求人公募情報閲覧

募集中

勤務地 : 四国 - 愛媛県

研究分野 : ライフサイエンス - 生態学、環境学 / ライフサイエンス - 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む / 社会基盤 - 土木環境システム / 環境 - 環境影響評価 / 環境 - 自然共生システム

公開開始日 : 2024年01月19日

募集終了日 : 2024年03月25日

更新日 : 2024年01月22日

助教の公募(沿岸環境科学研究センター生態・保健科学部門)

D124011172

国立大学

助教相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

     沿岸環境科学研究センター(以下、CMES)は、2016年(平成28年)に文部科学省より共同利用・共同研究拠点「化学汚染・沿岸環境研究拠点(以下、LaMer)」の認定を受けるなど、「アジアの環境研究拠点」としての役割を果たしています。CMESでは、3つの研究部門の一つである生態・保健科学部門の助教1名を公募します。同部門では、1)蚊媒介感染症を起こす蚊やウイルス、2)水環境中の薬剤耐性菌やウイルス、3)河川生物(昆虫、魚類、細菌)や環境DNAなどを対象に、生態、進化、生物多様性等を研究しています。同部門がこれらの研究に積極的に活用している次世代シークエンサー等から得られるデータのバイオインフォマティクス解析と共に、アジアを中心とする国際共同研究を推進できる方を募集します。
     生態・保健科学部門は2024年度(令和6年度)から教授1名、特任講師1名、助教1名(本公募で採用)の3名で構成される予定です。本公募で助教に採用される方は、渡辺幸三教授と共同で研究室運営と研究・教育を行っていただきます。

    http://www.cmes.ehime-u.ac.jp/
  • 仕事内容・職務内容

    (1) CMESの生態・保健科学部門における研究活動、研究室運営、研究室の学生指導
    (2) 理学部生物学コースおよび大学院理工学研究科における教育(講義、実習、演習)
    (3) CMESおよびLaMerの管理運営

  • 配属部署

    既設部署

    沿岸環境科学研究センター

職種

  • 助教相当

研究分野

  • ライフサイエンス - 生態学、環境学
  • ライフサイエンス - 衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む
  • 社会基盤 - 土木環境システム
  • 環境 - 環境影響評価
  • 環境 - 自然共生システム

給与

  • 年収 : 500万円 ~ 700万円

    ・500万円~620万円
    ・給与は年俸制です。
    ・給与の額は、国立大学法人愛媛大学第2号年俸制教員給与規程の定めるところにより、本人の学歴、免許、職務経歴等を勘案して決定します。なお、要件を満たす場合には、上記の額に、諸手当や俸給の調整額が加算されます。

勤務時間

  • 就業時間 : 08:30-17:15

    休日 : 土日、祝日、年末年始他

    時間外勤務、その他説明 : 専門業務型裁量労働制適用。1日7時間45分働いたものとみなす。

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    (博士の学位を有する方、若しくは着任までに博士の学位を取得見込みの方)

  • 業務における経験

    ・生態・保健科学部門の研究に関連する優れた研究業績をあげている方※
    ・国籍は問わないが、教育および管理・運営業務を日本語で実施できる方
    ・外国人留学生に英語で研究指導ができる方

  • 説明

    ※次世代シークエンサー等から得られるデータのバイオインフォマティクス解析およびアジアを中心とする国際共同研究の経験がある方を歓迎いたしますが、必須条件ではありません。
    ※1)蚊媒介感染症を起こす蚊やウイルス、2)水環境中の薬剤耐性菌やウイルス、3)河川生物(昆虫、魚類、細菌)や環境DNAのいずれかを対象にした研究経験がある方を優遇します。1)~3)すべてを対象としている必要はありません。

雇用形態

  • 正職員・正社員

契約期間

  • 任期あり - テニュアトラック

    任期5年。ただし、テニュア資格(終身雇用)の審査に合格した場合テニュア職へ移行できる。

    試用期間あり

    試用期間6か月

勤務地

  • 〒790-8577 愛媛県 松山市文京町3 愛媛大学沿岸環境科学研究センター

待遇

  • 各種制度

    昇給制度 : あり

    賞与制度 : あり

    退職金制度 : あり

    通勤交通費支給制度 : あり

    定年制度 : あり

  • 加入保険

    健康保険 : 文部科学省共済組合

    厚生年金保険 : 文部科学省共済組合

    労災保険 : あり

    雇用保険 : あり

  • 就業場所における受動喫煙防止のための取組事項

    敷地内全面禁煙

応募上の配慮

面接実施に関しての配慮(海外など遠方にお住まいの方、他)

書類選考通過者が海外在住の場合は、オンラインで実施する場合があります。

採用人数

1名

募集期間

2024年01月19日~2024年03月25日 必着

応募方法

  • 応募書類(指定様式)

  • 応募書類

    履歴書 : 電子応募
    業績リスト : 電子応募

    その他の電子応募書類
    (1) 履歴書【様式1】
    (2) 業績目録【様式2】
    (3) 研究助成一覧【様式3】
    (4) 国際的活動実績【様式4】
    (5) これまでの研究・教育の概要【様式5】
    (6) 着任後の研究・教育・社会貢献・管理運営に対する抱負【様式6】
    (7) 推薦書2通(自己推薦は不可)【様式7】
    (8) 主要論文5編以内のPDF

    *(8)以外は沿岸環境科学研究センターホームページから様式をダウンロード願います。
    *(7)の推薦書は、推薦者から直接、下記の書類提出先のメールアドレスまで、添付書類として応募期限までにご提出ください。メール件名は「CMES生態・保健科学部門教員応募推薦書」としてください。

  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて当方にて責任を持って廃棄いたします。

JREC-IN Portal Web応募
不可
電子メール応募
engan@stu.ehime-u.ac.jp
求人機関Web応募
不可

選考・結果通知

  • 選考内容

    書類選考後、セミナー及び面接を行う予定です。実施日は令和6年1月26日以降に沿岸環境科学研究センターホームページでお知らせします。

  • 結果通知方法

    メールにてご連絡します。

連絡先

愛媛大学

沿岸環境科学研究センター

郭 新宇

0899278164

engan@stu.ehime-u.ac.jp

備考

本学は、男女共同参画社会基本法の趣旨に沿って教員の選考を行うとともに、ダイバーシティ研究環境実現の取組を推進しています。

<若手研究者キャリア支援事業>
若手研究者(出産・育児負担のある女性研究者及び男性研究者)に研究活動の維持・促進、キャリア支援を行う目的で研究支援員を配置する制度です。

<研究者キャリア支援事業>
出産・育児・病気やけが等治療・介護・管理運営業務のため研究活動に支障が生じた場合、事案ごとに、研究者本人、または該当研究者が所属する研究室に研究支援員を配置する制度です。(管理運営業務に対する支援は女性研究者限定)

<夫婦帯同雇用支援事業>
教員のパートナーが研究者でありかつ別居している場合、当該研究者が一定期間研究活動を行うことができるように本学の研究者として採用する制度です。

<保育施設>
城北キャンパス内に「えみかキッズ」を設置しています。

<学童保育>
春・夏・冬の長期休暇中の学童保育を実施しています。

戻る