求人公募情報検索結果

現在の検索条件
検索条件を変更する

[ フリーワード ]  なし

[ 研究分野 ]  なし

[ 機関種別 ]  なし

[ 勤務地 ]  東京都

[ 職種 ]  なし

[ 雇用形態 ]  なし

[ 任期 ]  なし

[ 年収 ]  なし

[ 応募上の配慮 ]  なし

[ 電子応募 ]  なし

[ こだわり条件 ]  なし

[ 並び順 ]  新着順

956 件中 1~10 件を表示

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 人文・社会 - 社会福祉学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月12日

更新日 : 2024年02月22日

准教授または専任講師(文学部社会学科社会福祉学専攻/児童家庭福祉分野)

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    児童家庭福祉分野の専任教員(准教授または専任講師)

  • 仕事内容・職務内容

    社会福祉士養成にかかる講義・実習・演習科目の担当
    実習室長

給与

  • 職種共通

    年収 : 500万円 ~

    賃金は本学規程による。職位・学位・実務経験・教員歴等により変動します。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士博士の学位を持つ者、または同等の研究業績(学会査読論文5点以上など)がある者

  • 業務における経験

    社会福祉士受験資格取得にかかる実習科目の担当経験を有する者

  • 特定分野の公的資格など

    社会福祉士資格を所有する者

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 人文・社会 - 政治学 / 人文・社会 - 地域研究 / その他 - その他 - 人文・社会

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月13日

更新日 : 2024年02月22日

JICA緒方研究所 非常勤研究助手(「平和構築と人道支援」領域の研究(人間の安全保障研究含む))募集

独立行政法人国際協力機構

研究・教育補助者相当 : 業務委託 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    JICA緒方研究所は、政策志向の学術研究を行い、研究成果をJICA事業にフィードバックするとともに、対外発信を通じて途上国における開発協力の効果・効率の向上及び国際援助潮流への積極的な貢献を果たすことを目指している。
    今回募集する非常勤研究助手には、他の研究者や実務者と協働しながら、JICA緒方研究所で行われる研究の推進に貢献することが求められている。

    【参考情報】JICA緒方研究所について
    https://www.jica.go.jp/jica-ri/ja/index.html
    https://www.jica.go.jp/jica-ri/ja/about/index.html
    https://www.jica.go.jp/jica_ri/research/peace/20210701-20230331.html
    「アフリカにおける人の越境移動と人間の安全保障研究」は2024年4月より開始案件のためページ無し

  • 仕事内容・職務内容

    研究プロジェクト「レジリエンス、平和構築及び暴力的過激主義の予防についての研究:持続的平和における複雑性システムの視座」および「アフリカにおける人の越境移動と人間の安全保障研究」他に関する以下の業務を行う。

    1.研究プロジェクトの実施に関連する研究者への補佐業務(研究データの収集、広範囲な文献調査、インデックス作業、アウトプットの執筆補助に関する業務を含む)。
    2. 研究論文、書籍、ワーキング・ペーパー、ポリシー・ノート等の研究成果の編集作業の補助。
    3. 研究成果発信セミナー開催支援、フライヤー、冊子、研究報告書、Web記事、SNS等を通じた発信に必要な研究成果可視化資料の作成支援。
    4. インタビュー、会議のメモ取りや議事録案の作成(必要に応じ)。
    5. 研究会・勉強会・打ち合わせなどの研究運営に係る調整及び支援業務。
    6. 内外の研究分担者・リソースパーソンらとの研究案件に関する連絡調整補佐。
    7. 必要に応じて平和構築と人道支援領域の他案件および人間の安全保障研究に関わる業務も行う。

給与

  • コマ金額 : 9000円 ~ 20000円

    報酬は日額設定。
    当機構緒方研究所の規程により支払い(経験年数に応じて報酬額を決定)。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    修士

