求人公募情報検索 : 研究者人材データベース JREC-IN Portal
     
トップ > 求人公募情報検索

求人公募情報検索


   勤務地で探す - 詳細情報



データ番号
Data number
D122110974
公開開始日
Date of publication
2022年11月15日
更新日
Date of update
2022年11月15日
求人件名
Title
長崎大学人文社会科学域(多文化社会学系)教員(助教・有期雇用)の公募について
機関名
Institution
長崎大学
機関または部署URL
URL of institution or department
部署名
Department
多文化社会学部
機関種別
Institution type
国立大学
求人内容
Content of job information

[機関の説明]
○ 人文社会科学域(多文化社会学系)について
 長崎大学では,人文社会科学系の学部(多文化社会学部,教育学部及び経済学部)をひとつの教員組織にまとめ,人文社会科学域を設置しております。
 多文化社会学部は,平成26年4月に開設された新しい学部です。本学部の詳しいコンセプトは,多文化社会学部ホームページ(http://www.hss.nagasaki-u.ac.jp/)をご覧ください。
 本学部の理念と教育方針に賛同し,本学部の教育研究に助教として参画していただける方を広く求めています。

[仕事内容(業務内容、担当科目等)]
○ 公募分野
 国際公共政策分野
 グローバルマネジメント論(国際経営,ESG経営,人的資源管理,国際マーケティング等に関わる分野を含む)
 経営学の理論を体系的に把握しながら,理論的な知識だけでなく,企業の国際展開に関して,講義及び学生指導を行い,研究成果を発信できる研究者。具体的には,企業の海外進出,人材マネジメント,ESG経営,サステナビリティ,グローバルマーケティングといった,海外展開に関わるいずれかの経営学分野で活躍している研究者を想定しています。また,主たる業務に学生の留学に向けた英語のトレーニングが含まれるため,専門分野に関して,英語での論文執筆経験を有する方を想定しています。

○ 担当予定業務および科目
・学部入門科目, 専門基礎科目
・専門分野に応じた学部専門教育科目(国際経営,ESG経営,人的資源管理,グローバルマーケティング等)
・学部演習科目の補助業務
・対留学生用科目
・英語コーチングフェロー業務
 コーチングフェロー業務は,関係教員と連携して,英語教育関連の業務を中心に教育,生活面でのサポーター的な存在として学生を指導するものです。学部教務委員会との連携のもと,学生への英語能力向上に関する教育業務に従事します。さらに,経歴に応じて,留学,海外実習のコーディネートなどを分担することがあります。
・ライティングセンターに係る一連の業務

[勤務地住所等]
 〒852-8521
 長崎市文教町1-14
 長崎大学文教キャンパス内

[募集人員(職名・採用人数等)]
 助教(有期雇用) 1名

[着任時期]
 令和5年4月1日(応相談)

研究分野
Research field
1.
大分類
社会科学
小分類
経営学
2.
大分類
社会科学
小分類
全て
職種
Job type
1.
助教相当
勤務形態
Employment status
常勤(任期あり)
2023年4月1日~2027年3月31日(更新する場合もある)
勤務地
Work location
九州・沖縄 - 長崎県 
応募資格
Qualifications

○ 応募要件
(1) 博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む)を有する,または着任までに取得見込みであることが望ましい。学位取得見込みの者にあっては,取得予定時期の説明と学位論文の指導教員又は主査による証明を添付すること。
(2) 担当講義科目に関する専門的知識を有すること。
(3) 外部英語検定試験の高スコア(TOEFL ITP(PBT): 575点以上,iBT: 89点以上,IELTS: 6.5以上,又はこれらに相当する試験のスコア)を有し,TOEFL又はIELTSの試験準備等の指導を行うことができること。
(4) 専門分野に関して英語での論文執筆経験を有することが望ましい。
(5) 英語による講義・学生指導経験を有することが望ましい。
(6) 大学・部局運営に関与し,これらに関する業務を遂行できる者。
(7) 国籍は問わないが日本語が母語でない場合は,日本で学位を取得しているか,これと同等の日本語能力を有し,日本語で日常業務が遂行できること。

