求人公募情報閲覧

募集中
更新日 : 2024年06月18日 募集終了日 : 2024年08月31日
募集中
更新日 : 2024年06月18日
募集終了日 : 2024年08月31日

勤務地 : 九州・沖縄 - 福岡県

公開開始日 : 2024年06月18日

九州大学工学研究院 教授の公募【附属アジア防災研究センター 防災システム研究分野】

D124061192

国立大学

九州大学

研究分野 : 社会基盤 - 防災工学

教授相当 : 正職員・正社員 - 任期なし - テニュアトラック以外 - 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    今回、募集する教授は、附属アジア防災研究センター(防災システム研究分野)に属し、防災をシステムとしてとらえ、発災から復旧・復興に至るまでの防災サイクルを通じて防災力の向上、ハード・ソフトの両面、特に応用力学と計算科学の両側面から、学際的な視点で災害時の被害推定・分析を行う新しい分野の教育と研究を担当する予定です。また国内外の大学との学術的な交流を促進する役割を担います。

  • 仕事内容・職務内容

    専門分野:応用力学、計算科学、学際的な視点による災害分析、防災に資する被害予測技術
    担当科目
     学部:土木工学科にて,固体力学などの基礎科目と自然災害と防災などの応用科目の講義
     学府:土木工学専攻にて、当該専門分野の応用科目および先端科目の講義
     ※さらに国際コースの学部(Solid Mechanicsなど)、大学院ともに日本語および英語による講義を分担します。
      また基幹教育(全学教育)の講義負担をお願いすることもあります。

  • 配属部署

    既設部署

    九州大学大学院工学研究院附属アジア防災研究センター防災システム研究分野

職種

  • 教授相当

研究分野

  • 社会基盤 - 防災工学

給与

  • 年収 : 700万円 ~

    年俸制(令和2年4月1日導入の年俸制)が適用されます。
    なお、年俸額については経験等に基づき本学の関係規程により決定します。

勤務時間

  • 就業時間 : 08:30-17:15

    休憩時間 : 12:00-13:00

    休日 : 土日、祝日、12月29日~1月3日

    時間外勤務、その他説明 : 同意に基づく専門業務型裁量労働制により7時間45分働いたものとみなされます。

募集要項

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    (1)博士あるいはPhDの学位を有すること。
    (2)学部および大学院博士課程の教育研究に十分な指導能力(英語による指導・講義を含む)および運営を担当する熱意と能力を有すること。
    (3)上記の専門分野で特に優れた先導的な研究業績を有すること。
    (4)上記の専門分野のみならず、長期的視点に立って、他専門領域との学際的研究や新たな研究分野の開拓にも積極的に取り組む意欲と能力を有すること。
    (5)国際的視点に立った教育研究活動や産官等との社会連携を積極的に展開できる能力と熱意を有すること。

