求人公募情報検索結果

現在の検索条件
検索条件を変更する

[ フリーワード ]  なし

[ 研究分野 ]  なし

[ 機関種別 ]  なし

[ 勤務地 ]  なし

[ 職種 ]  主任研究員相当

[ 雇用形態 ]  なし

[ 任期 ]  なし

[ 年収 ]  なし

[ 応募上の配慮 ]  なし

[ 電子応募 ]  なし

[ こだわり条件 ]  なし

[ 並び順 ]  新着順

62 件中 1~10 件を表示

Update募集中

勤務地 : 中国 - 広島県

研究分野 : その他 - その他 - サステイナビリティ学(Sustainability science)あるいはSustainabilityに関する超学的な研究が可能な学問分野 / その他 - その他 - 平和研究(Peace Studies)あるいはPeaceに関する超学的な研究が可能な学問分野 / その他 - その他 - 地球規模課題解決のためのグローバルリーダー育成に関する学問分野

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月08日

更新日 : 2024年02月22日

特任教授、特任准教授、又は上席特任学術研究員(特命教授)The IDEC Institute, Center for Global Partnership (CGP)

広島大学

教授相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

准教授相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

主任研究員相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    広島大学では,Society5.0の国際展開によるSDGs達成を担う国際協力人材の育成、及びポストSDGsの議論を主導するPeace and Sustainability国際拠点の形成を目指し,2022年4月に,全学のグローバル化を先導しながら国際貢献に資する実践研究と人材養成を行うための教員配置を伴う全学組織として「IDEC国際連携機構」を設置しました。
    IDEC国際連携機構には現在4つのセンター:Center for the Study of International Cooperation in Education (CICE),Center for Peaceful and Sustainable Futures (CEPEAS),Center for the Planetary Health and Innovation Science (PHIS), Phoenix Center for Global Leaders (PCGL)があります。
    本募集ではPCGLの機能を拡充し,重点化するために,Center for Global Partnership(CGP)(仮)
    にセンター名を変更し,新たに3名の教員を国際公募します。

  • 仕事内容・職務内容

    次のいずれかを担当する。
    ①Chief Sustainability Officerとして,SDGs目標達成に貢献する全学的な取り組みを主導するとともに,教育,研究,社会貢献といった学内の様々な活動がSDGs目標達成に資する実践となるべく,総合的な企画・調整・評価を行い,さらに,それらに必要な教育研究を行う。
    ②Chief Peacebuilding Officerとして,自由で平和な社会実現に貢献する全学的な取り組みを主導するとともに,教育,研究,社会貢献といった学内の様々な活動が自由で平和な社会実現に資する実践となるべく,総合的な企画・調整・評価を行い,さらに,それらに必要な教育研究を行う。
    ③Global Internship Coordinatorとして,IDEC国際連携機構のミッション「Society5.0の国際展開によるSDGs達成を担う国際協力人材育成」に関する全学的な取り組みを主導するとともに,グローバルリーダー育成のためのインターンシップ事業を企画・調整・評価し,それらに必要な教育研究を行う。
    また,①から③に係る共通業務として,広島大学IDEC国際連携機構の各センター(Center for
    the Study of International Cooperation in Education(CICE),Center for Peaceful and
    Sustainable Futures (CEPEAS),Center for the Planetary Health and Innovation Science
    (PHIS)) 及び The Network for Education and
    Research on Peace and Sustainability (NERPS)の他の研究者とともに,持続可能性や平和
    構築を先導する学際的・超学的な研究プロジェクトに取り組む。
      ※詳細については,別紙「職務の内容」をご参照ください。

給与

  • 職種共通

    年収 : 600万円 ~

    (1)採用となった方には,年俸制が適用されます。
    (2)「広島大学教育研究系契約職員の任免・給与及び労働時間・休日・休暇に関する規則」
    によります。
    (3)文部科学省共済組合,厚生年金保険,労災保険,雇用保険等の社会保険に加入

