求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D121071278
公開開始日
Date of publication
2021年07月20日
更新日
Date of update
2021年07月20日
求人件名
Title
松山大学人文学部社会学科特任の教育職員(地理歴史科教育法、自然地理学等の社会学科目担当)
機関名
Institution
松山大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
人文学部
機関種別
Institution type
私立大学
求人内容
Content of job information

(1)仕事内容(業務内容、担当科目等)
専攻領域:地理教育
担当科目:「地理歴史科教育法」「自然地理学」「人文地理学」「地誌学」等の講義科目を担当できる者
1週当り4.5時間 (3コマ)
(2)勤務地住所等
愛媛県松山市文京町4番地2
(3)募集人員
准教授以上 1名
(4)着任時期
2022年4月1日

研究分野
Research field
1.
大分類
社会科学
小分類
教育学
職種
Job type
1.
准教授・常勤専任講師相当
2.
教授相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期あり)
* 雇用期間は雇用契約日から当該年度末までとする。 * 満70歳に達する日の属する年度を限度に、4回まで更新する場合がある。更新後の雇用期間は4月1日から翌年3月31日までとする。
勤務地
Work location
四国 - 愛媛県 
応募資格
Qualifications

2022(令和4)年4月1日の時点で、以下のいずれかの条件を満たす者
(1) 大学を卒業または博士前期(修士)課程を修了し、中学校における5年以上の教育歴のある者
(2) 大学を卒業または博士前期(修士)課程を修了し、高等学校における5年以上の教育歴のある者
(3) 博士前期(修士)課程を修了し、3年以上の高等教育機関での専任教員歴を有する者
(4) 前各号と同等の資格があると認められる者
※採用後は、松山市内もしくはその周辺に必ず居住できること。

待遇
Compensation

(1)勤務形態 専門業務型裁量労働制により、1日に7.5時間働いたものとみなされる。
(2)給  与 学校法人松山大学給与規程に基づき支給する。
(3)研究費 松山大学教員研究費規程に基づき支給する。
(4)休  日 土日、国民の祝日、開学記念日、年末年始、夏季一斉休暇

募集期間
Application period
2021年07月16日 ~  2021年10月08日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

(1)応募方法
「地理教育担当教員応募書類(人文学部)」と封筒の表に朱記し、書留にて下記まで郵送すること。
〒790-8578 愛媛県松山市文京町4番地2
松山大学 人文学部長  櫻井 啓一郎 宛
TEL 089-925-7111(代表)

(2)提出書類
①履歴書1部(写真貼付、連絡先としてメールアドレス及び携帯電話番号を明記すること):書式は自由
② 学位記のコピー、又は最終学歴の修了(卒業)証明書もしくは修了見込み証明書
・博士後期課程在学者は、在学証明書も添付すること
③ 研究業績目録一覧(著書、論文、報告、口頭発表、その他、それぞれを項目別にまとめて記載したもの) :書式は自由
④ 主要研究業績
・論文等3篇程度(コピー可)
・それぞれに400字以内の要約を付すこと
・必要に応じて、その他の業績の提出を求めることがある
⑤ 教育業績目録一覧(担当科目、教育機関名、従事した期間等を記載したもの) :書式は自由
* ①③⑤は全てA4用紙に作成の上、提出すること。

(3)書類審査の上、面接等を行う。なお、面接に際しての旅費・宿泊費等は応募者の負担とする。

(4)結果通知
選考手続き終了次第(2022年1月上旬予定)、本人に直接通知する

(5)連絡先
松山大学 教務部教務課 人文学部担当 田中・石井
問合せはE-mail <mu-kyomu@matsuyama-u.jp> に限る。

電子応募
Online Submission
この公募は、電子応募できません。
JREC-IN Portal Web応募
不可
 
電子メール応募
不可
求人機関
Web応募
不可
備考
Additional information

(1)提出された書類は選考にのみ使用し、そのなかに含まれる個人情報については、個人情報保護法に基づき、それ以外の目的には使用しない。
(2)提出書類は原則として返却しない。ただし、提出された書類、論文等の返却を希望する場合は、その旨を明記し、住所・氏名を明記した返信用封筒及び必要な送料を貼付しておくこと。


機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。