求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   キーワードで探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D121120699
公開開始日
Date of publication
2021年12月11日
更新日
Date of update
2021年12月11日
求人件名
Title
准教授または専任講師の公募(英語学)
機関名
Institution
津田塾大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
学芸学部 英語英文学科
機関種別
Institution type
私立大学
公募のURL
Job posting URL
求人内容
Content of job information

[機関の説明(募集の背景、機関の詳細、プロジェクトの説明等)]
この度津田塾大学学芸学部英語英文学科では、下記の要領で英語学担当の専任教員の募集をいたします。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
担当科目:
・「意味・語用論」「日英語の比較」「英語学概論」などの講義科目
・英語学コースのセミナーと大学院科目(英語論文の指導を含む)
・学部の英語科目(「Composition」「Intensive Reading」「Academic Writing」など)

[勤務地住所等]
津田塾大学小平キャンパス(東京都小平市)

[募集人員(職名・採用人数等)]
1名

[着任時期]
2023年4月1日(予定)

研究分野
Research field
1.
大分類
人文学
小分類
言語学
職種
Job type
1.
准教授・常勤専任講師相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期なし)
勤務地
Work location
関東 - 東京都 
応募資格
Qualifications

[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]

1) 意味論および語用論を主たる専門分野とする方
2) 博士号取得、あるいはそれと同程度の研究業績を有する方
3) 専門領域における英語の論文ないし著書があること
4) 海外留学または海外での研修の経験を有することが望ましい
5) 英語の優れた運用能力を有すること(英語で講義を行えることが望ましい)
6) 本学の建学の精神を理解したうえで、学部の英語教育に積極的に取り組み、大学院での英語学分野における研究者養成にも貢献できること
7) 国籍は問わない。ただし、日本語を母語としない場合には、業務に支障のない高度な日本語運用能力を有すること
8) 学科・大学院研究科の通常業務以外に、全学の委員会や入試などの業務にも積極的に取り組む意欲があること

待遇
Compensation

[採用後の待遇(給与、勤務時間、休日、雇用期間、保険等)]

1) 勤務時間:専門業務型裁量労働とし、みなし労働 1 日 7 時間。
2) 給与:国家公務員の給与に準拠します。
3) 休日:土曜日、日曜、祝日、大学が指定する日。但し、授業や行事のため休日に出勤することもあります。
4) 雇用期間:定年 68 歳。
5) 保険:日本私立学校振興・共済事業団に加入。雇用保険、労災保険。

募集期間
Application period
2022年03月02日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募方法(提出書類/郵送・メール添付・Web応募利用の詳細などの提出方法/住所・メールアドレスなどの送付先)]

提出書類:(形式自由、ただし A4 判が望ましい)
1)履歴書(教歴・担当科目も記入して下さい)
2)研究業績表(査読有/無の区別を明確にした上、すべての研究業績を記載して下さい)
3)主要業績 3 編(英語による業績を少なくとも1 編含めること)のオリジナル、抜き刷りまたはコピー。それぞれについて、英語で 500 語程度の要約を付して下さい
4)今後の研究計画(日本語で 1000 字程度)。英語のキーワードを 5 個、付して下さい
5)本学での教育の抱負
a) 学部生を対象とした意味論・語用論に関する教育(英語で 500 語程度)
b) 学芸学部での英語教育(英語で 500 語程度)
6) 最終学歴の証明書(卒業証明書のコピー、最終成績証明書等)
*追加書類の提出をお願いする場合があります。

書類送付先:
〒187-8577 東京都小平市津田町 2-1-1
津田塾大学学芸学部事務室(英語英文学科)英語学人事小委員会 宛
*封筒に「英語学教員応募書類在中」と明記し、簡易書留またはレターパックプラスで郵送して下さい。
なお、提出書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承下さい。

[選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]

選考方法: 書類審査の後、面接等(英語学の専門科目の模擬授業を含む)を実施します。面接は原則小平キャンパスで行われます。面接予定者には「推薦状」2 通の提出を求めます。選考結果については、選考が終了次第本人宛に通知します。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)]※重要

問合せ先:津田塾大学学芸学部(英語英文学科)英語学人事小委員会
メール(eigogakujinji2022@tsuda.ac.jp)でお願いいたします。

添付書類
Attached documents
電子応募
Online Submission
この公募は、電子応募できません。
JREC-IN Portal Web応募
不可
 
電子メール応募
不可
求人機関
Web応募
不可

機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。