求人公募情報検索結果

現在の検索条件
検索条件を変更する

[ フリーワード ]  なし

[ 研究分野 ]  なし

[ 機関種別 ]  なし

[ 勤務地 ]  なし

[ 職種 ]  研究員・ポスドク相当

[ 雇用形態 ]  なし

[ 任期 ]  なし

[ 年収 ]  なし

[ 応募上の配慮 ]  なし

[ 電子応募 ]  なし

[ こだわり条件 ]  なし

[ 並び順 ]  新着順

815 件中 1~10 件を表示

New募集前

勤務地 : 関東 - 茨城県

研究分野 : ライフサイエンス - 植物栄養学、土壌学

公開開始日 : 2024年02月25日

募集終了日 : 2024年03月20日

更新日 : 2024年02月21日

会計年度任用職員(研究員)の公募

茨城県農業総合センター

研究員・ポスドク相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究・教育補助者相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    現在勤務している職員が他所へ就職することになったため、業務を引き継いで研究を実施していただきます。

  • 仕事内容・職務内容

    土壌肥料の化学分析、畑における作物・野菜などの栽培経験があることが望ましい。
    作物栽培に関する試験・研究(生育、収量、品質等の調査、土壌の理化学性等の分析・測定、調査・分析結果のとりまとめおよび成績書・報告書の作成)

給与

  • 職種共通

    年収 : 100万円 ~ 300万円

    賃金は職歴・学歴等を考慮し決定する。月額で128,600円から221,900円を想定している。月額に年2回の賞与(前年度実績2.92カ月額)が加算される。
    仮に、前年度実績を基に算出した場合、概算で183万円以上317万円以下となる。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    学士

    農学系の大学を卒業し、土壌肥料及び作物栽培の知識を習得した者(修士以上が望ましい)。
    農学系の学歴は、生物資源科学部や理学部などの名称での農学経験者も含みます。

  • 業務における経験

    不問だが、土壌肥料の化学分析、イネ、ムギ、野菜などの栽培経験があるとなおよい。

New募集中

勤務地 : 東海 - 愛知県

研究分野 : 人文・社会 - 指定なし / その他 - その他 - 理学療法、作業療法、言語聴覚療法 / ライフサイエンス - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月25日

募集終了日 : 2024年03月31日

更新日 : 2024年02月21日

特任研究員(博士、修士、学士卒研究員)(国立長寿医療研究センター予防老年学研究部)

国立研究開発法人国立長寿医療研究センター

助教相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究員・ポスドク相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    国立長寿医療研究センターの理念として、私たちは高齢者の心と体の自立を促進し、健康長寿社会の構築に貢献します。

    基本方針は以下の5つです。
    1. 人の尊厳や権利を重視し、病院と研究所が連携して高い倫理性に基づく良質な医療と研究を行います。
    2. 病院では高度先駆的医療、新しい機能回復医療、包括的・全人的医療を行います。
    3. 研究所では老化と老年病の研究、新しい医療技術の開発、社会科学を含む幅広い研究を行います。
    4. 老人保健や福祉とも連携し、高齢者の生活機能の向上をめざします。
    5. 成果を世界に発信し、長寿医療の普及に向けた教育・研修を行います。

  • 仕事内容・職務内容

    [部局の説明]
    運動、栄養、知的活動、社会活動などの生活習慣が、認知症やフレイルの予防などに効果を持つか科学的に検証します。さらに、人工知能(AI)やIoT機器を活用して高齢者の健康増進に関するデジタルヘルスケアを推進します。

    [仕事内容]
    フィールド調査、データ解析(介護保険・診療報酬情報含む)、疫学調査や介入研究に関わる業務全般。

    [研究の概要]
    NCGG-SGSデータベース(現状36,000名の高齢者が登録)構築を推進して、そのデータ解析により加齢とともに生じる老年症候群のリスク把握や効果的な対処方法を明らかにします。

    高齢者がかかりやすい病気や老年症候群の予防および改善方法の効果をランダム化比較試験等によって明らかにします。

給与

  • 職種共通

    時給 : 2510円 ~

    勤務時間:週31時間(月平均30時間まで超過勤務可能)

    給与:国立長寿医療研究センター規定に準ずる。
    博士課程修了ポスドクは時間給2,510円より経験に応ずる。
    博士課程未修了者(修士、学士取得者を含む)は、別途当センターの規定に準ずる。

