求人公募情報検索結果

現在の検索条件
検索条件を変更する

[ フリーワード ]  なし

[ 研究分野 ]  なし

[ 機関種別 ]  なし

[ 勤務地 ]  近畿

[ 職種 ]  なし

[ 雇用形態 ]  なし

[ 任期 ]  なし

[ 年収 ]  なし

[ 応募上の配慮 ]  なし

[ 電子応募 ]  なし

[ こだわり条件 ]  なし

[ 並び順 ]  新着順

670 件中 1~10 件を表示

New募集中

勤務地 : 近畿 - 京都府

研究分野 : 人文・社会 - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月04日

更新日 : 2024年02月22日

京都大学人文学系(人文科学研究所)特定准教授の募集について

京都大学

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    高度教育研究組織

  • 仕事内容・職務内容

    研究分野:日本近現代の社会と文化についてオーラルヒストリーの調査・整理を行いつつ研究するもの
    職務内容:
    (1)オーラルヒストリーの調査・整理に基づく日本近現代の社会や文化についての研究
    (2)人文科学研究所の共同研究班への参加
    (3)人文科学研究所および附属人文情報学創新センターの運営業務

給与

  • 年収 : 500万円 ~ 1000万円

    年俸制(本学規程に従い、能力・経験によって定める)
    (その他諸手当、賞与、退職手当等の支給はなし)

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    ・博士の学位を有すること、もしくはそれと同等の研究業績を有すること

  • 業務における経験

    ・国籍は問わないが、組織の運営を遂行するのに十分な日本語能力を有すること

New募集中

勤務地 : 近畿 - 大阪府

研究分野 : ナノテク・材料 - 構造材料、機能材料 / 情報通信 - 計算科学 / 情報通信 - 統計科学 / ものづくり技術 - 材料力学、機械材料

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月30日

更新日 : 2024年02月22日

国際先導研究担当特任教員の公募

大阪大学

准教授相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

講師相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

助教相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    文部科学省科研費国際先導研究「変形機構の高次制御による超高強度・高延性金属の創製(2023-2029)」(代表:京都大学 辻伸泰)を推進する教員を公募します。本研究では、大阪大学・尾方研究室と、京都大学・辻研究室、米国・カリフォルニア大学バークレイ校・A.Minor研究室、米国・マサチューセッツ工科大学・J.Li研究室、フランス・リヨン大学・D.Rodney研究室、中国・重慶大学・X.Huang研究室とが連携して、実験と計算(理論)の両方を用いた世界最先端研究を実施します。また同時に、実験と計算を連携させた研究を推進できる二刀流若手人材の育成も行います(本国際先導研究課題の詳細については、https://www.jsps.go.jp/file/storage/kaken_3505_g1282/fy2023kenkyugaiyou.pdf 参照)。
    本公募では、尾方研究室に所属し、上記国内外研究室と連携しながら、特にデータ科学、機械学習、材料変形理論、材料シミュレーションを軸として本国際先導研究を力強く推進し、若手の育成にも貢献できる人材を求めます。

  • 仕事内容・職務内容

    国際先導研究「変形機構の高次制御による超高強度・高延性金属の創製」の推進に係る研究および教育

給与

  • 職種共通

    年収 : 500万円 ~

    「48.国立大学法人大阪大学任期付年俸制教職員(特任等教職員)給与規程」による
    https://www.osaka-u.ac.jp/ja/guide/information/joho/kitei_shugyou.html

    12分の1の額を月額基本給として毎月支給
    ※応募者の経歴等を考慮して、従事していただく職務内容により決定します。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    必須条件
    (1) 博士の学位を有すること
    (2) 上記専門分野またはそれに近い分野において十分な研究実績があること
    (3) 海外研究室と連携した業務遂行に必要な高度な英語能力があること

New募集中

勤務地 : Kinki district - Kyoto

研究分野 : Nanotechnology/Materials - Inorganic compounds and inorganic materials chemistry / Nanotechnology/Materials - Energy chemistry

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月29日

更新日 : 2024年02月22日

Program-Specific Assistant Professor at the Institute of Advanced Energy

Kyoto University

Assistant Professor level : Regular employee / Nontenured / Non-tenure track / Probationary period present

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    【Job Descriotions】Research on ”carbon negative science”using electrochemical methods("carbon negative science" is the fixation of CO₂ or the conversion of CO₂ into useful substances.)

  • 仕事内容・職務内容

    【Job Descriotions】Research on ”carbon negative science”using electrochemical methods("carbon negative science" is the fixation of CO₂ or the conversion of CO₂ into useful substances.)