  • 説明

    以下の条件を全て満たすことが望ましい。
    1.上記研究分野等における修士号以上(又は実務経験も含む同等の資格)を取得していること。
    2. 以下の研究・実務のバックグラウンドがあること:平和構築、人間の安全保障、移住研究、アフリカ
    3. 文献調査や会議出席・議事録作成等の業務遂行に支障が無いレベルの英語能力を有すること((a)TOEIC800点以上、(b)TOEFL(PBT)574点以上、(c)TOEFL(CBT)230点以上、(d)TOEFL(iBT)89点以上程度)。
    4.国籍は不問。ただし就労できる在留資格をお持ちの方に限る。

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 情報通信 - 機械力学、メカトロニクス / ものづくり技術 - 制御、システム工学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月15日

更新日 : 2024年02月22日

学校法人芝浦工業大学 デザイン工学部 デザイン工学科 メカトロニクス分野技術者(パートタイム)

芝浦工業大学

研究開発・技術者相当 : パートタイマー / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    デザイン学部 デザイン工学科リサイクルデザイン研究室において
    メカトロニクス分野技術者(パートタイム)を公募します。

  • 仕事内容・職務内容

    テラヘルツ計測システムのプロトタイプモデルの機構系設計に貢献いただきます。

給与

  • 時給 : 2500円 ~ 3000円

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    学士

    【応募資格】
    (1)[応募に必要な学歴・学位]学士以上。
    (2)[業務における経験] システム・デバイス開発における機構系設計に関する実務経験を3年以上有する方。
    (3)入職日に特定類型(※)に該当せず、それを誓約できる方。
    ※特定類型については添付資料よりご確認ください。

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : ものづくり技術 - 材料力学、機械材料 / ナノテク・材料 - 指定なし / 情報通信 - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月29日

更新日 : 2024年02月22日

コンテンツ科学研究系 山岸研究室 特任技術専門員、特任専門員(特定有期雇用職員・ディープフェイク検知ツールNII SYNTHETIQ VISIONの開発に携わるAIエンジニア)募集

情報・システム研究機構国立情報学研究所

助教相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

研究員・ポスドク相当 : 契約職員・契約社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    国立情報学研究所 コンテンツ科学研究系 山岸研究室では音声の生成AI、音声セキュリティとプライバシーに関する基礎研究を行っている。研究成果のトップカンファレンスにおける発表に加え、社会実装にも力を入れている。本研究室が取り組んできた代表的プロジェクトは日仏共同CRESTプロジェクト(2018年度〜2023年度に実施)である。AIモデル学習用として構築された代表音声データベースはVCTKとASVspoofデータベースである。代表的社会実装例はディープフェイク検知プログラムSynthetiq Visionの開発である

  • 仕事内容・職務内容

    NIIシンセティックメディア国際研究センターでは、AIで生成された顔映像等の真贋を判定する一連のプロセスを自動化するプログラム「SYNTHETIQ(シンセティック) VISION(ビジョン)」を開発した。映像の真贋判定にはNII山岸研・越前研が研究をしてきた深層学習モデルを用いている。今回、日本国内の数社にライセンスされたこのSYNTHETIQ VISIONに係る開発作業を支えるAIエンジニアを募集する。

    具体的には、社会で広まりつつある音声や顔などの生成モデルを悪用するディープフェイク問題対策のため、NII山岸研究室および越前研究室が取り組んでいる最先端のディープフェイク検知技術をSYNTHETIQ VISIONに迅速に導入し、最先端技術を社会に還元するための開発作業を候補者は担当する。

    それゆえ候補者は、pytorch等により書かれたAIモデルを使ったプログラムをAPI化する等の開発作業を行えるプログラムの実装能力、および、機械学習、特に深層学習に関する知識と十分な実績とを持っている必要があり、指定されたデータによる学習と評価を行うスキルを持ち合わせている必要がある。