    休日:土日、祝日、国民の祝日、年末年始、有給休暇あり

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士 / 学士

  • 説明

    1)博士号取得もしくは取得見込みの者、もしくは修士号、学士号を取得した者。
    2)フィールド研究の経験を有することが望ましい。

New募集中

勤務地 : 関東 - 埼玉県

研究分野 : ナノテク・材料 - ナノバイオサイエンス / ものづくり技術 - バイオ機能応用、バイオプロセス工学 / ライフサイエンス - 生体材料学

公開開始日 : 2024年02月23日

募集終了日 : 2025年02月23日

更新日 : 2024年02月22日

特別研究員募集(W23321)(先端レーザー加工研究チーム)

研究員・ポスドク相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    [研究室の概要]
    当研究チームは、環境負荷が少なく、高品質・高効率・高解像度の材料加工を実現する先端的なレーザー加工技術の研究・開発を行っています。特に超短パルスレーザーを用いることにより、従来の手法では不可能であった材料加工を試みています。これにより3次元マイクロ・ナノ加工、高アスペクト比加工、表面ナノ構造化、新物質創製を行う技術を開発し、バイオチップ、超高感度センサー、高機能光・電子デバイス等の作製への展開を図っています。

    [キーワード]
    光加工、生体材料、組織工学、バイオリアクター

  • 仕事内容・職務内容

    MEMS(マイクロエレクトロメカニカル・システム)を用いた組織工学(3D細胞培養)あるいは生体模倣システムのための生体材料の光加工に関する研究。細胞培養、バイオリアクター、バイオセンサーのための生体材料の合成。

    契約期間中または契約更新時に業務変更がある場合は、上記職務内容の範囲で行います。

給与

  • 年収 : 300万円 ~

    給与は、経験、能力、実績に応じた年俸制で、固定給と変動給により構成されます。変動給額は経験、能力、実績に応じて毎年度決定されます。固定給月額は2024年4月1日時点で300,000円となりますが、固定給ならびに変動給は、所内規程の改正によって変更となる場合があります。

    裁量労働手当、通勤手当、住居手当の支給有り。社会保険の適用有り。

    (採用時の年俸額の目安について)
    裁量労働手当を含めた採用時の月額給与は337,185円以上になります。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    生体材合成料学、細胞工学、および生化学手法の分野で博士号を取得した方。

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : ものづくり技術 - 材料力学、機械材料 / ナノテク・材料 - 指定なし / 情報通信 - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月29日

更新日 : 2024年02月22日

コンテンツ科学研究系 山岸研究室 特任技術専門員、特任専門員(特定有期雇用職員・ディープフェイク検知ツールNII SYNTHETIQ VISIONの開発に携わるAIエンジニア)募集

情報・システム研究機構国立情報学研究所

助教相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究員・ポスドク相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 山岸研究室では音声の生成AI、音声セキュリティとプライバシーに関する基礎研究を行っている。研究成果のトップカンファレンスにおける発表に加え、社会実装にも力を入れている。本研究室が取り組んできた代表的プロジェクトは日仏共同CRESTプロジェクト(2018年度〜2023年度に実施)である。AIモデル学習用として構築された代表音声データベースはVCTKとASVspoofデータベースである。代表的社会実装例はディープフェイク検知プログラムSynthetiq Visionの開発である

  • 仕事内容・職務内容

    NIIシンセティックメディア国際研究センターでは、AIで生成された顔映像等の真贋を判定する一連のプロセスを自動化するプログラム「SYNTHETIQ(シンセティック) VISION(ビジョン)」を開発した。映像の真贋判定にはNII山岸研・越前研が研究をしてきた深層学習モデルを用いている。今回、日本国内の数社にライセンスされたこのSYNTHETIQ VISIONに係る開発作業を支えるAIエンジニアを募集する。

    具体的には、社会で広まりつつある音声や顔などの生成モデルを悪用するディープフェイク問題対策のため、NII山岸研究室および越前研究室が取り組んでいる最先端のディープフェイク検知技術をSYNTHETIQ VISIONに迅速に導入し、最先端技術を社会に還元するための開発作業を候補者は担当する。

    それゆえ候補者は、pytorch等により書かれたAIモデルを使ったプログラムをAPI化する等の開発作業を行えるプログラムの実装能力、および、機械学習、特に深層学習に関する知識と十分な実績とを持っている必要があり、指定されたデータによる学習と評価を行うスキルを持ち合わせている必要がある。

