求人公募情報閲覧

募集中

勤務地 : 関東 - 茨城県

研究分野 : 人文・社会 - 日本語教育

公開開始日 : 2024年02月02日

募集終了日 : 2024年03月17日

更新日 : 2024年02月02日

日本語教育学教員の公募(日本語・日本文化総合教育研究センター)

D124020105

国立大学

筑波大学

教授相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

助教相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    このたび本学グローバルコミュニケーション教育センター(CEGLOC)では、令和6年度に新たな日本語研究教育センター「日本語・日本文化総合教育研究センター(REC-J)」を立ち上げるにあたり、日本語教育担当教員3名を公募することになりました。つきましては、以下の要領にて応募されるようお願いいたします。職種と職階(教授、准教授、助教)は、応募者により決定します。

  • 仕事内容・職務内容

    (1)新たな日本語研究教育センターの緒業務(以下の3つの業務の中から、希望する中心業務を一つ選択してください)
    (業務1)産学官連携と日本語教育
    (業務2)国内外の大学間連携と日本語教育
    (業務3)データドリブンと日本語教育
    (2)グローバルコミュニケーション教育センターにおける留学生への日本語教育担当
    (3)人文社会科学研究群国際日本研究学位プログラムにおける日本語教育学などの授業担当
    (4)上記教育組織における運営関連の諸業務

  • 配属部署

    既設部署

    筑波大学グローバルコミュニケーション教育センター日本語教育部門

職種

  • 教授相当
  • 准教授相当
  • 助教相当

研究分野

  • 人文・社会 - 日本語教育

給与

  • 教授相当

    年収 : 700万円 ~ 1100万円

    時間外勤務、その他説明 : 裁量労働制:所定の勤務時間は、1日7時間45分、週5日勤務で週38時間45分 を基本とし、始業‧終業の時刻及び休 憩時間の変更を弾力的に運用することを当該職員の裁量に委ねる。 休憩時間(60分) 時間外の勤務の有無(有)

  • 准教授相当

    年収 : 600万円 ~ 900万円

  • 助教相当

    年収 : 400万円 ~ 700万円

勤務時間

  • 教授相当

    就業時間 : 08:30-17:15

    休憩時間 : 12:15-13:15

    休日 : 土曜日、日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日

    時間外勤務、その他説明 : 時間外勤務、その他説明 : 裁量労働制:所定の勤務時間は1日7時間45分、週5日勤務で週38時間45分を基本とし、始業‧終業の時刻及び 休憩時間の変更を弾力的に運用することを当該教員の裁量に委ねる。休憩時間(60分) 時間外勤務の有無(有)

  • 准教授相当

    就業時間 : 08:30-17:15

    休日 : 土曜日、日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日

    時間外勤務、その他説明 : 裁量労働制:所定の勤務時間は1日7時間45分、週5日勤務で週38時間45分を基本とし、始業・終業の時刻及び休憩時間の変更を弾力的に運用することを当該教員の裁量に委ねる。休憩時間(60分) 時間外勤務の有無(有)

  • 助教相当

    就業時間 : 08:30-17:15

    休日 : 土曜日、日曜日、国民の祝日、12月29日~1月3日

    時間外勤務、その他説明 : 裁量労働制:所定の勤務時間は1日7時間45分、週5日勤務で週38時間45分を基本とし、始業・終業の時刻及び休憩時間の変更を弾力的に運用することを当該教員の裁量に委ねる。休憩時間(60分) 時間外勤務の有無(有)

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    (1) 博士の学位を有すること(または、着任時までに取得する見込みのあること)
    (2) 日本語教育学に関する研究業績を有すること。なお、英語による研究業績を有することが望ましい。
    (3) 日本語で授業や業務が行えること。

  • 業務における経験

    3つのご希望選択肢について、いずれかの実績があることが望ましい。
    (業務1)産学官連携と日本語教育
    (業務2)国内外の大学間連携と日本語教育
    (業務3)データドリブンと日本語教育