給与

  • 年収 : 4 million yen ~ 6 million yen

    To be determined in accordance with the Kyoto University regulations.
    No allowance(such as for commuting, housing,etc.)will be provided.

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    Ph.D. / Doctor

    Candidates must hoid or expect to obtain a Ph.D. degree in the relevant fild by the date of appointment.

New募集中

勤務地 : 近畿 - 兵庫県

研究分野 : 人文・社会 - 経済政策

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年08月31日

更新日 : 2024年02月22日

【公募延長】神戸大学大学院経済学研究科 講師または准教授の公募(比較経済政策講座)

神戸大学

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間なし

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    神戸大学大学院経済学研究科では,比較経済政策講座の教員を公募することとなりました。
    経済学研究科に関する情報は,ホームページをご覧下さい。

  • 仕事内容・職務内容

    (1) 新興国・途上国を対象とする地域経済,地域横断的なグローバル・イシュー(エネルギー,食糧,気候変動,サプライチェーン,債務問題等)の経済分析,または開発経済学に関する研究および教育。
      ※担当科目は,応募者の業績や学部の他の提供科目を考慮のうえ決定します。
    (2) 初級経済学,ミクロ経済学,マクロ経済学等,共通授業科目で必要とされる科目のうち担当可能なもの。

給与

  • 准教授相当

    年収 : 500万円 ~

    国立大学法人神戸大学年俸制適用教員(退職手当支給型)給与規程に基づき,経歴等を考慮して決定する。
    博士課程修了の場合の最低年収(基本年俸+業績年俸)は,約570万円であり,これに地域手当等の諸手当や法定福利費は含んでいない。

  • 講師相当

    年収 : 500万円 ~

    国立大学法人神戸大学年俸制適用教員(退職手当支給型)給与規程に基づき,経歴等を考慮して決定する。
    博士課程修了の場合の最低年収(基本年俸+業績年俸)は,約530万円であり,これに地域手当等の諸手当や法定福利費は含んでいない。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    次の要件を満たす方。
    (1) 経済学の博士の学位を取得していること,あるいは着任時までに取得見込みであること。
    (2) 専門分野において質の高い研究を行っていること。
    (3) 英語による授業を担当できること。

New募集中

勤務地 : 近畿 - 兵庫県

研究分野 : 人文・社会 - 経済政策 / 人文・社会 - 公共経済、労働経済

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月22日

更新日 : 2024年02月22日

神戸大学大学院 経済学研究科「法経連携専門教育プログラム」担当 准教授又は講師の公募

神戸大学

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    神戸大学大学院経済学研究科では,「法経連携専門教育プログラム」を担当する教員を公募することとなりました。経済学研究科に関する情報は,ホームページをご覧下さい。

  • 仕事内容・職務内容

    [研究] 応用ミクロ経済学分野の実証分析もしくは理論分析を専門とする。
    [教育] 以下の科目を年間18単位程度担当いただきます。10単位程度は演習科目です。
     ・ 法経連携専門教育プログラム授業科目
       法経連携専門教育プログラムは法学部・法学研究科と経済学部・経済学研究科が共同で実施しているプログラムです。このプログラムの科目の多くは少人数の演習形式で行われ, 両学部・研究科の学生に対して経済学の分析手法を講義することになります。また,プログラム生の研究に対して助言も行います。
     ・ 教養科目を含む経済学関連の学部授業科目
     ・ 経済学関連の大学院授業科目(日本語および英語で講義を行えることが望ましい)

給与

  • 准教授相当

    年収 : 500万円 ~

    国立大学法人神戸大学年俸制適用教員(退職手当支給型)給与規程に基づき,経歴等を考慮して決定する。
    博士課程修了の場合の最低年収(基本年俸+業績年俸)は,約570万円であり,これに地域手当等の諸手当や法定福利費は含んでいない。

  • 講師相当

    年収 : 500万円 ~

    国立大学法人神戸大学年俸制適用教員(退職手当支給型)給与規程に基づき,経歴等を考慮して決定する。
    博士課程修了の場合の最低年収(基本年俸+業績年俸)は,約530万円であり,これに地域手当等の諸手当や法定福利費は含んでいない。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    (1) 応用ミクロ経済学分野の実証分析もしくは理論分析を専門とし、法経連携専門教育プログラムの授業科目を担当できること。経済学関連の大学院授業科目については,日本語および英語で講義を行えることが望ましい。
    (2) 国内外の博士号取得者、又は採用予定日までに学位取得見込みのこと。