    候補者は以下の専門知識および経験を持ち合わせていることが期待される。

    <専門分野・専門知識>
 
    画像もしくは音声を対象とした機械学習、特に深層学習の基礎知識
    データ分析やデータ可視化
    PytorchによるGPUプログラミング
    Pythonによるプログラミング
    Web API開発
    SQL等のデータベース利用
    GPUサーバ等のインフラ構築
    AWS・GCPなどのクラウド環境構築
    プログラムの要件定義、仕様策定、ソースコードレビュー
    小規模なシステム開発
    テスト駆動開発、継続的インテグレーション

給与

  • 職種共通

    年収 : 600万円 ~ 900万円

    規則に基づき支給
     基本給:月額50.1万円~70.8万円(経験、専門性の度合いに応じ算定)
     通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給(上限有り)
     支給日:毎月末締め、原則当月17日

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士 / 学士

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 自然科学一般 - 磁性、超伝導、強相関系 / 自然科学一般 - 半導体、光物性、原子物理 / 自然科学一般 - 数理物理、物性基礎

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月30日

更新日 : 2024年02月22日

量子ソリューションエンジニアの公募

技術系スタッフ(民間企業) : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    キーサイト・テクノロジーの量子エンジニアリング・ソリューション部門(QES)では、優れた量子物理学者をカスタマー・サクセス・チームの量子ソリューション・エンジニアとして募集しています。
    QESは量子コンピューティング、量子通信、量子センシングなど、量子テクノロジー市場に、世界をリードするソリューションを提供する役割を担っています。

  • 仕事内容・職務内容

    量子ソリューションエンジニアとして、世界初のデジタル量子制御ソリューション(QCS)のカスタマーサクセスを担当します。QCSは、量子コンピューティングの研究開発から数千量子ビットの大規模クラウドシステムまで、幅広いアプリケーションを可能にします。これらを実現するために、主要かつ戦略的な顧客との連携を通じて、QCSを使用した最先端の量子実験やアプリケーションの実証を行います。
    QCSの研究開発チームと協力してQCSの技術仕様を定義し、より最先端の量子ユースケースを継続的に実現します。
    マーケティングチームと協力し、量子ビットの制御コードの実例(code examples)や量子技術に特化したユーザーガイドなどの技術コンテンツを作成します。主要顧客に対しては、量子制御ソリューションの専門家としてビジネスディベロップメントチームと協力し、世界中の量子コンピューティングのカスタマーサクセスを担当します。

給与

  • 年収 : 600万円 ~ 1100万円

    固定賞与6カ月分含む

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士

    物理学、工学、または関連分野の専攻

  • 業務における経験

    - 超伝導またはスピン量子ビット領域での研究・実務経験
    - 位相コヒーレント、AWGによるパルスシーケンス、デジタイザーによるデータ収集、DCソースバイアスに関する操作知識
    - Pythonプログラミング
    - 分析能力、トラブルシューティング能力
    - チームマネジメント能力
    - 日本語コミュニケーション能力

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 社会基盤 - 指定なし

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月18日

更新日 : 2024年02月22日

非常勤研究員の募集

技術系スタッフ(民間企業) : パートタイマー / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    当センターは、内閣府が推進する『戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第3期』に採択され、スマートエネルギーマネジメントシステムの構築に関する社会実装研究に取り組んでおります。弊社の研究題目である「オフィス街区の脱炭素化に向けた地域エネマネのシミュレーション」の研究をより加速させるために、研究員を募集します。

  • 仕事内容・職務内容

    地理情報システム(GIS)やエネルギーシミュレーションプログラム(EnergyPlus)などを活用し、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第3期での弊社の研究題目である「オフィス街区の脱炭素化に向けた地域エネマネのシミュレーション」を手掛けていただける方

    地理情報システム(GIS)やエネルギーシミュレーションプログラム(EnergyPlus)の経験者が望ましいですが、未経験者も歓迎しております。
    (弊社の協業パートナーのもとで指導いたします。)
    また、弊社と連携している研究機関への研究者登録も検討いたします。

給与

  • 時給 : 2000円 ~

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士

    理系全般

  • 業務における経験

    官公庁の事業の報告書の作成や取りまとめに関与されたご経験のある方。
    地理情報システム(GIS)やエネルギーシミュレーションプログラム(EnergyPlus)の経験者が望ましい。
    未経験者も歓迎。弊社の協業パートナーのもとで指導いたします。

