求人公募情報検索結果

現在の検索条件
検索条件を変更する

[ フリーワード ]  なし

[ 研究分野 ]  ライフサイエンス - 森林科学

[ 機関種別 ]  なし

[ 勤務地 ]  三重県

[ 職種 ]  なし

[ 雇用形態 ]  なし

[ 任期 ]  なし

[ 年収 ]  なし

[ 応募上の配慮 ]  なし

[ 電子応募 ]  なし

[ こだわり条件 ]  なし

[ 並び順 ]  新着順

1 件中 1~1 件を表示

募集中

勤務地 : 東海 - 三重県

研究分野 : ライフサイエンス - 森林科学

公開開始日 : 2023年11月25日

募集終了日 : 2024年03月31日

更新日 : 2023年11月24日

准教授又は助教の公募(生物資源学研究科 附属紀伊・黒潮生命地域フィールドサイエンスセンター 附帯施設演習林)(※公募延長)

三重大学

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

助教相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    【講座および教育研究分野の教育と研究内容】
     附属紀伊・黒潮生命地域フィールドサイエンスセンターは,生物資源学研究科の附属教育研究施設として,農場,演習林,水産実験所の3つの施設で構成されています。これらの施設では,広範囲な複合的フィールドを研究対象とし,さまざまな農林水産物,環境,自然エネルギーなどに関する教育研究を行うとともに,社会で実践的に活躍できる人材育成を目指した実習を行っています。
     演習林(三重県津市美杉町)は,三重県中部を貫流して伊勢湾に注ぐ雲出川の最上流水源地帯に位置し,森林面積は約460haです。この森林の40%は人工林で,戦後に植林された比較的若い森林から林齢200年生を超えるものまで,幅広い林齢から構成されています。残りの天然林は,針葉樹と落葉広葉樹とが混交する紀伊半島北部の代表的な森林です。演習林では,長伐期用材林施業に関する研究,大径材及び高品位材の供給に関する研究,天然生林の動態研究,水源林の環境調査などを実施しています。また,学部や研究科に所属の学生を対象にして,森林資源の育成・利用・保全に関する教育研究を実施しています。

  • 仕事内容・職務内容

    【担当予定授業科目(分担含む)】
    (学部)フィールドサイエンスセンター体験演習,演習林実習,資源循環学演習,卒業研究 など
    (大学院博士前期課程)森林管理学特論,森林管理学演習 など
    (大学院博士後期課程)特別演習,特別実験,特別調査研究 など

給与

  • 職種共通

    年収 : 400万円 ~ 900万円

    三重大学年俸制適用教員給与規程による年俸制とし,年俸額は採用候補者の経歴などを勘案して決定されます。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    (1)博士の学位を有し,学部学生および博士前期・後期課程の学生の指導に熱意を持って取り組めること。また,学部学生の実験・実習が担当できること。
    (2)森林計画学,森林経理学,森林情報学,森林利用学に関する優れた研究実績を有すること。
    (3)演習林を拠点として教育研究を行い,地域貢献,地域振興に積極的に取り組む
       意思があること。
    (4)三重大学が推進するデータサイエンス・DX人材の育成に積極的に取り組めること。
    (5)地域中核大学としての三重大学の目標を理解し,地域社会の創生につながる産学共同研究に積極的に取り組む意思があること。
     *男女共同参画の観点から女性研究者の積極的な応募を望みます。