求人公募情報閲覧

募集終了

勤務地 : 近畿 - 大阪府

研究分野 : その他 - その他 - 霊長類行動科学 / その他 - その他 - 生物人類学

公開開始日 : 2023年07月06日

募集終了日 : 2023年09月15日

更新日 : 2023年08月04日

大阪大学人間科学研究科 教授、准教授(任期無)または講師(テニュアトラック職)の公募

D123070284

国立大学

教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    人間科学研究科は、部局発足の初期から現在に至るまで、自然人類学と文化人類学の双方の研究を含む幅広い視座から、「人・ヒト」の理解を目指すという人間科学に取り組んできました。今回は、行動生態学講座の一員として、霊長類動物の行動や生態についての実験室実験による実証科学的研究を主軸としながら、人間行動や人間進化の理解に資する探究に貢献できる研究者を広く募集いたします。

    https://www.hus.osaka-u.ac.jp/ja/
  • 仕事内容・職務内容

    【専門分野】霊長類行動科学(霊長類動物の行動を対象とする実験科学)・生物人類学

    【職務内容】
    ・上記の研究領域における研究
    ・大学院・学部学生に対する講義・演習・実験実習等の科目担当と研究指導の担当
    ・全学共通教育科目の担当
    ・研究科及び学部・大学における管理運営業務

    教授もしくは准教授として採用される場合には、上記の職務に加えて、以下の職務にも従事していただきます。
    ・大学院後期課程において主査の立場で課程博士論文の指導および論文審査を行うこと。

  • 配属部署

    既設部署

    人間科学研究科行動生態学講座

職種

  • 教授相当
  • 准教授相当
  • 講師相当

研究分野

  • その他 - その他

    霊長類行動科学

  • その他 - その他

    生物人類学

給与

  • 教授相当

    年収 : 700万円 ~

    基本年俸額の概算を示しますが、年俸は博士取得後の年数、経歴等の諸条件によって変動することがあります。年俸の詳細については採用決定後、本学の就業規則に準じて決定されます。

  • 准教授相当

    年収 : 600万円 ~

    基本年俸額の概算を示しますが、年俸は博士取得後の年数、経歴等の諸条件によって変動することがあります。年俸の詳細については採用決定後、本学の就業規則に準じて決定されます。

  • 講師相当

    年収 : 500万円 ~

    基本年俸額の概算を示しますが、年俸は博士取得後の年数、経歴等の諸条件によって変動することがあります。年俸の詳細については採用決定後、本学の就業規則に準じて決定されます。

勤務時間

  • 教授相当

    就業時間 : 08:30-17:15

    休憩時間 : 12:15-13:00

    休日 : 休日(土日、祝日) 年末年始他

    時間外勤務、その他説明 : 採用される教員には専門業務型裁量労働制(みなし労働時間:1日8時間)が適用されるため、上記の就業時間および休憩時間は凡その目安であり、仕事・職務内容によって変動することがあります。

  • 准教授相当

    就業時間 : 08:30-17:15

    休憩時間 : 12:15-13:00

    休日 : 休日(土日、祝日) 年末年始他

    時間外勤務、その他説明 : 採用される教員には専門業務型裁量労働制(みなし労働時間:1日8時間)が適用されるため、上記の就業時間および休憩時間は凡その目安であり、仕事・職務内容によって変動することがあります。

  • 講師相当

    就業時間 : 08:30-17:15

    休憩時間 : 12:15-13:00

    休日 : 休日:(土日、祝日) 年末年始他

    時間外勤務、その他説明 : 採用される教員には専門業務型裁量労働制(みなし労働時間:1日8時間)が適用されるため、上記の就業時間および休憩時間は凡その目安であり、仕事・職務内容によって変動することがあります。