    候補者は以下の専門知識および経験を持ち合わせていることが期待される。

    <専門分野・専門知識>
 
    画像もしくは音声を対象とした機械学習、特に深層学習の基礎知識
    データ分析やデータ可視化
    PytorchによるGPUプログラミング
    Pythonによるプログラミング
    Web API開発
    SQL等のデータベース利用
    GPUサーバ等のインフラ構築
    AWS・GCPなどのクラウド環境構築
    プログラムの要件定義、仕様策定、ソースコードレビュー
    小規模なシステム開発
    テスト駆動開発、継続的インテグレーション

給与

  • 職種共通

    年収 : 600万円 ~ 900万円

    規則に基づき支給
     基本給:月額50.1万円~70.8万円(経験、専門性の度合いに応じ算定)
     通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給(上限有り)
     支給日:毎月末締め、原則当月17日

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士 / 学士

New募集中

勤務地 : 関東 - 神奈川県

研究分野 : その他 - その他 - 人文・社会/国際関係論/社会学/政治学/社会学など

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年12月31日

更新日 : 2024年02月22日

特任研究員あるいは特任教員

慶應義塾大学

講師相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

助教相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

研究員・ポスドク相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    持続可能な開発目標(SDGs)達成へ向けたxSDG・ラボおよび研究室の研究及び運営にかかる業務
    ・以下の研究および研究会等の企画運営
     SDGs達成のためのガバナンスに関するもの
     企業や自治体との連携によるSDGs実現と指標に関するもの
     持続可能な開発に関する各国の政策や制度および進捗評価方法の
     比較研究
     SDGsの目標間のシナジーとトレードオフに関する研究
     SDSNのネットワークマネージメント実務
    ・参画機関や他の研究課題との連携・調整
     各種会議体(ステークホルダーミーティング等)への参加や運営、関連業務
    ・xSDG・ラボに関する報告書等の作成や編集業務
    ・学生指導及び関連する授業に関する業務
    ・その他

  • 仕事内容・職務内容

    応募資格
    (1)原則として博士以上の学位(国際関係論・政治経済学・環境政策等)を有するもの、ただし修士号を有し、実務経験があると判断できるもの。
    (2)持続可能な開発目標(SDGs)に関する知識を有していること
    (3)定量データによる研究経験、統計の知識、および研究活動におけるデータリテラシーに関する知識を有していること
    (4)研究および教育の実務を日本語と英語で行うことができる
    (5)分野横断型プロジェクトに関心や参画経験があり、パートナーシップで目標を達成できること
    (6)各種研究会、セミナー、研究会合の企画・運営
    (7)研究および教育の実務を日本語と英語で行うことができる

給与

  • 講師相当

    年収 : 400万円 ~ 500万円

    本学規定による

  • 助教相当

    年収 : 300万円 ~ 400万円

    本学規定による

  • 研究員・ポスドク相当

    年収 : 300万円 ~ 400万円

    本学規定による

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士

New募集中

勤務地 : 関東 - 茨城県

研究分野 : 自然科学一般 - 大気水圏科学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月01日

更新日 : 2024年02月22日

特任助教

筑波大学

研究員・ポスドク相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    筑波大学生命環境系に所属し、放射線・アイソトープ地球システム研究センターならびに理工情報生命学術院生命地球科学研究群地球科学学位プログラム及び生命環境学群地球学類において、水文科学もしくは関連領域に関する研究・教育ならびに運営業務を行う。

  • 仕事内容・職務内容

    ・観測圃場およびデータ収録システムの管理補助
    ・実験/実習等の授業担当ならびに学生の研究指導補助
    ・入試業務補助/庁用車管理補助等

給与

  • 年収 : 400万円 ~ 500万円

    博士号取得見込みの場合で取得前の期間はこれを下回る場合があります。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    取得見込みを含む

New募集中

勤務地 : 九州・沖縄 - 福岡県

研究分野 : ナノテク・材料 - ナノ構造化学 / ナノテク・材料 - 無機物質、無機材料化学 / ナノテク・材料 - 基礎物理化学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月25日

更新日 : 2024年02月22日

九州⼤学 ⼤学院総合理⼯学研究院 特任助教・学術研究員の公募(化学、材料科学)

九州大学

研究員・ポスドク相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    九州大学総合理工学研究院にある石田ラボは、生命中でタンパクがおこなっている高度な反応場機能を物理化学、光化学、ナノ材料科学などの手法を軸として再現しあらゆる化学現象を自在に操ることが可能な無機タンパク質化学の概念を提唱することを目指しています(最近の個人総説としてBull. Chem. Soc. Jpn. 2021, 94, 2886など)。2023年12月に立ち上げた新しいラボで、このたびグラント獲得に伴い学術研究員を募集いたします。

