求人公募情報閲覧

募集中
更新日 : 2024年07月01日 募集終了日 : 2024年08月19日
募集中
更新日 : 2024年07月01日
募集終了日 : 2024年08月19日

勤務地 : 北陸・甲信越 - 新潟県

公開開始日 : 2024年06月24日

新潟大学教育研究院自然科学系 地質学 准教授公募

D124061576

国立大学

研究分野 : 自然科学一般 - 固体地球科学 | 自然科学一般 - 地球生命科学 | 自然科学一般 - 地球人間圏科学 | 環境 - 環境動態解析 | 環境 - 環境影響評価

准教授相当 : 正職員・正社員 - 任期なし - テニュアトラック以外 - 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    1.所属
     新潟大学教育研究院自然科学系 地球・生物科学系列
    2.担当学部・研究科
     理学部 理学科 地質科学プログラム
     大学院自然科学研究科 環境科学専攻 地球科学コース
    3.担当予定科目
     学部:野外調査を基本とする実習科目,層位・古生物学,堆積学,資源地質学等に関する何れかの専門科目,地学に関する基礎科目
     大学院:堆積地質学に関わる地質科学分野の専門科目など

    http://geo.sc.niigata-u.ac.jp/index.html
  • 仕事内容・職務内容

    (1) 理学部理学科地質科学プログラムと大学院自然科学研究科環境科学専攻地球科学コースの教育目標と内容を理解し,野外調査を基盤にして堆積地質学の教育研究に情熱を持って取り組むこと。
    (2) 野外実習を含む地質科学の基礎科目の教育を行うこと。
    (3) 日本技術者教育認定機構(JABEE)の認定を維持し,更新するために協力すること。
    (4) 地質科学分野の教員と協力して学部,大学院等の運営に参画すること。令和8年度末までは,キュレーターとして理学部サイエンスミュージアムの管理・運営を行い,また全学の博物館構想に関連する業務に専任すること。
    (5) 新潟大学自然科学系附置コア・ステーション「地球環境・地球物質研究センター」の活動に参画すること。
    (6) インド太平洋地域の「仮想フィールド」を利活用したハイブリッド型フィールド科学人材育成プログラムの活動に参画すること。

  • 配属部署

    既設部署

    新潟大学教育研究院自然科学系 地球・生物科学系列

新潟大学

職種

  • 准教授相当

研究分野

  • 自然科学一般 - 固体地球科学
  • 自然科学一般 - 地球生命科学
  • 自然科学一般 - 地球人間圏科学
  • 環境 - 環境動態解析
  • 環境 - 環境影響評価

給与

  • 年収 : 500万円 ~ 800万円

    国立大学法人新潟大学新年俸制教員給与規程により支給。
    金額に誤りがあったため、7月1日、当初の労働条件の賃金を400万円以上600万円以下から500万円以上800万円以下に変更しました。

勤務時間

  • 就業時間 : 08:30-17:15

    休憩時間 : 12:00-13:00

    休日 : 土・日曜日、祝日、年末年始の休日等

    時間外勤務、その他説明 : 基本的に裁量労働制(専門業務型裁量労働制),みなし労働1日7時間45分。専門業務型採用労働制を適用しない場合は,1週間の勤務時間38時間45分,1日の勤務時間8時30分~17時15分(休憩時間12時00分~13時00分)の固定労働時間制となります。裁量労働制とするか固定労働時間制とするかは,採用時に希望を伺います。

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 業務における経験

    (1) 上記職務内容に関して優れた研究業績を有し,地質科学分野の教員と協力して教育研究を担える能力と熱意があること。
    (2) 採用後,新潟市またはその近郊に居住し,業務遂行が可能であること。

雇用形態

  • 正職員・正社員

    常勤、裁量労働制

契約期間

  • 任期なし - テニュアトラック以外

    試用期間あり

    試用期間6か月

勤務地

  • 〒950-2181 新潟県 新潟市西区五十嵐2の町8050

待遇

  • 各種制度

    昇給制度 : なし(ただし、国立大学法人新潟大学新年俸制教員給与規程第14条の規定により、上位の号給へ改定することがある。)

    賞与制度 : なし

    退職金制度 : あり(国立大学法人新潟大学職員退職手当規程による。)

    通勤交通費支給制度 : あり(国立大学法人職員の給与(諸手当)に関する細則第9条の規定による。)

    定年制度 : あり(65歳)

