福祉学研究分野の業務に関する抱負〔別紙様式4〕
(6)推薦状(様式は問いません。)
なお,推薦状を除くすべての提出書類について,紙に印刷したものではなく,電子媒体にて長崎大学生命医科学域・研究所事務部総務課人事担当(syo_med@ml.nagasaki-u.ac.jp)宛に提出しても差し支えありません。ただし,本学の定めるところによりメールにより受け取れる容量が5MBまでとなっておりますので,これ以上の容量となる場合はお手数ですが問い合わせ先までご連絡願います。また,上記メールアドレスに書類の提出があった場合は,本件事務担当者から必ず返信をいたしますので,返信がない場合にもお手数ですが問い合わせ先へご連絡願います。

締切日 令和3年8月19日(木)17時必着

送付先
〒852-8523 長崎市坂本1丁目12番4 号
長崎大学生命医科学域・研究所事務部総務課
原爆後障害医療研究所教員選考委員会委員長 宮﨑 泰司 宛(長崎大学生命医科学域・研究所事務部総務課人事担当 気付)
提出書類は,封筒の表に「国際保健医療福祉学研究分野助教応募書類在中」と朱書し,書留便で送付してください。

本件に関する問い合わせ先
長崎大学生命医科学域・研究所事務部総務課人事担当
TEL 095-819-7165(直通) FAX 095-819-7166
E-mail syo_med@ml.nagasaki-u.ac.jp

添付書類
Attached documents
電子応募
Online Submission
この公募は、一部の応募書類を電子応募で受け付けできます。
JREC-IN Portal Web応募
不可
 
電子メール応募
syo_med@ml.nagasaki-u.ac.jp
求人機関
Web応募
不可
備考
Additional information

書類選考後,研究・教育等に関してプレゼンテーションと面接を行うことがあります。プレゼンテーション・面接等に伴う旅費・宿泊費等は各自でご負担をお願いしま
す。
※ 長崎大学は全学で敷地内禁煙となっており,受動喫煙から学生と教職員を守るために,喫煙する方の採用は見送らせていただいております。なお,採用後の禁煙を誓約していただける場合は,この限りではありません。
加えて,長崎大学の方針として,男女共同参画推進の観点から,公正な評価に基づき選考過程で能力が同等とみなされた場合は,女性を積極的に登用します。


機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。