    私たちのラボは現在PI1名・テクニカルスタッフ1名・大学院生1名(予定)の小さなグループですが、 キャンパス内の他のグループとの交流も盛んで共同実験設備やコアファシリティも充実しており、研究遂行に十分な環境が整っています。 ラボ最寄りのJR大野城駅は博多駅から10分、福岡空港からも30以内程度で、アクセスも非常に便利です。生活のセットアップやフェローシップへの応募なども可能な限りサポートいたします。

    業績に応じて特任助教の称号付与の可能性があります。本ポストは、主雇用財源である外部資金の推進に専従する義務がありますが、「若手研究者の自発的な研究活動等に関する実施方針」に従い、エフォートの 20%を上限として自身の外部資金プロジェクトなどを推進することが認められる場合があります。

    研究内容、研究環境、待遇に関するお問い合わせは何なりとishida.yohei.078@m.kyushu-u.ac.jpまでお願いいたします。

  • 仕事内容・職務内容

    具体的なプロジェクトは応募者のバックグラウンドを考慮し相談の上決定しますが、独立したプロジェクトを自立的に遂行していただきます。現在、二次元性界面での分子集合系の制御と機能性の開拓、人工光合成、分子性金属ナノ粒子クラスターの光化学反応、収差補正電子顕微鏡による超分子集合系の観察と分子間相互作用の理解、超分子化学的手法によるタンパク機能の人工的拡張、などのプロジェクトが稼働しています。

給与

  • 年収 : 300万円 ~ 500万円

    能力、業績に応じて本学の規定により決定いたします。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士号もしくは同等の学位を有する、あるいは取得見込みの方。学位取得から3年以内程度の方を優先します。

  • 業務における経験

    ・これまでの研究経験は問いませんが、当グループが目指す無機タンパク質の方向性に興味があり自立性をもって研究を進めていただける方。プロジェクトの完成には複数年かかることが予想されるので、ある程度長期的に(3年程度〜)所属してくださる方が望ましいです。
    ・査読付き国際雑誌に筆頭著者として少なくとも1報以上発表している方。投稿中やpreprintの論文も考慮しますので記載ください。

New募集中

勤務地 : 東北 - 宮城県

研究分野 : ものづくり技術 - 流体工学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月29日

更新日 : 2024年02月22日

特任研究員の公募(流体科学研究所 マルチフィジックスデザイン研究分野)

研究員・ポスドク相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    本研究分野では,現代工学の基幹分野である流体科学・材料科学・設計学・計算機科学の融合による新たな融合領域「マルチフィジックスデザイン」の創成を目的とし,航空工学への適用を端緒として,航空機設計開発に関連するマルチフィジックス諸問題を数値解析技術により解決する,次世代航空工学の創出を目指します.

  • 仕事内容・職務内容

    ①複合材航空機設計に関する空力・構造設計ツールの研究開発
    ②当該計算プログラムの開発、性能評価および実応用
    ③学術会議での発表、学術論文の執筆

給与

  • 年収 : 500万円 ~ 600万円

    給与は年俸制となり、学歴・勤務経験年数等に応じて決定されます。(博士課程修了者:520万円程度)

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    採用予定日までに取得見込みの方を含む

  • 業務における経験

    構造解析、流体構造連成解析、複合材料のいずれかに関する研究経験があると望ましい。

New募集中

勤務地 : 関東 - 茨城県

研究分野 : その他 - その他 - 高度専門職人材 / その他 - その他 - リサーチ・アドミニストレーター

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月10日

更新日 : 2024年02月21日

国立大学法人筑波大学 高度専門職人材の公募

筑波大学

研究員・ポスドク相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    筑波大学は,学際性と国際性を建学の理念に掲げ,地球規模課題の解決と未来社会の創造に向けた知の創出を行っています。この理念の下,本学の研究力強化の中枢機能である研究戦略イニシアティブ推進機構に,新たな高度専門職人材を配置して,機構の機能強化を行うこととなりました。今回公募を行う高度専門職人材は,大学の研究力強化の業務(URA業務)と学術分野の研究を行う研究職員であり,リサーチ・クリエーター,リサーチ・コーディネーター,リサーチ・マネージャーの3つの職となります。本高度専門職人材は,研究力強化のための研究戦略立案や競争的資金の獲得支援などを行います。本学の研究力強化に向けた取り組みに意欲のある方の応募を期待します。