    また、弊社と連携している教育機関への研究者登録も検討いたします。

Update募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 人文・社会 - 言語学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年03月22日

更新日 : 2024年02月22日

准教授または講師の公募(東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻)

東京大学

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間あり

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    フランス語を対象とする歴史言語学

  • 仕事内容・職務内容

    1)大学院・言語情報科学専攻におけるフランス語を対象とする歴史言語学や関連領域の講義・演習・研究指導等を担当

    2)教養学部後期課程(3・4年生対象)学際言語科学コースにおけるフランス語を対象とする歴史言語学や関連領域の講義・演習・研究指導等を担当

    3)教養学部前期課程(1・2年生対象)フランス語・イタリア語部会におけるフランス語関係の開講科目等を担当

    4)上記の活動に関わる組織・行政上の業務

給与

  • 職種共通

    年収 : 500万円 ~

    学歴・職務経験等を考慮して決定。昇給制度あり。
    参考  博士修了/34万円~

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

  • 説明

    1) フランス語学またはその関連領域を専門分野とし、上記の [職務内容] に携わる意欲と能力を有する方

    2) 博士の学位を有するか、2025年3月末までに取得予定の方、あるいは同等の研究業績のある方

    3) 大学でのフランス語教授歴があることが望ましい

    4) 学内の業務に支障のない日本語能力を有する方

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 人文・社会 - 国際関係論

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月19日

更新日 : 2024年02月22日

大学院法学研究科(国際関係論)講師(任期付き常勤教員)募集要項

一橋大学

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    研究の推進と成果発表
    ・学部、大学院における国際関係論の講義の担当
    (例)学部:「GLP Core Seminar」、「International Relations in the Asia Pacific」、大学院:「Special Issues in Theories of World Politics」、「Special Issues in Research Methods in International Relations」その他英語での国際関係講義
    (注)講義単位について
    通常の講義は1コースにつき2単位である。2単位コースは13コマの授業(週2コマとすれば6.5週間)からなる。授業時間は1コマあたり105分である。
    ・GLP(グローバル・リーダーズ・プログラム)事業の支援(GLP学生へのアカデミックアドバイスや留学相談)
    ・その他、法学研究科・法学部の教育研究に関する業務及び法人運営に関する業務全般

  • 仕事内容・職務内容

    研究の推進と成果発表
    ・学部、大学院における国際関係論の講義の担当
    (例)学部:「GLP Core Seminar」、「International Relations in the Asia Pacific」、大学院:「Special Issues in Theories of World Politics」、「Special Issues in Research Methods in International Relations」その他英語での国際関係講義
    (注)講義単位について
    通常の講義は1コースにつき2単位である。2単位コースは13コマの授業(週2コマとすれば6.5週間)からなる。授業時間は1コマあたり105分である。
    ・GLP(グローバル・リーダーズ・プログラム)事業の支援(GLP学生へのアカデミックアドバイスや留学相談)
    ・その他、法学研究科・法学部の教育研究に関する業務及び法人運営に関する業務全般

給与

  • 年収 : 400万円 ~ 800万円

    概算年収は、標準的な経歴を想定して目安として算出したものなので経歴(学歴及び職歴等)によって年俸額が変動(増加)する。ただし、長期間職歴がない場合など本表の年俸額を下回る場合もある。その他、大学院担当調整額、競争的資金獲得加算及び国際業績加算はこの金額に含まれてはいない。

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士の学位と同等の業績を有する者も含む

  • 業務における経験

    ・国際政治学、国際関係論(特に東アジアの国際関係)に関し、英語で研究し、論文を執筆する能力を有する者
    ・英語での国際研究プロジェクトの企画・運営の能力があること
    ・法学研究科に従事するスタッフ・教員と協働して業務を遂行できる協調性があること
    ・学生に対し親身に指導できる友好性があること

