求人公募情報閲覧

募集終了

勤務地 : 四国 - 愛媛県

研究分野 : 環境 - 地域環境工学、農村計画学

公開開始日 : 2023年12月21日

募集終了日 : 2024年02月20日

更新日 : 2023年12月15日

愛媛大学大学院農学研究科生物環境学専攻地域環境工学コース(農村計画学・准教授)の募集

D123121271

国立大学

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    愛媛大学大学院農学研究科

    https://www.agr.ehime-u.ac.jp/
  • 仕事内容・職務内容

    (1)所属・職名 : 大学院農学研究科 生物環境学専攻 准教授 1名
    教育組織 : 地域環境工学コース

    (2)教育分野 : 農村計画学
    農業生産や農村生活の場となる農村空間を対象に、農業生産性向上や地域活性化を目的とした土地利用及び土地改良の計画、及び自然との共生に配慮した空間デザインの探求を通じて、農業農村工学の観点から持続可能な土地資源の利用と管理手法に関する教育研究を行う。

    (3)担当授業科目:
    大学院:農村計画学特論、地域環境工学特論(分担)、地域環境工学実験Ⅰ(分担)、地域環境工学実験Ⅱ(分担)、研究プレゼンテーションⅡ(分担)、地域環境工学演習(分担)、その他(研究科共通科目)

    学 部:農村環境設計学、農村計画学Ⅰ、地域設計・計画演習(分担)地域環境工学概論(分担)、測量学実習(分担)、卒業論文(分担)、地域環境工学演習(分担)、地域環境工学現地実習(分担)、外書講読(分担)、地域環境工学技術英語(分担)、農学実習ⅠF(分担)、その他(共通教育科目、学科共通科目、教職科目)

  • 配属部署

    既設部署

    大学院農学研究科

職種

  • 准教授相当

研究分野

  • 環境 - 地域環境工学、農村計画学

給与

  • 年収 : 500万円 ~ 700万円

    ・ 給与は年俸制です。
    ・ 給与の額は、国立大学法人愛媛大学第2号年俸制教員給与規程の定めるところにより、本人の学歴、免許、職務経歴等を勘案して決定します。なお、上記の額に、諸手当や俸給の調整額が加算されます。

勤務時間

  • 就業時間 : 08:30-17:15

    休日 : 土曜日及び日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日、12月29日から翌年の1月3日までの日(前号に定める休日を除く。)

    時間外勤務、その他説明 : 専門業務型裁量労働制を適用。1日7時間45分働いたものとみなす。

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    ア. 博士の学位を有する者
    イ.農業農村基盤を対象とした農村計画学に関する優れた研究業績を有する者
    ウ.専門分野を活かした地域貢献・社会貢献に意欲を有する者
    エ.農業土木技術者教育に協調性を持って取り組める者
    オ.決定次第、早期に着任可能な者

雇用形態

  • 正職員・正社員

契約期間

  • 任期なし - テニュアトラック以外

    試用期間あり

    試用期間6ヶ月

勤務地

  • 〒790-8566 愛媛県 松山市樽味3ー5-7

待遇

  • 各種制度

    昇給制度 : あり

    賞与制度 : あり

    退職金制度 : あり

    通勤交通費支給制度 : あり

    定年制度 : あり

  • 加入保険

    健康保険 : 文部科学省共済組合

    厚生年金保険 : 文部科学省共済組合

    労災保険 : あり

    雇用保険 : あり

  • 就業場所における受動喫煙防止のための取組事項

    敷地内禁煙

  • 待遇ー補足説明

    愛媛大学職員就業規則、同給与規程その他本学の諸規程によります。
    給与は、年俸制を適用します。

    【勤務時間】裁量労働制を導入
    【保険等】文部科学省共済組合、雇用保険、労災保険制度あり

応募上の配慮

採用人数

1名

求人内容補足説明

[着任時期]
決定後、できる限り速やかに着任

募集期間

2023年12月21日~2024年02月20日 消印有効

書留等確実な方法を用い、当方から連絡する場合の宛先、電話番号及びメールアドレスを明記のこと

応募方法

  • 応募書類(指定様式)