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有する者,又はこれと同等の能力があると認められる者。

  • 業務における経験

    英語による教育・研究指導ができること。

  • 説明

    業務内容【仕事内容、職務内容】の①から③のうち,いずれかを担当できること。

New募集中

勤務地 : 関東 - 神奈川県

研究分野 : 人文・社会 - 経営学

公開開始日 : 2024年02月21日

募集終了日 : 2024年06月30日

更新日 : 2024年02月21日

組織・人事領域の研究員の公募

准教授相当 : 業務委託 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

講師相当 : 業務委託 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

助教相当 : 業務委託 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

研究員・ポスドク相当 : 業務委託 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

主任研究員相当 : 業務委託 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    組織分析プロジェクト(エンゲージメント分析、採用分析、退職者分析、オンボーディング分析、人的資本分析など各種組織分析テーマに関するプロジェクトを実施予定)

  • 仕事内容・職務内容

    組織分析に関するプロジェクトにおいて、定量・定性分析および資料作成

給与

  • 職種共通

    コマ金額 : 100000円 ~ 300000円

    上記は月額報酬額の目安。(月額固定報酬を想定)
    プロジェクト開始前に報酬等に関しご相談のうえ、決定いたします。
    業務に使用するPC、PC周辺機器、通信費等は各自準備・負担。また移動が発生した際の交通費等は、各自ご負担いただきます。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士

    博士課程在籍以上

New募集中

勤務地 : 近畿 - 京都府

研究分野 : ものづくり技術 - バイオ機能応用、バイオプロセス工学 / ライフサイエンス - 応用微生物学 / ライフサイエンス - 分子生物学 / ライフサイエンス - システムゲノム科学 / ライフサイエンス - 応用生物化学

公開開始日 : 2024年02月20日

募集終了日 : 2024年03月31日

更新日 : 2024年02月20日

主任研究員、または研究員の公募(グリーンイノベーション基金)(RITEバイオ研究グループ)

公益財団法人地球環境産業技術研究機構

研究員・ポスドク相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

主任研究員相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    (公益)財団法人地球環境産業技術研究機構(RITE) バイオ研究グループは、国立研究開発法人新エネルギー‧産業技術総合開発機構(NEDO)のグリーンイノベーション基金(GI基金)事業「バイオものづくり技術によるCO2を直接原料としたカーボンリサイクルの推進」に、積水化学工業株式会社と共同で応募し、採択されました(テーマ名=「バイオものづくり技術によるCO2を原料とした高付加価値化学品の製品化」)。本事業では、CO2由来の高機能接着剤を微生物により生産する技術の確立を目指します。
    当研究グループでは、この事業にて活躍いただける研究員(学士以上)を若干名募集しております。

  • 仕事内容・職務内容

    微生物を利用したCO2やバイオマス資源からのグリーン化学品等の生産に関する基礎、応用研究を行っていただきます。

給与

  • 職種共通

    年収 : 400万円 ~ 800万円

    年収450万円~780万円(経験・実績等により決定いたします)

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士 / 学士

    学士以上

  • 業務における経験

    大学・企業・国立研究所等で、合成生物学や分子生物学分野(代謝工学的改変、蛋白質高機能化、オミックス解析、ゲノム改変技術に関する研究)、培養工学分野(ジャーファメンター等を用いた微生物の好気培養、嫌気培養、反応、有用物質生産に関する研究など)、バイオインフォマティクス分野(AI技術・機械学習)等のいずれかの研究経験がある方が望ましいです。

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 社会基盤 - 安全工学 / 社会基盤 - 社会システム工学 / ものづくり技術 - 反応工学、プロセスシステム工学 / ものづくり技術 - 触媒プロセス、資源化学プロセス / 環境 - 化学物質影響

公開開始日 : 2024年02月20日

募集終了日 : 2024年03月29日

更新日 : 2024年02月20日

研究員(化学物質情報管理研究センター 清瀬分室(安全研究領域所属))の公募について

教授相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究員・ポスドク相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究管理者相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