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    (1) 博士の学位を有すること。
    (2) 飼育下の霊長類動物の行動を対象とする実験研究や生物人類学の研究領域において、国際的な研究業績を十分に有し、教育・研究を推進できること。
    (3) 霊長類動物の飼育管理と福祉への十分な知識や経験を有しながら、それらの飼育動物を活用する行動科学的実験を遂行することで、霊長類行動科学や生物人類学の教育・研究を推進できること。
    (4) 人間科学研究科内外での共同研究の推進に意欲を有し、人間科学の発展に貢献できること。
    (5) 業務遂行に支障のないレベルの日本語及び英語の能力があること。

雇用形態

  • 教授相当

    正職員・正社員

    常勤教員:専門業務型裁量労働制適用(みなし労働時間:1日8時間)

  • 准教授相当

    正職員・正社員

    常勤教員:専門業務型裁量労働制適用(みなし労働時間:1日8時間)

  • 講師相当

    正職員・正社員

    常勤教員:専門業務型裁量労働制適用(みなし労働時間:1日8時間)

契約期間

  • 教授相当

    任期なし - テニュアトラック以外

    試用期間あり

    試用期間6か月

  • 准教授相当

    任期なし - テニュアトラック以外

    試用期間あり

    試用期間6か月

  • 講師相当

    任期あり - テニュアトラック

    テニュアトラック採用の場合は、着任後5年間。任期満了日の1年前までに審査を行い、適格と認められた場合は、任期の定めのない講師又は准教授として継続雇用される。前述の審査において必要と認められる場合は、再任(任期3年・1回限り)することができる。再任の場合は、任期満了日の1年前までに再度審査を実施し、適格と認められた場合は任期の定めのない講師または准教授として継続雇用される。

    試用期間あり

    試用期間6か月

勤務地

  • 〒565-0871 大阪府 吹田市山田丘1-2

待遇

  • 各種制度

    その他 : 国家公務員共済組合に加入。
    昇給、賞与、退職金、通勤交通費支給、定年等については本学の就業規則に準じます。

  • 加入保険

    健康保険 : あり(国家公務員共済)

    厚生年金保険 : あり

    労災保険 : あり(労働者災害補償保険)

    雇用保険 : あり

    その他 : 各種保険制度については本学規則に準じます。

  • 就業場所における受動喫煙防止のための取組事項

    敷地内原則禁煙

  • 待遇ー補足説明

    上記の労働条件やそれ以外の労働条件については国立大学法人大阪大学就業規則によります。
    以上の労働条件等については、本採用情報掲載時点のものであり、変更の可能性があります。
    詳細については、本部局のホームページに掲載される公募書類に本学の就業規則の掲載サイトURL等を記載してありますので、そちらをご覧ください。

応募上の配慮

面接実施に関しての配慮(海外など遠方にお住まいの方、他)

面接のための旅費及び宿泊費等は応募者の負担とします。国内遠隔地もしくは海外在住の方には、オンラインでの面接が可能です。

その他

女性研究者の積極的な応募を歓迎します。
大阪大学は、男女共同参画を推進し、女性教職員のための様々な支援を実施しています。

採用人数

1名

説明

教授もしくは准教授(任期無)または講師(テニュアトラック職:任期有り)のいずれかの職名の教員を1名採用します。
※応募者の業績等を考慮の上、従事していただく職務および職名を決定します。

着任日 : 2024年04月01日

求人内容補足説明

着任日時は2024年4月1日以降のできるだけ早い日を予定しております。

募集期間

2023年07月06日~2023年09月15日 必着

応募方法

  • 応募書類(指定様式)

    • 応募用履歴書様式_研究系職用.xlsx
  • 応募書類

    履歴書 : 電子応募 , 郵送
    ①履歴書(大阪大学の様式(添付ファイルを参照)。専門分野・所属学会等も記載してください。)
    ※本部局ホームページに掲載する書類に本学の当該サイトを掲載しますので、「各種様式ダウンロード」の項から「教育研究系職用」の応募用履歴書をダウンロードしてお使いください。
    業績リスト : 電子応募 , 郵送
    ②研究業績一覧(様式は自由。原著論文(査読付きはその旨を明記)、解説・総説、著書、国内外の学会発表(招待講演の場合はその旨を明記)、獲得した競争的外部資金、特許、社会貢献等を記載。)