    • 教員の公募について(地域・農村計画学・准教授).pdf
  • 応募書類

    履歴書 : 郵送
    所定様式 1通
    (所定様式は下記からダウンロードしてください。
    https://www.agr.ehime-u.ac.jp/outline/inquiry
    お問い合わせ>教員公募に関すること>履歴書様式)
    業績リスト : 郵送
    A4版横書き(論文別刷り、著書及び参考資料添付*)
    学位論文-題目、年
    著  書-書名(編、単著、共著、分担)、総頁数、著者等(分担項目、頁)、出版所、発行年
    学術論文-全著者、年、題目、誌名、巻(号)、通頁
    参考業績-学術論文に準ずるもの、特許や外部資金獲得、社会貢献等の実績
    なお、口頭発表は件数のみで可
    教育実績-担当授業科目、場所、期間
    *学術論文別刷りについては、すべてPDFファイルにして、記録媒体(USB又はCD-R等)で提出する。その他の業績は、PDFファイル又は紙媒体で提出する。

    その他の郵送書類
    (1)現在までの教育研究内容の要約(1,000字程度)

    (2)着任後の抱負(1,000字程度)
       *教育・研究・社会貢献・管理運営等について記載すること。

    (3)その他参考となる資料

  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて郵送にて返却いたします。

  • 応募書類の提出方法(郵送書類)

    〒790-8566 愛媛県 松山市樽味3ー5-7
    愛媛大学大学院農学研究科長

    注意事項 : ・封筒に「農村計画学教育分野」と朱書のこと
    ・書留等確実な方法を用い、当方から連絡する場合の宛先、電話番号及びメールアドレスを明記のこと

  • ※募集期間外です。

JREC-IN Portal Web応募
不可
電子メール応募
不可
求人機関Web応募
不可

公募のURL

選考・結果通知

  • 選考内容

    選考方法 : 一次:書類選考
           二次:面接及びセミナー
    (但し、旅費等の経費は自己負担とする。状況によりオンラインでの実施も可能。)

  • 結果通知方法

    書面にて通知

連絡先

愛媛大学

農学部総務チーム

村上

0899469803

agrshomu@stu.ehime-u.ac.jp

メールの件名を「農村計画学教育分野公募」とすること。

備考

[付記]
コースの状況(令和5年12月20日現在)
専任教員:教授5、准教授4、助教1〔うち農村計画学教育分野 教授1〕
兼任教員:教授1、准教授0、助教0

 (1)本学は、男女共同参画社会基本法の趣旨に沿って、教員の選考を行うとともに、ダイバーシティ研究環境実現の取組を推進しています。
・若手研究者キャリア支援事業:若手研究者(出産・育児負担のある女性研究者及び男性研究者)に研究活動の維持・促進、キャリア支援を行う目的で研究支援員を配置する制度です。
・研究者キャリア支援事業:出産・育児・病気けが等治療・介護・管理運営等業務のため研究活動に支障が生じた場合、事案ごとに、研究者本人、または該当研究者が所属する研究室に研究支援員を配置する制度です。(管理運営業務に対する支援は女性研究者限定)
・夫婦帯同雇用支援事業:教員のパートナーが研究者でありかつ別居している場合、該当研究者が一定期間研究活動を行うことができるように本学の研究者として採用する制度です。
・保育施設:「えみかキッズ」(城北キャンパス)、「あいあいキッズ」(重信キャンパス医学部附属病院保育施設)の2箇所を設置しています。「あいあいキッズ」には、病児保育制度もあります。
・学童保育:春・夏・冬の長期休暇中の学童保育を実施しています。また、「あいあいキッズ」では、通年の学童保育を実施しています。

 (2) 個人情報保護のため、応募書類に記載された個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。また、応募の秘密は厳守します。
なお、選考の結果を愛媛大学公式ウェブサイトで公表する際、採用候補者の氏名については公表させていただきます。

愛媛大学採用情報:https://www.ehime-u.ac.jp/recruit/

※公募による応募者が5人以下の場合は、再公募をする場合があります。

戻る