雇用形態

  • 教授相当

    正職員・正社員

  • 准教授相当

    正職員・正社員

  • 助教相当

    正職員・正社員

契約期間

  • 教授相当

    任期あり - テニュアトラック以外

    任期5年(その後テニュア教員の可能性あり)

    試用期間なし

  • 准教授相当

    任期あり - テニュアトラック以外

    任期5年(その後テニュア教員の可能性あり)

    試用期間なし

  • 助教相当

    任期あり - テニュアトラック

    任期は5年、任期終了後、テニュアトラック制度により審査を経てテニュアポストへの任用もある。

    試用期間なし

勤務地

  • 〒305-8577 茨城県 つくば市天王台1-1-1 筑波大学 グローバルコミュニケーション教育センター

待遇

応募上の配慮

面接実施に関しての配慮(海外など遠方にお住まいの方、他)

面接は本学筑波キャンパスで行う予定ですが、オンライン方式で実施することもあります。筑波キャンパスで実施する場合、交通費等の支給はいたしませんので予めご了承くださ い。海外在住の応募者の面接はオンライン方式で実施します。

採用人数

3名

説明

令和6年度にグローバルコミュニケーション教育センターでは、新たに「日本語・日本文化総合教育研究センター(REC-J)」を立ち上げます。そこで、3名の教員を公募します。職種(教授、准教授、助教)は、応募者の実績などにより決定します。

採用日 : 2024年10月01日

着任日 : 2024年10月01日

募集期間

2024年02月02日~2024年03月17日 必着

応募方法

  • 応募書類

    履歴書 : 電子応募
    業績リスト : 電子応募

    その他の電子応募書類
    (1) 履歴書 別記様式第3(第3条関係) 1部  
    (2) 研究業績目録(最近5年間の業績5点、助教の場合には3点以上5点以内) 別記様式第4(第3条関係)1部
    (3) 教育・実技・実務等業績目録(最近3年間) 別記様式第5(第3条関係)1部
    (4) 教育・研究の計画及び抱負 別記様式第6(第3条関係) 1部
    (5) 全研究業績一覧(外部研究資金の受給歴、受賞歴などがあれば明記すること)(別記様式) 1部 
    (6) 研究業績目録に挙げた著書・論文抜刷(コピー可)  各1部
    (7) 研究業績目録に挙げた著書・論文の要旨(1点につき800 字以内)     各1部
    (8) EU一般データ保護規則(GDPR)に基づく個人データの取り扱い及び域外転移に関する同意書(欧州経済領域の構成国および英国在住者は必ず提出のこと)1部
    (9) 特定類型自己申告書(本学所定様式))1部
    (10) 以下を記載したもの(様式任意)
    (ア) 応募者の電話番号、メールアドレス
    (イ) 応募者についての照会先2件(氏名、所属・職名、電話番号、メールアドレス等)


  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて当方にて責任を持って廃棄いたします。

JREC-IN Portal Web応募
電子メール応募
不可
求人機関Web応募
提出書類の様式および記入例は下記URLからダウンロードできます。
https://www.jinsha.tsukuba.ac.jp/jobs/application-documents

公募のURL

選考・結果通知

  • 選考内容

    書類による選考の後、研究に関するプレゼンテーションや模擬授業を含む日本語による面接を行います。

  • 結果通知方法

    採否の最終決定後、eメールにて通知します。

連絡先

筑波大学

人文社会系

小野正樹

0298532420

ono.masaki.ga@u.tsukuba.ac.jp

備考

・本学は、「男女共同参画社会基本法」の精神及び「筑波大学ダイバーシティ基本理念・基本計画」の理念・方針に則った人事選考を行っております。
・本学では、「外国為替及び外国貿易法」に基づき、「国立大学法人筑波大学安全保障輸出管理規則」を定め、外国人、外国の大学・企業・政府機関等出身者又は特定類型該当者の雇用に際し厳格な審査を実施しています。

戻る