主任研究員相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    当研究所は、独立行政法人労働者健康安全機構の組織の中に位置づけられた、事業場における災害の予防並びに労働者の健康の保持増進及び職業性疾病の病因、診断、予防その他の職業性疾病に係る事項に関する総合的な調査及び研究を行うことにより、職場における労働者の安全及び健康の確保に資することを目的とする研究機関です。
    産業現場で使用される化学物質は数万種類にのぼると言われていますが、危険性が未知の化学物質が数多く存在します。事業場における産業災害防止には、それら化学物質が有する物性を適切に把握した上で、化学物質の物理化学的な特性に応じた対策を講じることが重要です。

  • 仕事内容・職務内容

    化学物質情報管理研究センター 清瀬分室(安全研究領域所属)が行う次の(1)または(2)の業務。
    (1)化学物質管理のための危険性情報の収集等及び当該業務を行う室員の統括業務
    以下のア~ウに関する業務及びア~ウを行う室員の統括業務。
     ア 化学物質管理のための危険性情報の収集と周知
    産業現場における化学物質の危険性情報の収集と当該情報の産業現場への周知に関する調査に関すること。
    イ 化学物質に関する国内外の規制内容の分析と情報提供
    化学物質に関する国内外の規制内容(GHS等)に関する情報収集及びその活用方法に係る調査に関すること。
    ウ 化学物質に関する文献の翻訳と周知
        化学物質に関する海外の文献(GHS等)に関する翻訳及びその周知に関すること。
    (2)化学物質等のリスク管理と安全管理技術に関する調査研究
    爆発・火災の防止などの化学物質の危険性に関する調査研究。

    なお、上記のほかに、化学物質に起因する労働災害調査等及び調査研究に付随する業務にも従事していただくことがあります。
    また、(2)に関連して、所属長等の了解を得た上で、所定のエフォートの範囲内で科研費による研究の応募または実施も可能です。

給与

  • 職種共通

    年収 : 600万円 ~ 800万円

    任期付研究員(若手育成型)・(専門業務型)で採用する場合、年収は概ね600~700万円の範囲となる。
    任期付研究員(招へい型研究員)で採用する場合、年収は概ね700~830万円の範囲となる。
    (1)(2)の業務のどちらがどちら、という限定を示していないことに留意されたい。
    任期付研究員(若手育成型)・(専門業務型)
     1 基本給(研究実績に応じて決定)
        1号俸        336,000円
        2号俸        371,000円
        3号俸        398,000円

     2 手当  ・地域手当   :基本給の16%
           ・通勤手当並びに時間外勤務手当(超過勤務手当)については下記参照
           (扶養、住居及び赴任手当の支給はありません)

    任期付研究員(招へい型研究員)
     1 基本給(研究実績に応じて決定)
        1号俸        402,000円
        2号俸        461,000円

     2 手当  ・地域手当   :基本給の16%
           ・通勤手当並びに時間外勤務手当(超過勤務手当)については下記参照
           (扶養、住居及び赴任手当の支給はありません)

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士

    【仕事内容・職務内容】(1)に対して応募する場合は、次の(1)の要件を満たすこと。
    【仕事内容・職務内容】(2)に対して応募する場合は、次の(2)または(3)の要件を満たすこと。

    (1)労働安全衛生分野に関する調査研究の実施期間と労働災害調査に携わった期間の合計が5年以上である者
    (2)「2.業務内容」の(2)に示す調査研究を遂行できる専門領域で、博士の学位を取得している者(採用時において取得が見込まれる者を含む。)又はこれと同等以上の専門的能力を有する者
    (3)「2.業務内容」の(2)に示す調査研究を遂行できる専門領域で、修士の学位を取得し、かつ、企業等又は大学や研究機関において3年以上の実務経験を有する者又はこれと同等以上の専門的能力を有する者

募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 人文・社会 - 国際関係論

公開開始日 : 2024年02月16日

募集終了日 : 2024年03月31日

更新日 : 2024年02月16日

地経学研究所 主任研究員(中国グループ)