  • 説明

    その他、日本語でのコミュニケーション能力があることが望ましい。

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : 人文・社会 - 日本文学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年04月16日

更新日 : 2024年02月22日

⽂学部日本文学文化学科専任教員(教授・准教授・講師)の公募(募集分野:中世文学)

東洋大学

教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

准教授相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

講師相当 : 正職員・正社員 / 任期なし / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    中世文学を専門分野とする研究・教育者を求めます。

  • 仕事内容・職務内容

    業務内容:教育業務、研究業務、入学試験関連業務、その他大学の運営にかかわる業務
    担当予定科目: 初年次ゼミナール、実践基礎ゼミナール、古典文学文化ゼミナールⅠⅡⅢ、伝統芸能を学ぶ、室町・戦国文化の世界、卒論指導等
    ※第2部(イブニングコース)および通信教育部の科目もご担当いただきます。

給与

  • 職種共通

    年収 : 500万円 ~

    本学規定による。
    <教授相当>年収 : 800万円~  <准教授相当>年収 : 600万円~  <講師相当>年収 : 500万円~
    ※給与と賞与の合計額
    ※給与・賞与は本学の規定による
    ※各種手当は含まない

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士

    博士学位の取得者、もしくは、それと同等の研究業績を有すること。

  • 説明

    応募資格:
    1)中世文学を専門領域とする研究・教育者。
    2)担当科目 初年次ゼミナール、実践基礎ゼミナール、古典文学文化ゼミナールⅠⅡⅢ、伝統芸能を学ぶ、室町・戦国文化の世界、卒論指導等
    ※第2部(イブニングコース)および通信教育部の科目もご担当いただきます。
    3)博士の学位を有する者、またはこれと同等の研究業績を有する者。
    4)大学院での科目担当および研究指導ができること。またはその見込みがあること。
    5)国籍は問わないが、日本語での通常業務がとどこおりなくできること。
    6)留学生の学習指導、学生の海外への引率ができること、もしくは、研究活動において海外への英語での受発信ができることで、本学の国際化の推進に資することのできる者。

New募集中

勤務地 : 関東 - 東京都

研究分野 : ライフサイエンス - 分子生物学

公開開始日 : 2024年02月22日

募集終了日 : 2024年05月31日

更新日 : 2024年02月21日

研究支援員(技術補佐員)の募集【東京医科歯科大学 システム発生・再生医学分野】

東京医科歯科大学

研究開発・技術者相当 : パートタイマー / 任期あり / テニュアトラック以外 / 試用期間なし

業務内容

  • 募集の背景、プロジェクトの説明

    発生、分化、炎症などの生物学的現象を様々な手法を用いて解析しています。
    マウスや細胞を用いた解析や、機械を用いた遺伝子高速スクリーニングなども行っています

  • 仕事内容・職務内容

    1、動物実験、細胞を用いた研究、バイオインフォマティクスを含む研究の補佐
     ※経験がなくても丁寧に指導いたします。
    2、会計、事務的業務補佐

給与

  • 時給 : 1300円 ~ 1500円

    東京医科歯科大学の規定による。資格、能力、経験等に応じて決定する
    支給日は毎月17日(月末締め翌月払い)

応募資格

  • 応募に必要な学歴・学位

    博士 / 修士 / 学士 / 短期大学士 / その他

    理系学部・専門学校卒以上、またはそれに準ずる経験者

  • 業務における経験

    ・マウス、細胞、バイオインフォマティクスを使った研究サポートができる方
    ※マウス飼育ができる方を歓迎します。
    (マウス胚操作、マイクロインジェクションができれば、なお可)
    ・パソコンソフト(Word、Excel、電子メール)での入力・加工業務に習熟している方。
    ※ワードは罫線の使用を含めた基本的な文書作成、エクセルは基本的な関数・計算や作表等の作成スキルが求められます

  • 説明

    ・協調性があり、新しい業務にも意欲的に責任感をもって取り組む、明朗かつ健康な方。
    ・守秘義務を遵守できる方。