求人公募情報閲覧

募集終了

勤務地 : 中国 - 鳥取県

研究分野 : ライフサイエンス - 分子生物学 / 環境 - 遺伝育種科学 / 環境 - 作物生産科学

公開開始日 : 2023年10月01日

募集終了日 : 2023年12月31日

更新日 : 2023年09月27日

鳥取大学国際乾燥地研究教育機構特命准教授の公募(グローバル教育開発室)

D123091856

国立大学

その他 - 特命准教授 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    国際乾燥地研究教育機構は、乾燥地や開発途上国等に関する研究・教育を全学体制で展開し、我が国トップの研究教育拠点を形成するため、平成27年1月に設置されました。世界の砂漠化等の乾燥地問題に取り組む鳥取大学乾燥地研究センターの保有する最先端の研究施設と研究実績を基盤にして、全ての学部と教育支援・国際交流推進機構、研究推進機構など全学の教員が参加することにより、オール鳥取大学の体制で真に学際的な研究、教育に取り組みます。詳細は、本機構のホームページ(https://www.ipdre.tottori-u.ac.jp/)をご参照ください。
    本公募では女性研究者および若手研究者の応募を歓迎します。

  • 仕事内容・職務内容

    [職務内容]
    (1) 乾燥地作物の分子生物学に関する基礎的または応用的研究
    (2) 植物分子生物学に関する教育及びキャパシティビルディング
    (3) 海外機関との国際共同研究に関する連絡・調整

  • 配属部署

    既設部署

    国際乾燥地研究教育機構

職種

  • その他

    特命准教授

研究分野

  • ライフサイエンス - 分子生物学
  • 環境 - 遺伝育種科学
  • 環境 - 作物生産科学

給与

  • 年収 : 700万円 ~

勤務時間

  • 就業時間 : 08:30-17:15

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    その他

    博士の学位を有することまたはそれと同等の能力を有すること

  • 説明

    (1)博士の学位を有することまたはそれと同等の能力を有すること
    (2)上記の[職務内容]に掲げる業務を遂行できる経験と能力があること
    (3)大学院生の教育・研究指導を担当できること
    (4)採用予定日に赴任できること
    (5)英語を母国語とするか、同等の英語能力を有すること

雇用形態

  • その他

    常勤

契約期間

  • 任期あり - テニュアトラック以外

    採用日から令和10年3月31日まで

    試用期間なし

勤務地

  • 〒680-0001 鳥取県 鳥取市浜坂1390

待遇

  • 待遇ー補足説明

    [給与]年俸制
    [勤務時間]専門業務型裁量労働制(みなし労働1日7時間45分)
    [休日]土・日、祝日、年末年始(12/29~1/3)、鳥取大学記念日(6/1)
    [社会保険等]文部科学省共済組合、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
    (参考)鳥取大学職員就業規則
    https://www.tottori-u.ac.jp/kouhou/kisokusyuu/reiki_honbun/u095RG00000319.html

    [給与]年俸制
    [勤務時間]専門業務型裁量労働制(みなし労働1日7時間45分)
    [休日]土・日、祝日、年末年始(12/29~1/3)、鳥取大学記念日(6/1)
    [社会保険等]文部科学省共済組合、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
    (参考)鳥取大学職員就業規則
    https://www.tottori-u.ac.jp/kouhou/kisokusyuu/reiki_honbun/u095RG00000319.html

応募上の配慮

採用人数

1名

募集期間

2023年10月01日~2023年12月31日 必着

応募方法

  • 応募書類(指定様式)

    • 調査書(和文様式).docx
  • ※募集期間外です。

JREC-IN Portal Web応募
不可
電子メール応募
ipd-zim@ml.adm.tottori-u.ac.jp
求人機関Web応募
不可

選考・結果通知

  • 選考内容

    [選考方法]
    一次選考は、提出書類によって行う。
    二次選考は、自己紹介・主要研究業績概要・今後の研究に対する抱負についてのプレゼンテーションの後、質疑応答を行う。二次選考は、原則対面で実施するが、オンラインにより実施する場合もある。なお、二次選考の際の旅費は自己負担とする。
    [提出書類]
    (1) 調査書(別紙所定様式に従って作成のこと)
    (2) 調査書記載の「4.著書」、「5.論文」、「6.総説・論評等」のうち主要な研究業績の別刷(pdfファイル:10編以内)及び「7.特許・イノベーション等」の証明
    ・著書は著書名(分担執筆の場合はその題目)、発表年、頁、出版社名が記載されている頁のみでも可能
    ・論文が印刷中の場合は、論文掲載通知等の写し
    (3) これまでの研究概要(A4版用紙2枚以内)
    ・主要な研究業績を引用して記載すること
    (4) 応募の動機と国際乾燥地研究教育機構における今後の研究計画(研究計画:A4版用紙2枚以内)
    (5) 推薦書(1通)
    注1)提出書類の作成は、英語とする。
    注2)提出書類は電子メールにより、電子ファイルとして送付する。
    [書類提出先]
    鳥取大学国際乾燥地研究教育機構事務室
    E-mail: ipd-zim@ml.adm.tottori-u.ac.jp

  • 結果通知方法

    【結果通知方法】
    面接後、原則1カ月以内にメールにてご連絡させていただきます。

    [問い合わせ先]
    鳥取大学国際乾燥地研究教育機構推進室長 恒川 篤史
    E-mail: tsunekawa@tottori-u.ac.jp

連絡先

鳥取大学

鳥取大学 国際乾燥地研究教育機構

恒川 篤史

0857217036

tsunekawa@tottori-u.ac.jp

備考

鳥取大学は男女共同参画を推進しています。女性研究者の積極的な応募を歓迎します。なお、鳥取大学および鳥取県は家族を大切にし、働きやすい環境づくりを進めています。
・鳥取大学ダイバーシティキャンパス推進室
URL:https://www.tottori-u.ac.jp/diversity/
・鳥取大学医学部附属病院ワークライフバランス支援センター
URL:https://www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp/departments/center/worklife-balance-suppot/
・鳥取県の「子育て王国とっとり」
URL:http://www.kosodate-ohkoku-tottori.net/

戻る