主任研究員相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    地経学研究所の主任研究員(中国グループ)を募集します。
    2022年7月、国際文化会館は、一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ(API)と合併するとともに、新たに地経学研究所(IOG)を設立しました。国家が地政学的な目的のために経済を手段として使う「地経学」の時代。IOGでは、経済安全保障、経済制裁、技術覇権など、地政学と経済が融合した「地経学」の枠組みで、民間・独立のシンクタンクという立場から幅広い課題に関して分析を行っています。
    IOGには大きく分けると5つの研究グループ(中国、経済安全保障、欧米、国際安全保障秩序、新興技術)がある中で、この度は、「中国グループ」におけるプログラムの企画や推進を中心に業務を行っていただく主任研究員を募集いたします。研究所長、研究主幹、中国グループ長のもと、業務をお任せする予定です。

  • 仕事内容・職務内容

    ■中国分野(研究所が取り扱うテーマに関連した分野)におけるプロジェクト企画や推進
    – 企画立案、取材、調査、研究、執筆、広報、会合の開催、関係者との調整
    ■プロジェクトスタッフやインターン学生の指導 等

給与

  • 年収 : 600万円 ~ 1000万円

    ※月額給与例:月額575,000円~825,000円(固定残業手当30時間分、固定深夜残業手当30時間分含む)
    ※経験、実績に応じて応相談

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    修士 / 学士

    ・「博士号」または「修士号+博士号に相当する実務経験」

  • 業務における経験

    ・5年以上の実務経験
    ・外交/安全保障分野(特に地経学・経済安全保障)にかかる強い関心及び一定の知見/経験を有すること
    ・中国について政府や国際機関など行政に関する知見/経験を有すること
    ・英語力(目安としてTOEFL iBT 90点、TOEIC 800点レベル以上)
    ・中国語スキル
    ・一般的なIT スキル(G メール、Microsoft Office、Zoom・Microsoft Teams など)

  • 説明

    【歓迎スキル】
    ・国家公務員や国際機関職員(もしくはUNV)としての実務経験
    ・プロジェクトマネジメントの実務経験
    ・中国での実務経験

    【求める人物像】
    ・アウトリーチ志向をお持ちの方

勤務地 : Others - Others

研究分野 : Informatics - Unspecified / Nanotechnology/Materials - Unspecified / Energy Engineering - Unspecified / Manufacturing Technology - Unspecified / Social Infrastructure - Unspecified / Frontier Technology - Unspecified

公開開始日 : 2024年02月14日

募集終了日 : 2024年02月29日

更新日 : 2024年02月14日

[ERC]Post-Doc position in the frame of the ERC Starting Grant Project ECHOES, G.A.: 101077693

UNIVERSIDAD DE ZARAGOZA[EURAXESS Jobs]

Associate Professor : Nontenured / Non-tenure track

Lecturer level : Nontenured / Non-tenure track

Assistant Professor level : Nontenured / Non-tenure track

R&D/Engineer : Nontenured / Non-tenure track

Chief Researcher level : Nontenured / Non-tenure track

勤務地 : Others - Others

研究分野 : Nanotechnology/Materials - Unspecified / Natural Science - Unspecified

公開開始日 : 2024年02月14日

募集終了日 : 2024年03月08日

更新日 : 2024年02月14日

[ERC]A full-time postdoctoral position (36 months) in the ERC Consolidator project: „Quantum Complexity from Quantum Field Theories to Quantum Gravity”.

University of Warsaw[EURAXESS Jobs]

Associate Professor : Nontenured / Non-tenure track

Lecturer level : Nontenured / Non-tenure track

Assistant Professor level : Nontenured / Non-tenure track

R&D/Engineer : Nontenured / Non-tenure track

Chief Researcher level : Nontenured / Non-tenure track

募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : ライフサイエンス - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月13日

募集終了日 : 2024年03月07日

更新日 : 2024年02月13日

研究職員の公募(ハンセン病研究センター感染制御部 第一室 任期付研究員 (主任研究官クラス))

国立感染症研究所

主任研究員相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

その他 - 任期付研究員(主任研究官クラス) : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    感染制御部は、ハンセン病その他の抗酸菌に起因する疾病に関し、次に掲げる事務をつかさどる。
    1)微生物学的、生化学的及び分子生物学的調査及び研究を行うこと。
    2)実験動物学的及び免疫学的調査及び研究を行うこと。
    3)抗らい菌療法の開発及び改良に関する調査及び研究を行うこと。
    第一室においては、らい菌その他の抗酸菌の微生物学的特性並びにこれらの抗酸菌に起因する疾病の診断及びワクチンに関する調査研究並びにこれらに関するレファレンス業務に関することをつかさどる。