雇用形態

  • 正職員・正社員

契約期間

  • 任期なし - テニュアトラック以外

    試用期間あり

    試用期間3ヶ月

勤務地

  • 〒819-0395 福岡県 福岡市西区大字元岡744番地

待遇

  • 各種制度

    昇給制度 : あり

    賞与制度 : あり

    退職金制度 : あり

    通勤交通費支給制度 : あり

    定年制度 : あり

  • 加入保険

    健康保険 : あり

    厚生年金保険 : あり

    労災保険 : あり

    雇用保険 : あり

  • 就業場所における受動喫煙防止のための取組事項

    敷地内全面禁煙

応募上の配慮

採用人数

    1名

  • 求人内容補足説明

    着任時期:決定後なるべく早い時期

募集期間

  • 2024年06月18日~2024年08月31日 必着

応募方法

  • 応募書類

    履歴書 : 電子応募 , 郵送
    (1)履歴書
    (写真貼付,学歴,職歴,資格を記載.連絡先とE-mailを明記)
    業績リスト : 電子応募 , 郵送
    (2)業績書
    Ⅰ研究業績
    研究業績
    (①学術論文(査読の有無を区別),②国際会議Proceedings(査読の有無を区別),③著書・編著書,④総説・学術資料等,⑤発明・考案・特許等,⑥その他(掲載確定論文・作品等)に分類)
    Ⅱ教育実績
    (公開講座,社内教育等を含む)
    Ⅲ学会および社会における活動等
    (所属学協会およびその学協会での役員・委員歴,国際会議委員歴,国・地方公共団体・財団法人等の委員,学術研究集会の主催・座長,受賞歴等)
    Ⅳ科学研究費補助金,共同研究・受託研究等の競争的研究資金の獲得状況(代表分)

    その他の電子応募書類
    (3)これまでの研究の概要(2,000 字以内)
    (4)今後の研究計画(2,000 字以内)
    (5)応募の動機と教育・研究に対する抱負(1,000 字以内)
    (6)代表的な論文の別刷り(5編以内,コピー可)
    (7)応募者について意見を伺える方 2名以上の氏名,所属および連絡先

    応募書類を電子ファイルでアップロードする場合は、提出先のメールアドレスまで、メール件名を「教員応募」として連絡ください。こちらから共有フォルダ用URLを連絡しますので、応募書類をアップロードください。書類は1つのPDFファイルにまとめてください。

    その他の郵送書類
    (3)これまでの研究の概要(2,000 字以内)
    (4)今後の研究計画(2,000 字以内)
    (5)応募の動機と教育・研究に対する抱負(1,000 字以内)
    (6)代表的な論文の別刷り(5編以内,コピー可)
    (7)応募者について意見を伺える方 2名以上の氏名,所属および連絡先

    応募書類を郵送する場合は、上記提出書類をプリントしたもの1部と、その書類が1つにまとめられたPDFファイルを納めたUSBメモリを同封した封書に朱書で「教員応募書類在中」と明記し、下記「提出先・問合せ先」の教員宛に書留で郵送してください。

  • 応募書類の返却

    応募書類はすべて当方にて責任を持って廃棄いたします。

    提出書類及びデータは返却しませんのでご了承ください。提出資料に含まれる個人情報は選考以外の目的には使用しません。

  • 応募書類の提出方法(郵送書類)

    〒819-0395 福岡県 福岡市西区大字元岡744番地
    九州大学 大学院工学研究院 附属アジア防災研究センター 教授 三谷 泰浩

JREC-IN Portal Web応募
不可
電子メール応募
mitani@doc.kyushu-u.ac.jp
求人機関Web応募
不可

公募のURL

選考・結果通知

  • 選考内容

    書類審査(第1次選考)の上、面接(第2次選考)により選考します。面接はオンラインで実施する場合があります。

  • 結果通知方法

    メールにて通知します.

連絡先

九州大学

大学院工学研究院 附属アジア防災研究センター

三谷 泰浩

0928023399

mitani@doc.kyushu-u.ac.jp

備考

(1)審査の過程で面接を行う場合の旅費・滞在費は応募者の自己負担とします。
(2)九州大学では、男女共同参画社会基本法(平成11年法律第78号)の精神に則り、教員の選考を行っています。(男女共同参画推進室 https://danjyo.kyushu-u.ac.jp/)
(3)九州大学では「障害者基本法(昭和45年法律第84号)」、「障害者の雇用の促進等に関する法律(昭和35年法律第123号)」及び「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)」の趣旨 に則り、教員の選考を行います。
(4)九州大学では、平成29年7月より配偶者帯同雇用制度を導入しています。
(5)過去に学生に対するセクシャルハラスメントを含む性暴力等を原因として懲戒処分等を受けた場合には、処分の内容及びその具体的な事由を履歴書等に必ず記入願います.虚偽の記載があった場合には、採用取消や懲戒処分等の対象となることがあります。
(6)附属アジア防災研究センターの詳細は次のURLを参照下さい。
https://civil.kyushu-u.ac.jp/research/laboratory_glance/

戻る