    その他の電子応募書類
    応募書類は英語または日本語で記述のこと。
    上記の①履歴書と②研究業績一覧に加え、以下の書類を提出してください。
    ③ 公刊後または公刊決定後の3~5編の代表的な論文の別刷に相当するもの
    ④ 上記③の代表的な論文それぞれの概要(A4用紙2枚以内)
    ⑤ これまでの受賞名とその概要
    ⑥ これまでの研究と教育活動の概要(A4用紙2枚以内)
    ⑦ 着任後の研究と教育に対する抱負(A4用紙2枚以内)
    ⑧ 照会可能な方2名の氏名・所属・職・連絡先

    ※ なお、応募書類による個人情報は、採用者の選考及び採用後の人事等の手続きを行う目的で利用するものであり、第三者に開示いたしません。

    ※JREC-IN Portalの当該エントリの「Web 応募」機能から応募してください。上記①~⑧までの応募書類をこの順番で並べた1つのファイルとして提出してください。1つにまとめることが困難な場合は、応募書類①~⑧を個別のファイルに分けて、それらを提出してください。形式はPDFに限ります。

    その他の郵送書類
    応募書類は英語または日本語で記述のこと。
    郵送の場合には、上記の①履歴書と②研究業績一覧に加え、以下の書類を提出してください。
    ③ 公刊後または公刊決定後の3~5編の代表的な論文の別刷に相当するもの
    ④ 上記③の代表的な論文それぞれの概要(A4用紙2枚以内)
    ⑤ これまでの受賞名とその概要
    ⑥ これまでの研究と教育活動の概要(A4用紙2枚以内)
    ⑦ 着任後の研究と教育に対する抱負(A4用紙2枚以内)
    ⑧ 照会可能な方2名の氏名・所属・職・連絡先

    ※ なお、応募書類による個人情報は、採用者の選考及び採用後の人事等の手続きを行う目的で利用するものであり、第三者に開示いたしません。

  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて当方にて責任を持って廃棄いたします。

    ※応募書類についてはWeb応募および郵送のいずれの場合でも返却いたしません。

  • 応募書類の提出方法(郵送書類)

    〒565-0871 大阪府 吹田市山田丘1-2
    大阪大学大学院人間科学研究科 行動生態学講座教員選考委員会

    注意事項 : Web(電子)応募が困難な場合、郵送での送付も可能です。応募書類①から⑧について、それぞれ正本1部とコピー3部を下記の宛先まで郵送してください。なお、③は論文PDFの印刷物4部でも構いません。
    ※ 封筒の表に、「行動生態学講座教員公募 応募書類在中」と朱書きすること
    ※ 簡易書留あるいはレターパック等、送付記録の残る形式で送付すること

  • ※募集期間外です。

JREC-IN Portal Web応募
電子メール応募
不可
求人機関Web応募
不可

選考・結果通知

  • 選考内容

    書類審査を行ったのち、選考委員会による面接審査を行います。その面接審査の案内は書類審査通過者にのみ通知します。なお、選考過程で採用候補者にはプレゼンテーション等を求める場合があります。

  • 結果通知方法

    適宜、選考委員会よりメール等を用いて通知します。

連絡先

大阪大学

大学院人間科学研究科行動生態学講座

八十島安伸

0668798047

yasoshima.hus@osaka-u.ac.jp

行動生態学講座 教員選考委員会

備考

上記の他の労働条件については国立大学法人大阪大学任期付教職員就業規則等によります。
以上の労働条件等については、本採用情報掲載時点のものであり、変更の可能性があります。
詳細については、本部局のホームページに掲載する公募書類に本学の各種規程のサイトを掲載してありますので、そちらをご参照ください。

戻る