New募集中

勤務地 : 近畿 - 京都府

研究分野 : ライフサイエンス - 指定なし / 人文・社会 - 子ども学、保育学 / その他 - その他 - 養護

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月07日

更新日 : 2024年02月22日

嘱託教員の公募について(養護教諭養成)

花園大学

講師相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    花園大学社会福祉学部児童福祉学科では、養護に関する分野の研究を行い、その研究成果を教育に反映させ、学生に対する適切な指導を行う能力を有する嘱託教員を下記のとおり募集します。

  • 仕事内容・職務内容

    養護概論や学校保健など養護に関する専門分野についての教育指導、学科運営にかかわる業務、その他の学内業務

給与

  • 年収 : 300万円 ~ 400万円

    花園大学教職員規程に基づき決定

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    以下の要件をすべて満たすこと
    (1) 上記の分野を専門とし、当該分野において幅広い知識と経験を有し、博士の学位を有する者(2024年3月末日までに取得予定も含む)、あるいは同等の研究・教育業績を有する者
    (2) 本学の建学の精神を理解し、大学の様々な業務遂行に積極的に関わる意思を有する者
    (3) 日本語を母語としない場合は、教育及び学内業務を円滑に遂行できる日本語運用能力を有する者
    (4) 採用後、京都市またはその近郊に居住できること

New募集中

勤務地 : 近畿 - 大阪府

研究分野 : 人文・社会 - 社会福祉学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月29日

更新日 : 2024年02月22日

非常勤講師・科目名「子ども家庭支援論」の公募

大阪教育福祉専門学校

専門学校・小中高等の教員相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    保育士科目「子ども家庭支援論」では、子ども家庭福祉の理念や意義とともに子育て家庭への支援の必要性や意義・目的、支援体制等について学習します。

  • 仕事内容・職務内容

    保育士科目「子ども家庭支援論」を教授いただきます。

給与

  • コマ金額 : 6000円 ~

    単価は経歴・実績を加算査定します。
    交通費は別途支給します

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    修士

  • 説明

    下記の①または②のいづれかに該当する方で、指導科目についての活字業績をお持ちの方
     ①大学・短大などで指導科目についての指導実績のある方
     ②修士課程を修了された方、または終了予定の方

New募集中

勤務地 : 近畿 - 大阪府

研究分野 : ものづくり技術 - 通信工学 / 情報通信 - 知覚情報処理

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月25日

更新日 : 2024年02月22日

大阪大学大学院工学研究科 教員公募(信号情報処理工学)

大阪大学

助教相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    大阪大学大学院工学研究科は、2006 年度に文部科学省「若手研究者の自立的研究環境整備促進プログラム」に採択され、(1)国際的・社会的にグローバルに評価される優秀な教員の確保、(2)研究・教育に挑戦的で、次世代を担い、リーダーとして活躍する教員の育成、および(3)大学における重要学問分野の強化や新設につながる戦略的な人事制度の構築を目的として「特別キャリアパス」制度を創設し、テニュアトラック教員を採用しています。

    2024 年度について、専門分野記載の研究を自立的に行える優秀な教員を募集します。
    任期は着任後5 年間です。原則として任期終了の6 か月前までに審査を実施し、優秀と認められた場合は、大阪大学大学院工学研究科のテニュアポストへ移行します。
    研究費として、初年度200 万円、2 年目100 万円、3 年目100 万円、4 年目100 万円程度を上限として提供します。

    http://www.cfi.eng.osaka-u.ac.jp/scps/

  • 仕事内容・職務内容

    1. 上記専門分野の研究および大学院・学部学生に対する教育・研究指導
    2. 大学院工学研究科電気電子情報通信工学専攻の運営にかかわる業務

給与

  • 年収 : 500万円 ~ 600万円

    基本年俸:各人の経歴等によって決定されます。
    手当:地域手当、通勤手当、住居手当、扶養手当、超過勤務手当
    賞与:業績変動賞与(6月、12月)
    昇給:原則として各年の1月1日にそれ以前1年間の勤務成績に応じて昇給

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    [必須条件]
    博士の学位を持ち、学位取得後5 年程度まで。
    または、2024 年9 月30 日までに学位取得見込みであること。

    [望ましい条件]
    グラフ信号処理の研究において優れた業績を有すること。また、グラフ信号処理関連技術の科学・工学・産業分野への展開(例えばセンサネットワーク、生体情報処理、リモートセンシング、画像処理)に興味をもって研究を進められること。海外での研究経験および国際共著論文があると望ましい。

