求人公募情報閲覧

募集終了

勤務地 : 東海 - 愛知県

研究分野 : ライフサイエンス - 指定なし / 環境 - 指定なし / 情報通信 - 生命、健康、医療情報学

公開開始日 : 2023年12月18日

募集終了日 : 2024年01月08日

更新日 : 2023年12月21日

生物学または環境学を専門とする助教/特任助教 or 特任講師

D123121412

国立大学

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

助教相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    【募集の背景】前任の研究者の転出に伴い助教/特任助教 or 特任講師を補充させていただくことを目的とした公募です。本研究室で推進されている研究(HPを参照ください)と同じ方向性の研究を、協調性を持ちつながら研究と教育を推進いただける「柔軟性のある研究者」の応募を期待しています。
    【プロジェクトの説明】本研究室のHPに記載されている「医学/生物学と環境科学を融合したの研究」の中から候補者のバックグラウンドに近い分野の研究からスタートしていただく予定ですが、新しい分野の研究に挑戦するマインドを持った研究者と、一緒に研究を推進できることも期待しております。


    https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical_J/laboratory/basic-med/social-science/environmental-health/
  • 仕事内容・職務内容

    環境労働衛生学に関連する大学院生/学部生の研究と教育をご担当いただく予定です。本研究室の研究は、医学/生物学と環境学に関する幅広い分野にわたっております。そこで、新規に加入いただける先生には、ご自身のバックグラウンドに近い分野から研究・教育を開始していただき、少しづつ専門分野を広げていく形で、研究と教育を推進していただきたいと考えております。また、必須ではありませんが、もし、HPLC、ICP-MS、GC-MS等の化学的技術や特殊な生物学的技術について、習熟されているようでしたら、忌憚なく申請書にご記載ください。詳細は、面接時等にお話しさせていただきます。

  • 配属部署

    既設部署

    大学院医学系研究科  環境労働衛生学

職種

  • 講師相当
  • 助教相当

研究分野

  • ライフサイエンス - 指定なし
  • 環境 - 指定なし
  • 情報通信 - 生命、健康、医療情報学

給与

  • 講師相当

    年収 : 500万円 ~ 1000万円

  • 助教相当

    年収 : 500万円 ~ 1000万円

勤務時間

  • 講師相当

    就業時間 : 09:00-17:45

    休憩時間 : 12:00-13:00

    休日 : 週休2日

  • 助教相当

    就業時間 : 09:00-17:45

    休憩時間 : 12:00-13:00

    休日 : 週休2日

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    医歯薬学系・理学・農学系の生命科学系、環境科学系等の博士号を保持されているか、4月までに取得見込みの方。

雇用形態

  • 講師相当

    正職員・正社員

    特任助教

  • 助教相当

    正職員・正社員

    助教 or 特任助教

契約期間

  • 講師相当

    任期あり - テニュアトラック以外

    任期:最長4年(2年+1年+1年)

    試用期間なし

  • 助教相当

    任期あり - テニュアトラック以外

    任期:最長4年(2年+1年+1年)

    試用期間なし

勤務地

  • 〒466-8550 愛知県 名古屋市昭和区鶴舞町65番地 医系研究棟2号館7F 環境労働衛生学

待遇

応募上の配慮

面接実施に関しての配慮(海外など遠方にお住まいの方、他)

最終面接は対面が原則ですが、海外在住者については、すべての面接をオンラインで行うことも検討させていただきます。

採用人数

1名

採用日 : 2024年03月01日

着任日 : 2024年04月01日

求人内容補足説明

着任日は、候補者の希望取り入れながら柔軟に対応することができます。今回は、大学で雇用するポジションなので、採用時期等のタイミングにより助教 or 特任助教として雇用させていただくことになります。なお、助教と特任助教の間に、基本的な待遇の差はありません。また、候補者の主著論文の業績と研究費の取得状況によっては特任講師として雇用することも可能です。詳細は、面接時等にお話しさせていただきます。

募集期間

2023年12月18日~2024年01月08日 必着

適任者の採用が決まり次第、公募期間中でも募集を締め切ることがございます。興味を持っていただけた研究者の皆様には、早めにご応募いただけますと幸いです。

応募方法

  • 応募書類

    履歴書 : 電子応募
    業績リスト : 電子応募

    その他の電子応募書類
    ご応募いただける方は、1)履歴書、2)希望の職種と志望動機(20-30行程度)、3)研究業績(論文・特許・科学研究費等外部資金取得状況)、4)現在迄の研究概要と簡単な抱負(A4用紙で1枚以内)、5)現在の指導者や以前の指導者(例:学位論文指導者等)の2名以上の連絡先(氏名・所属・職位・電話番号・emailアドレス等)を記載したPDFを添付し、emai(oeh-office@med.nagoya-u.ac.jp)にて、加藤宛にお送りください。尚、追加で書類をお願いする場合もございますので、あらかじめご了承いただけますと幸いです。応募書類は選考以外の目的には使用しましせん。選考後は、PDFファイルを破棄させていただきます。

  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて当方にて責任を持って廃棄いたします。

  • ※募集期間外です。

JREC-IN Portal Web応募
不可
電子メール応募
oeh-office@med.nagoya-u.ac.jp
求人機関Web応募
不可

選考・結果通知

  • 選考内容

    【選考のプロセス】まず、emailで送っていただいた書類で選考させていただきました後、1-2回程度の面接をさせていただきます。誠に申し訳ありませんが、直接にお会いして面接する場合の交通費・宿泊費等は自己負担とさせていただきます。一方、遠方の方だけでなく、近隣の候補者の方に対しても、特に1次面接はオンライン面接も検討させていただきます。




  • 結果通知方法

    採否は、メールで御連絡させていただきます。

連絡先

名古屋大学

大学院医学系研究科 環境労働衛生学

加藤 昌志

0527442124

oeh-office@med.nagoya-u.ac.jp

備考

1)海外で活躍されている研究者も、どうぞ、積極的にご応募ください。
2)本研究室では、医学部出身者はむしろ少数派で、薬学・理学・農学・環境科学・化学等の様々な専門家が、ご自身のバックグランドを生かしながら活躍されています。

戻る