  • 仕事内容・職務内容

    採用予定官職では次の業務を行う。
    1)らい菌その他の抗酸菌を構成する外膜成分の病原性に関する研究
    2)らい菌その他の抗酸菌を構成する外膜成分を標的とした診断・治療法開発に関する研究

給与

  • 職種共通

    年収 : 400万円 ~ 800万円

    給与は、「一般職の任期付研究員の採用、給与及び勤務時間の特例に関する法律」(平成9年法律第65号)に基づき支給する。主任研究官クラスの俸給は、同法第6条第1項により決定する。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    その他

    大学院博士課程修了後概ね4年以上の学位(博士)取得者、もしくは同等と認められる者

  • 説明

    1.らい菌その他の抗酸菌を構成する外膜成分に関する研究に対する意欲を有すること
    2.生体構成脂質または糖の分離・識別に関する研究業績を有すること。質量分析装置の使用経験があることが望ましい。
    3.協調性を有し、所内外の共同研究に対応できる能力を有すること
    4.大学院博士課程修了後概ね4年以上の学位(博士)取得者、もしくは同等と認められる者
    ※上記1~4を満たすこと

募集中

勤務地 : 近畿 - 京都府

研究分野 : ライフサイエンス - 指定なし / 環境 - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月12日

募集終了日 : 2024年03月31日

更新日 : 2024年02月14日

水産物の育種に関するグループリーダー、主任研究員、研究員の募集

リージョナルフィッシュ株式会社

教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

研究員・ポスドク相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

主任研究員相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    弊社は京都大学・近畿大学発のベンチャー企業であり、ゲノム編集技術やゲノム情報などを活用した水産物の新品種作製に係る研究開発を実施しています。
    世界初となるゲノム編集「動物」食品である『22世紀鯛』と『22世紀ふぐ』に続き、昨年『22世紀ひらめ』の届出を完了しました。
    新品種開発をさらに加速させるため、水産物の育種研究を行うグループリーダー、主任研究員、研究員の募集を行います。

    <会社概要>
    ・設立年:2019年4月
    ・資本金額:1億円
    ・従業員数:50名(内、博士号取得者23名)
    <受賞・認定歴>
    ・大学発ベンチャー表彰2021「経済産業大臣賞」受賞
    ・第4回日本オープンイノベ―ション大賞「農林水産大臣賞」受賞
    ・経済産業省「J-Startup Impact」「J-Startup」選定
    <研究助成金採択状況>
    ・農林水産省中小企業イノベーション創出推進事業(フェーズ3基金)(27億円/4.2年)
    ・国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)「研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)産学共同(本格型)」(3.6億円/4.5年)
    <取り組み事例>
    ・ゲノム編集テクノロジー実用化研究助成(Get-Research Grant)によりアカデミアとの連携を推進しております。

  • 仕事内容・職務内容

    ゲノム編集をはじめとする品種改良技術を用いて、世界に類をみない水産生物の新品種作製を目指していただきます。
    具体的には、水産物の品種改良に関する育種標的遺伝子の特定、育種業務(育種、染色体操作、表現型解析)、ゲノム編集効率の改善、新規ゲノム編集手法の確立、育種継代スピードの短縮化などの研究テーマ・計画の考案及び立案を行っていただきます。
    また、それに係る分子生物学実験、飼育管理などが主な業務となります。

    アカデミアよりも大きな予算かつフラットな組織体制のもと、各自の強みを集結させてチームでの共同作業をしていただきます。
    なお、事務業務全般や雑務はビジネスチームが担当するため、研究に集中していただける環境が整備されています。