    その他 : 諸手当については、国立大学法人新潟大学新年俸制教員給与規程第17条~第19条の規定による。

  • 加入保険

    健康保険 : 文部科学省共済組合

    厚生年金保険 : 文部科学省共済組合

    労災保険 : あり

    雇用保険 : あり

  • 就業場所における受動喫煙防止のための取組事項

    キャンパス内全面禁煙

  • 待遇ー補足説明

    他の労働条件については、国立大学法人新潟大学職員就業規則等によります。

応募上の配慮

採用人数

    1名

    採用日 : 2024年12月01日

    着任日 : 2024年12月01日

  • 求人内容補足説明

    令和6年12月1日 もしくはそれ以降のなるべく早い時期

募集期間

  • 2024年06月24日~2024年08月19日 必着

    Web応募は締め切り日までに登録完了し,郵送の場合は必着

応募方法

  • 応募書類

    履歴書 : 電子応募
    高校卒業以降の学歴,職歴,学位,学会活動,資格,賞罰(※)などを記入のうえ,写真を貼付すること。連絡先の電話番号と電子メールアドレスを明記のこと。
    ※履歴書の「賞罰」の欄には,刑事罰のみでなく,学生に対するセクハラ・性暴力等を原因とする過去の懲戒処分歴や,その原因となった具体的な事由について記入してください。「賞罰」の欄が無い場合は,備考等に賞罰の有無とその事由を記載してください。万が一,経歴に虚偽の申告があった場合は,採用取消や懲戒処分となる場合があります。
    業績リスト : 電子応募
    学位論文,査読付き原著論文(Science Citation Indexに登録されている雑誌には*を付記すること),総説,著書,国際会議発表論文,特許・実用新案(出願中を含む)等についてのリスト。それぞれに,著者名,論文名,雑誌名,巻数,最初と最後のページまたは論文番号,および発表年(西暦)を記載してください。また,Web of Science Core Collectionの論文についてのJCR(Journal Citation Reports)のインパクトファクターと四分位数(Q1-Q4)も書いてください。

    その他の電子応募書類
    (1) 査読付きの原著論文のうち,代表的なもの5編以内のPDF。
    (2) これまでの研究活動と教育、社会貢献、および海外での調査を含む研究活動の経験の概要(約2000字程度)
    (3) 着任後の研究,教育およびキュレーター業務・博物館構想関連業務への抱負(約2000字程度)
    (4) 科学研究費補助金等の外部資金の獲得状況(過去10年分の種目・種類等,題目,代表/分担の別,期間と金額(分担の場合は分担額)),受賞,社会的活動状況などをまとめた文書。
    (5) 応募者について意見を聞くことのできる方2名の氏名と連絡先(勤務先,電話番号,電子メールアドレス)。

    ※ 応募書類は選考および採用以外の目的には使用しません。本公募により本学が取得した応募者の個人情報は,「個人情報の保護に関する法律」に基づき適正に管理します。また,上記の応募書類は返却しません。
    ※ 本公募では業績リスト・外部資金獲得状況・主要論文の確認に researchmapを使用します。
    ※本公募は,JREC-IN Portalの「Web応募」による電子申請にて受け付けます。「Web応募」で添付できるファイル数は5つまでとなります。上記応募書類をZIPファイルにまとめるなどして添付してください。

  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて当方にて責任を持って廃棄いたします。

  • 応募書類の提出方法(郵送書類)

    〒950-2181 新潟県 新潟市西区五十嵐2の町8050
    新潟大学自然科学系総務課学系庶務係

    注意事項 : ※ JREC-IN Portal からの Web 応募を行ってください。Web応募の難しい特段の理由がある場合は、郵送での応募が可能です(Web経由で送付できない業績がある場合など)。
    ※郵送で応募する場合は,封筒の表に「応募書類在中」,「地球・生物科学系列 地質学准教授応募書類在中」と朱書きし,簡易書留郵便で送付してください。もし郵送元が海外の場合は,国際郵便またはFedExなどの国際的な宅配便を使用してください。

JREC-IN Portal Web応募
電子メール応募
不可
求人機関Web応募
不可

選考・結果通知

  • 選考内容

    応募書類による選考を行います。面接をさせていただく可能性があります。面接のための旅費は支給できません。なお,面接はオンラインで実施する場合があります。

  • 結果通知方法

    結果決定次第、本人宛に通知します。

連絡先

新潟大学

新潟大学教育研究院自然科学系(理学部)教授

小西博巳

0252626187

hkonishi@geo.sc.niigata-u.ac.jp

備考

※ 新潟大学では,ダイバーシティ推進センター(https://diversity.nu.niigata-u.ac.jp/)を設置しています。男女共同参画を推進し,特に女性研究者支援に力を入れています。
※ 新潟大学では,キャンパス・グローバリゼイションの実現に向けて,グローバル対応力の高い教員の採用を推進しており,多様な言語を母語とする学生,研究者との日本語,英語を使ったコミュニケーション能力のある方の応募を歓迎します。

担当予定学部・研究科の活動内容については,以下のホームページを参考のこと。
新潟大学理学部理学科地質科学プログラム
http://geo.sc.niigata-u.ac.jp/index.html
新潟大学大学院自然科学研究科
https://www.gs.niigata-u.ac.jp/~gsweb/index.html
新潟大学理学部サイエンスミュージアム
https://museum.sc.niigata-u.ac.jp/
新潟大学自然科学系附置コア・ステーション「地球環境・地球物質研究センター」
https://www.gs.niigata-u.ac.jp/~gsweb/general/facility.html
インド太平洋地域の『仮想フィールド』を利活用したハイブリッド型フィールド科学人材育成プログラム
https://www.sc.niigata-u.ac.jp/s-earth/

戻る