待遇
Compensation

○ 職名
 助教(有期雇用)

○ 勤務形態
 専門業務型裁量労働制(1日のみなし労働時間は7時間45分)

○ 給与要件
 年俸制,長崎大学有期雇用職員就業規則及び長崎大学職員給与規程等による
(参考)長崎大学規則集
http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/about/guidance/rule/

募集期間
Application period
2023年01月06日 必着
応募・選考・結果通知・連絡先
Application
/selection
/notification of result
/contact details

○ 提出書類
 それぞれ正本1通,写し1通を提出してください。様式があるものについては下記URLからダウンロードして使用してください。
(1) 履歴書(様式第1号)
(2) 研究業績書(様式第2号)
「学術論文」には,掲載誌のJournal Citation Reports(Clarivate)2022年度版(2022年6月発表)のインパクトファクターを記載すること(可能なものについては,学術論文の被引用数(Citation)を,使用したデータベース名(Scopus, Web of Science等)とともに明記する)。
(3) 教育業績書(様式第3号)
(4) 研究概要(様式第4号)
(5) 今後の教育研究に対する抱負(様式第5号)
(6) 獲得した外部資金のリスト(様式第6号)
(7) 著書,学術論文等の別刷・・・・主要なもの3篇(コピー可)
(8) 英語能力を証するスコアの写し
※ 様式ダウンロード用URLhttp://www.hss.nagasaki-u.ac.jp/archives/news/19814
○ 提出先
 〒852-8521 長崎市文教町1-14
 長崎大学人文社会科学域事務部
 北地区事務課 総務第一係 宛

 ※ 提出書類は,封筒の表に「多文化社会学部教員応募書類在中」と朱書きの上,必ず郵便書留等の配達状況が確認できるものにより送付してください。

選考内容(選考方法、採否の決定)、結果通知方法]
○ 選考方法
(1) 第一次選考:書面選考で実施します。
(2) 第二次選考:面接を予定しています(この際の交通費は自己負担となります)。
(3) 結果通知等:採否の結果はメール又は電話により決定次第連絡します。
 
○ 結果通知
 採用候補者について,採用が決定次第,メール又は電話により一報連絡します。(令和5年2月予定)
 すべての応募者について,採否の結果通知を郵送又はメールでお送りします。

○ 留意事項
(1) 応募書類は,原則として返却しません。
 (返却を希望される場合は,送付先住所等を記載した着払伝票及び返信用封筒等を同封ください。)
(2) 選考過程において,教育研究に関する面接等のために御来学いただくことを予定しております。その際の交通費は,自己負担でお願いします。

[連絡先(担当者所属、役職、氏名、e-mail、電話番号)]
○ 本件に関する問合せ先
 長崎大学人文社会科学域事務部
 北地区事務課 総務第一係
 TEL:095-819-2934
 E-mail:hss_soumu@ml.nagasaki-u.ac.jp

電子応募
Online Submission
この公募は、電子応募できません。
JREC-IN Portal Web応募
不可
 
電子メール応募
不可
求人機関
Web応募
不可
備考
Additional information

 本学では,男女共同参画を推進しています。女性の方の積極的な応募を歓迎します。
 また,本学は,全学で敷地内禁煙となっており,受動喫煙から学生と教職員とを守るために喫煙する方の採用は見送らせていただいております。なお,採用後の禁煙を誓約していただける場合は,この限りではありません。
 このほか,留意事項は以下のとおりです。
(1) 応募書類は,原則として返却しません。
(2) 選考過程において,面接等のためにご来学いただくことを予定しております。その際の交通費は,自己負担でお願いします。
(3) 選考中に他大学等の教員等の候補者となることをご承諾された場合には,文書で学域長宛にご連絡くださるようお願いします。


機関紹介サイト
Information on external site
当該機関の外部サイト情報を新規ウィンドウで表示します。