  • 仕事内容・職務内容

    ①URA業務
    ・研究戦略および研究経営に関する業務
    ・競争的資金等の獲得支援業務
    ・研究力強化のための調査,分析,企画,立案,学内調整,広報関係業務
    ・海外の研究機関との人材交流・共同研究の支援業務
    ・組織的な人材育成システムの構築に関する業務
    ・その他,本学の研究力強化のために必要な業務
    ②学術分野の研究

給与

  • 年収 : 400万円 ~ 900万円

    【参考給与(年俸)】
    リサーチ・クリエーター(副主任研究員,助教・講師相当): 4,800,000~6,480,000円程度
    リサーチ・コーディネーター(主任研究員,准教授相当): 6,480,000~7,440,000円程度
    リサーチ・マネージャー(主幹研究員,教授相当): 7,440,000~8,400,000円程度

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士号取得者または同等と認められる者

  • 業務における経験

    研究機関等(企業を含む)で,研究または研究支援に関する業務経験を有すること
    (学士号取得者は概ね5年以上,修士号取得者は概ね3年以上)

  • 説明

    ・日本語および英語での業務遂行能力を有すること
    ・高いコミュニケーション能力を有すること
    ・個人業務のみならずチーム業務を協調して行えること

New募集中

勤務地 : 近畿 - 京都府

研究分野 : 人文・社会 - 哲学、倫理学 / 人文・社会 - 国際法学 / 人文・社会 - 科学社会学、科学技術史 / 人文・社会 - 社会心理学 / 人文・社会 - 公共経済、労働経済

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月12日

更新日 : 2024年02月21日

京都府立医科大学 ELSI関係プロジェクト特別研究補助員/博士研究員公募

京都府立医科大学

研究員・ポスドク相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究・教育補助者相当 : その他 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    京都府立医科大学 医学生命倫理学 人文・社会科学教室では、国立研究開発法人 科学技術振興機構 (JST) 社会技術研究開発センター (RISTEX) 科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題への包括的実践研究開発プログラム (RInCA)社会技術研究開発事業の「科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI)への包括的実践研究開発プログラム」にて2022年度に「研究開発プロジェクト」として採択された「公正なゲノム情報利活用のELSIラグを解消する法整備モデルの構築」(研究代表者:瀬戸山晃一)に関する研究を進めています。

  • 仕事内容・職務内容

    ・「公正なゲノム情報利活用のELSIラグを解消する法整備モデルの構築」(研究代表者:瀬戸山晃一)に関する研究の推進において、分担研究者と協調しながら研究活動への参画および研究の補助をしていただける特別研究補助員/博士研究員を募集します。
    ・プロジェクトの調査研究、その他、プロジェクトを推進する上で必要な運営上の諸業務

給与

  • 研究員・ポスドク相当

    時給 : 2200円 ~

    ・時給計算による月給制 (参考:博士号取得の場合…週3日15時間勤務で契約ならば、月額基本給約13万円、参考年収約160万円;週4日21時間勤務で契約ならば、月額基本給約19万円、参考年収約260万円;勤務時間に応じて賞与あり)

  • 研究・教育補助者相当

    時給 : 2000円 ~

    ・時給計算による月給制 (参考:博士号未取得の場合…週3日15時間勤務で契約ならば、月額基本給約12万円、参考年収約150万円;週4日21時間勤務で契約ならば、月額基本給約17万円、参考年収約230万円;勤務時間に応じて賞与あり)

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士

    ・国内外を問わず修士号を有していること
    ・国内外を問わず博士号を有していることが望ましい

  • 業務における経験

    【必須要件】
    ・基本的なPCスキル(gmail、Excel、Word、PowerPoint等)を有する方
    ・日本語文献・海外(英語)文献等を読み、その内容を他者に伝達する能力を有する方

    【望ましい要件】
    ・ELSI関係のプロジェクト経験を有す方が望ましい
    ・研究会やプロジェクト等において運営業務に携わった経験がある方が望ましい

  • 説明

    ・遺伝情報利活用技術およびその倫理的・法的・社会的影響に関心を有する方
    ・アウトリーチ活動に意欲的な方
    ・誠実かつ積極的に責任を持って・迅速に業務に取り組む意志があり協調性がある方
    ・採用後は、概ね1時間以内の通勤を想定