求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   勤務地で探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D120111066
公開開始日
Date of publication
2020年11月21日
更新日
Date of update
2020年11月21日
求人件名
Title
ゲノム編集水産育種のバイオインフォマティクス研究員の募集【リモートワーク可】
機関名
Institution
リージョナルフィッシュ株式会社
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
研究開発部
機関種別
Institution type
民間企業
求人内容
Content of job information

[機関の説明(機関概要(設立年、資本金額、従業員数等)、事業内容の詳細、募集の背景、プロジェクトの説明等)]
弊社は京都大学・近畿大学発のベンチャー企業であり、ゲノム編集技術などを活用した水産生物の新品種作製および飼育に係る研究開発を実施しています。
本年8月28日に農林水産省ファンド(農林漁業成長産業化支援機構)や京都の金融機関から約4億円の資金調達に成功し、設立(2019年4月)からの累計資金調達額は約6億円となりました。直近にも人員増強を実施しましたが、水産育種の将来性を見据えた研究開発を実施するため、バイオインフォマティクス職を募集します。
弊社はこれまでにも、複数の大企業と資本提携(資金提供)契約や業務提携契約を締結しているほか、京都府「「企業の森・産学の森」推進事業(Ⅲ 本格的事業展開コース)」(5,000万円/年)や、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「研究開発型スタートアップ支援事業/シード期の研究開発型スタートアップに対する事業化支援(STS)」(上限7,000万円/1.5年)、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の「「研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)産学共同(本格型)」(3.6億/4.5年)などの大規模グラントにも採択されており、急速に事業を拡大しております。
また、本年8月17日には、『週刊東洋経済』の「すごいベンチャー100」(https://premium.toyokeizai.net/articles/-/24405)に選出され、業界からの注目度や認知度も高まっております。
[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
比較ゲノムミクス、比較トランスクリプトミクス、比較メタボロミクス、QTL解析などのバイオインフォマティクスの技術を駆使し、魚類・無脊椎動物(甲殻類、棘皮動物、軟体動物等)などのゲノム情報の整備、水産生物のターゲット遺伝子特定などを担当していただきます。
新品種の水産生物を作製することを目指していただきます。

[勤務地住所等]
本社・研究所:京都市左京区吉田本町36番地1京都大学国際科学イノベーション棟

[募集人員(職名・採用人数等)]
主任研究員1名
(能力に応じて、在宅勤務可能)

[着任時期(採用日、着任日等)]
2021年4月着任(入社日の変更については応相談)

研究分野
Research field
1.
大分類
情報学
小分類
全て
2.
大分類
総合生物
小分類
ゲノム科学
3.
大分類
生物学
小分類
全て
職種
Job type
1.
助教相当
2.
研究員・ポスドク相当
3.
准教授・常勤専任講師相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期なし)
試用期間6か月
勤務地
Work location
近畿 - 京都府 
その他 - 海外/在宅など 
応募資格
Qualifications

[業務に必要な特定分野の資格・条件(学位などを含む)・経験(何年以上)、及び専門性等の詳細]
<必須>
・バイオインフォマティクスに関する専門知識を有する方
・農学・生物学・情報学分野の博士の学位を取得されている方
 またはそれと同等以上のバイオインフォマティクスに関する実務経験を有する方
・ゲノム編集技術の社会実装を目指す志をお持ちの方
・今までなかったものを新たに生み出したい、世界を変えたいといった志をお持ちの方
・(海外の方)ビジネスレベル以上の日本語運用能力をお持ちの方

<優遇・歓迎>
・水産育種/畜産育種/農作物育種分野に専門知識を有する方 
・応用/産業研究を目指す方

待遇
Compensation

[採用後の待遇(職名、給与(賃金)、勤務時間、雇用形態、雇用期間・試用期間)]
職名:主任研究員
給与:月給36万円~(経験・経歴により)
賞与:100万円~
勤務時間:9時~18時(フレックスタイム制)
雇用期間:契約社員として6か月の試用期間あり。以降、正社員化後は期間の定めはない。経験・経歴に応じて初月から正社員登用あり
※会社の方針と合致する場合には、個人が自由に使える研究費を支給します。最高の人材に最高の待遇を提供します。

[時間外労働の状況、休憩時間、裁量労働制等はその旨、休日、各種保険(社会保険、労働保険)、各種制度(昇給、賞与、交通費支給、退職金、定年等)、雇用でない場合の採用者との契約形態等]
勤務時間:職位・職務内容により専門業務型裁量労働制が適用となる場合には、9:00~18:00(基本)8時間労働みなし
休日:土曜、日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇
各種保険:完備
各種制度:昇給あり、業績連動賞与あり、交通費支給、定年70歳
雇用期間:契約社員として6か月の試用期間あり。以降、正社員化後は期間の定めはない。

募集期間
Application period
2020年11月20日 ~  2020年12月31日 必着
適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

[応募書類、応募(提出)方法(郵送・メール添付・Web応募利用の詳細など)、送付先(住所・メールアドレス・Web応募URL等)]
・JREC-IN Portalの「Web応募」機能から応募する場合にも履歴書、職務経歴書を送付してください。
・info@regional.fishに件名「採用応募」と記載の上、履歴書、職務経歴書を添付してメールでの応募も可能です。ただし、郵送不可。
・特に、博士号取得者は経歴の他に業績一覧を付与してください。
・業績一覧は主要論文、主要学術学会発表などを10件まで記載してください(超える分は、他○件と記載)。特に主要な業績にはマークしてください(3つまで)。教育歴等は必要ございません。

[選考内容(面接・選考の場所、選考方法、採否の決定など)]
書類選考を通過された場合、京都で面接を予定しております(場合によりZoomなどweb会議で面談可能です)。数回の面談を予定しています。

[結果通知方法、応募書類の返却可否等]
書類選考の結果についてメールで連絡いたします。不採用の場合、応募書類は廃棄させていただきます。

[問い合わせ連絡先(担当者所属、役職、氏名、機関のメールアドレス及び、電話番号)]
研究開発部 岸本謙太、kishimoto@regional.fish

電子応募
Online Submission
この公募は、すべての応募書類を電子応募で受け付けできます。
JREC-IN Portal Web応募
電子メール応募
info@regional.fish
求人機関
Web応募
不可