New募集中

勤務地 : 近畿 - 大阪府

研究分野 : その他 - その他 - 生物物理学、細胞生物学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月30日

更新日 : 2024年02月22日

特任助教(常勤)の公募(ヒューマン・メタバース疾患研究拠点・原田グループ)

大阪大学

助教相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    文部科学省の令和4年度世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI) に 、大阪大学の「ヒューマン・メタバース疾患研究拠点(PRIMe)」が採択されました。本拠点では、「ヒューマン・オルガノイド生命医科学」と「情報・数理科学」の2分野を世界で初めて本格的に融合した全く新しい科学分野「ヒューマン・メタバース疾患学」を創成し、一人ひとりの体内で生じる疾患発症に至るプロセスを、包括的かつ連続的に理解することを目指します。
    それに伴い、ヒューマン・メタバース疾患研究拠点の原田グループでは、バイオ量子センシング分野で研究を推進する特任助教(常勤)を以下の要領で募集します。

  • 仕事内容・職務内容

    ・量子センサーである蛍光ナノダイヤモンドを用いた細胞内のナノ領域の環境計測法の開発および、開発した技術を用いた細胞機能解析など大阪大学ヒューマン・メタバース疾患研究拠点の研究の遂行
    ・大学院生の教育

給与

  • 年収 : 400万円 ~

    48.国立大学法人大阪大学任期付年俸制教職員(特任等教職員)給与規程」に従い
    基本年棒 4,851,900円〜(12分の1の額を月額基本給として毎月支給)
    ※応募者の経歴等を考慮して、従事していただく職務内容により決定します。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士の学位またはそれと同等の能力あるいは業績を有すること

  • 業務における経験

    生物物理学、細胞生物学分野における十分な研究実績があること

  • 説明

    ・業務遂行に支障のないレベルの日本語及び英語の能力がある方

New募集中

勤務地 : 近畿 - 大阪府

研究分野 : ライフサイエンス - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月25日

更新日 : 2024年02月22日

リサーチ・アドミニストレーター【医学系担当】の公募(研究推進課 URAセンター)

大阪公立大学

研究管理者相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

その他 - リサーチ・アドミニストレーター(URA) : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    公立大学法人大阪 大阪公立大学では、以下のとおり有期雇用職員を募集します。大学で働くことに関心のある、熱意のある方の応募をお待ちしています。
    大阪公立大学 URA(リサーチ・アドミニストレーション)センターは本学の特色を活かした先端的、独創的な学術研究を支援すると共に産学官による新たな知と社会価値の創造に向けた、共創活動を推進します。阿倍野キャンパスに勤務いただき、医学研究科の研究戦略にかかわる業務に従事いたける方を募集します。

  • 仕事内容・職務内容

    リサーチ・アドミニストレーター
    (1)大学の研究職戦略推進支援に関すること
    (2)医学研究科の研究プロジェクトの企画・立案・調整・推進、国の政策・競争的資金の情報収集及び申請書作成等に関すること
    (3)医学研究科の産学官連携に関する調査・分析・契約締結に係る調整等に関すること
    (4)学内外の研究機関との連携・学内研究・マッチング及び研究拠点形成、成果の発信等に関すること
    (5)研究推進、産学連携イベントの企画・立案及び運営管理に関すること
    (6)その他医学研究科の研究戦略にかかわる業務全般

給与

  • 職種共通

    年収 : 300万円 ~ 800万円

    月額 268,000 円 ~ 568,000 円
    ※ 経験・業績・スキルに応じて、本学規定により給与額を決定します

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    医学または薬学博士号取得者もしくは同等の知識を有すること

  • 業務における経験

    医学に関する知識と研究開発業務のマネジメント経験があること
    大学・研究機関等において 2 年以上の研究支援・競争的資金獲得の実務経験があること

  • 説明

    応募資格
    以下の条件(1) ~ (7)を満たす方
    (1)医学または薬学博士号取得者もしくは同等の知識を有すること
    (2)医学に関する知識と研究開発業務のマネジメント経験があること
    (3)大学・研究機関等において 2 年以上の研究支援・競争的資金獲得の実務経験があること
    (4)業務遂行に必要な調整能力、交渉能力、プレゼンテーション能力、文章能力、コミュニケーション能力及び協調性を有すること
    (5)研究支援に必要な英語能力があること(会話、文書作成)
    (6)Microsoft Word、Excel、Powerpoint 等を活用し、データ入力、文書・資料作成などの操作スキルに優れていること
    (7)本学の産学官連携を積極的に展開することに強い意欲を有すること