トップ > JREC-IN Portal活用方法紹介 > 【求人機関向け】 > 応募情報の確認方法、状況(応募ステータス)の管理

【求人機関向け】JREC-IN Portal Web応募利用方法

応募情報の確認方法・状況(応募ステータス)の管理

概要

JREC-IN Portal Web応募はサイト上で求人公募情報ごとに応募者数、Web応募状況(応募ステータス)の確認、応募書類のダウンロード、一覧表で応募者の選考状況等の管理ができます。


利用方法

動画またはテキストで手順をご確認ください。

動画

※解像度(画質)は解像度変更ボタンボタン、画面の大きさ(全画面表示)は画面の大きさ変更ボタンボタン(各ボタンはYouTube画面右下にあります)で変更できます。全画面表示を終了する場合は、[esc](エスケープ)キーを押すか、画面をダブルクリックするか、画面の大きさ変更ボタンボタン(全画面表示時のYouTube画面右下にあります)を押してください。

テキスト
応募情報の確認方法
  • 応募状況は、「応募管理」の「求人公募情報の応募状況確認」から確認できます。
  • 「応募者数」欄に表示されている数字(人数)をクリックすると、応募情報一覧が表示されます。
  • 「応募受付ID」欄に表示されている応募者のID(Eから始まる10桁の英数字)をクリックし、応募者の詳細情報画面を開きます。
  • 「応募書類」欄に表示されている応募書類のファイル名をクリックし、応募書類をダウンロードします。
  • 複数の応募者からの応募書類を一括ダウンロードする場合は、応募情報一覧画面で該当応募者の「応募受付ID」左側にあるチェックボックスにチェックを入れて【応募書類のダウンロード】をクリックし、ダウンロードします。

状況(応募ステータス)の管理
  • 応募情報詳細画面の「応募状況」欄で、応募状況のステータス(不受理、受理済、再提出待ち、再提出受理待ち、再提出受理済み、不採用(書類)、不採用(面接)、採用決定済、その他(辞退等))を選択し、変更してください。

※応募者に応募書類の再提出を求める場合、もしくは、応募者から再提出の要望があった場合は、「応募状況」でステータスを「再提出待ち」に変更し、該当の求職者に別途メール、または、電話などで連絡を取っていただくことをお勧めします。

※求職者より応募書類が再提出(アップロード)された際には、「再提出受理待ち」にステータスが変わります。

  • 「応募状況更新通知」は求職者へ応募状況が変更されたことを通知するメールのことです。通知の要否を選択し、必要に応じて「求人機関備考」欄にメモ等を記入して【確認】をクリックしてください。
  • 「応募状況変更確認」画面で内容を確認の上、【変更】をクリックしてください。
  • 「変更完了」画面が表示されれば変更完了です。
  • 「応募状況更新通知」欄で「応募者に通知する」にチェックを入れると、応募者のメールアドレス宛に応募ステータス更新のお知らせ通知(定型メール)がシステムから自動的に送付されます。
  • 応募状況を一括で変更する場合は、応募情報一覧画面で複数の応募者の「応募受付ID」左側にあるチェックボックスにチェックを入れて【応募状況の変更】をクリックし応募ステータスを変更できます。

注意事項            ※操作方法は「求人機関ページ ヘルプ」も参考にしてください。

  • 応募情報の確認方法・状況(応募ステータス)の一連の作業は一定期間を過ぎるとできなくなります。
    応募状況のステータス変更、応募書類のダウンロードは公募締め切り後、速やかに行ってください。
  • 選考結果は、求職者ページの応募状況のステータス変更での掲示だけではなく、メールや文書等でも採否の結果を応募者へご連絡頂くよう努めてください。
  • 求職者とのトラブル防止の為、「求人機関に対するワンポイントアドバイス」もご参照ください。
  • 「求人機関備考」欄は、未提出書類や選考理由、特記事項などメモ欄としてご利用ください。
    求職者ページでは「求人機関備考」に入力された記述は表示されません。
  • JREC-IN Portalのメンテナンス期間中は求人公募情報の登録・修正・Web応募は利用できなくなります。特にJREC-IN Portal Web応募をご利用の際は、公募掲載期間は余裕をもって掲示してください。
Copyright © Japan Science and Technology Agency. All Rights Reserved.