給与

  • 教授相当

    年収 : 1000万円 ~ 1500万円

    給与:月給70万円~(経験・経歴により)
    賞与:150万円~

  • 研究員・ポスドク相当

    年収 : 500万円 ~ 700万円

    給与:月給36万円~(経験・経歴により)
    賞与:70万円~

  • 主任研究員相当

    年収 : 700万円 ~ 1200万円

    給与:月給50万円~(経験・経歴により)
    賞与:100万円~

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士号取得者または取得見込みの方

  • 業務における経験

    〈必須〉
    ・ゲノム編集技術の社会実装を目指したい、今までなかったものを新たに生み出したい、世界を変えたいといった志をお持ちの方
    ・(海外の方)ビジネスレベル以上の日本語運用能力をお持ちの方

    <歓迎・優遇>
    ・基礎研究系の方
    ・育種研究やバイオインフォマティクスが専門の方
    ・家畜の育種に携わった経験をお持ちの方
    ・水生生物の飼育経験を有する方
    ・分子生物学、生理学、水産学の研究経験を有する方

募集中

勤務地 : 近畿 - 京都府

研究分野 : ライフサイエンス - 指定なし / 環境 - 遺伝育種科学

公開開始日 : 2024年02月12日

募集終了日 : 2024年03月31日

更新日 : 2024年02月08日

水産動物のゲノム解析に関するグループリーダー、主任研究員、研究員の募集

リージョナルフィッシュ株式会社

教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

研究員・ポスドク相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

主任研究員相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    弊社は京都大学・近畿大学発のベンチャー企業であり、ゲノム編集技術やゲノム情報などを活用した水産物の新品種作製に係る研究開発を実施しています。
    世界初となるゲノム編集「動物」食品である『22世紀鯛』と『22世紀ふぐ』に続き、昨年『22世紀ひらめ』の届出を完了しました。
    新品種開発をさらに加速させるため、ゲノム情報を用いた水産物の育種研究を行う主任研究員及び研究員の募集を行います。

    <会社概要>
    ・設立年:2019年4月
    ・資本金額:1億円
    ・従業員数:50名(内、博士号取得者23名)
    <受賞・認定歴>
    ・大学発ベンチャー表彰2021「経済産業大臣賞」受賞
    ・第4回日本オープンイノベ―ション大賞「農林水産大臣賞」受賞
    ・経済産業省「J-Startup Impact」「J-Startup」選定
    <研究助成金採択状況>
    ・農林水産省中小企業イノベーション創出推進事業(フェーズ3基金)(27億円/4.2年)
    ・国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)「研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)産学共同(本格型)」(3.6億円/4.5年)
    <取り組み事例>
    ・ゲノム編集テクノロジー実用化研究助成(Get-Research Grant)によりアカデミアとの連携を推進しております。

  • 仕事内容・職務内容

    ゲノム育種をはじめとする品種改良技術を用いて、世界に類をみない水産生物の新品種作製を目指していただきます。
    具体的には、水産物のゲノム育種や、ゲノム情報に基づいた掛け合わせ計画の作成などの研究テーマ・計画の考案及び立案を行っていただきます。
    また、それに係る分子生物学実験などが主な業務となります。

    アカデミアよりも大きな予算かつフラットな組織体制のもと、各自の強みを集結させてチームでの共同作業をしていただきます。
    なお、事務業務全般や雑務はビジネスチームが担当するため、研究に集中していただける環境が整備されています。

給与

  • 教授相当

    年収 : 1000万円 ~ 1500万円

    給与:月給70万円~(経験・経歴により)
    賞与:150万円~

  • 研究員・ポスドク相当

    年収 : 500万円 ~ 700万円

    給与:月給36万円~(経験・経歴により)
    賞与:70万円~

  • 主任研究員相当

    年収 : 700万円 ~ 1200万円

    給与:月給50万円~(経験・経歴により)
    賞与:100万円~

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 業務における経験

    〈必須〉
    ・家畜または農産物または水産物の遺伝育種に関する研究経験をお持ちの方
    ・ゲノム情報を対象としたバイオインフォマティクス研究経験をお持ちの方
    ・ゲノム編集技術の社会実装を目指したい、今までなかったものを新たに生み出したい、世界を変えたいといった志をお持ちの方
    ・(海外の方)ビジネスレベル以上の日本語運用能力をお持ちの方

    <歓迎>
    家畜の育種に携わった経験をお持ちの方